水貴かおり プロフィール
☆ 本 名     青 木 照 江

☆生年月日    昭和(ど忘れ)年10月25日

☆出身地      福島県北会津郡(生まれ)
             埼玉県久喜市(育ち)
☆趣味       河童人形収集(時々パチンコも)

☆血液型      おっちょこちょいのO型

☆尊敬する歌手 美空ひばり、島倉千代子

☆目標       歌謡史に残る歌手になる事

☆☆☆ 芸名の由来 ☆☆☆
顔がどことなく、おちゃめな河童に似ていると言われたことがある。その河童は、頭の上にCDのような血を乗せ、水がないと生きていけない。
すなわち、河童には「水がとても貴い」ということ。
また、歌声は「香りのようにさわやかに」ということから命名された。
☆☆☆ 芸    歴 ☆☆☆ 
昭和62年10月 5日    NHKオーディション合格
昭和62年10月 5日    キングレコードより青木てるみ「冬しぐれ」でデビュー
平成 3年 6月21日    日本コロムビアに移籍 ”水貴かおり”と改名「他人情話」で再デビュー
平成10年 1月21日    第2弾「女の雪月花」・「お祝い音頭」を発売
平成16年 9月29日    徳間ジャパンコミュニケーションズ 移籍 第一弾
                   佞武多おんな節 ・ 母ちゃんて呼んでみたい
出演テレビ ・・・ テレビ東京、テレビ埼玉、千葉テレビ、テレビ神奈川、岐阜テレビ、群馬テレビ
出演ラジオ ・・・ 文化放送、ラジオ日本、葛飾エフエム、岩手放送、栃木放送、ラジオ福島、青森放送
☆☆☆ 主なレパートリー ☆☆☆ 
河内おとこ節 ・ 女の出船 ・ 木曽路の女 ・ 東京だよおっ母さん ・ あばれ玄海 ・ 好きになった人
女の港 ・ 無法松の一生 ・ 別れの一本杉 ・ 美空ひばりメドレー ・ 瞼の母 ・ 日本橋から
開運招き猫音頭 ・ 津軽の花 ・ 夢ひとすじ ・ 関東一本 ・懐メロ、オリジナル曲  etc ・・・・・
  平成16年9月29日  全国発売
    ね   ぶ   た
「佞武多おんな節」   視聴有
  (作詞 万城たかし ・ 作曲  岡 千秋 ・ 編曲 伊戸のりお ・ 唄 水貴かおり)
「母ちゃんて呼んでみたい」

  (作詞 萩原とみ(補作詞 万城たかし) ・ 作曲  高野かつみ ・ 編曲 伊戸のりお ・ 唄 水貴かおり)