聖歌224番

一 地にきたまいし神 わがすくいぬし
  よのあしきわざすて おそれおののき
  かしこきみすがたを われらおろがむ

二 王のおうにませど おとめにやどり
  ひととなりしかみ み名よぶものに
  とうときにくと血の あめのかてたもう

三 ひかりよりのひかり とわのくにより
  きたまいし あまつ主 やみのちからも
  とくうちくだかれて みいつ かがやかん

四 ケルビムとセラピム 主のみざのもと
  かしこみあおぎつつ たえまなく うとう
  ハレルヤ とこしえに みかみにあれと アーメン

聖歌のページTOPへ