ワイルドガンマンズ(マスク1号&ハットリス)のプロフィール

まあ、こんな人たちですよ

【名前】 
マスク1号(ますく・いちごう)、またはスズキ ハットリス(はっとりす)
【星座】
ジェミニの聖闘士 ライブラの聖闘士
【住んでいるところ】
大田区 調布市
【生まれたところ】
山縣病院 ロシア
【職業】
ライター。火が付かないほうの。 ファミコンソフト
【メールアドレス】
mask1gou@hotmail.co.jp メッセも同じです hatris@hotmail.co.jp メッセも同じです
【身長】
180cm 手の平サイズ
【趣味】
人と話す、もしくは1人でじっとしている。 ファミコン本体にさされる日を夢見て眠り続ける。
【特技】
接触の悪くなったファミコンを、ふーって吹いて直す。 テトリス
【口癖】
「なんかゲームやろうよ。またはやってよ」
「東陽片岡作品のような風情だな(大衆食堂などで)」
「俺がやるの?」(マスク1号にゲームをやれと言われた時)
【興味のあること】
同人誌など、個人誌、文芸誌みたいな活動。 懸賞プレゼント。
【好きな男性のタイプ】
謙虚な人。 優しい人。
【好きな女性のタイプ】
強い人。 おだやかな人。
【好きな言葉】
疾風に脛草を知る 八面六臂、四面楚歌、五里霧中、七転八倒
【好きな芸能人】
誰だろう・・・南海キャンディーズとか? なぎら健一、きたろう他、見てるだけで思わず笑いがこみあげてくる、ずるいタイプの芸能人。
【好きな食べ物】
ハンバーグ、カレー。幼少から好みは変わってません。 クリームシチュー、寿司。
【嫌いな食べ物】
キュウリ。食べると即死。 トマト。中に入ってる緑色のゲル状のヤツが嫌。
【好きなテレビ番組】
最近は日曜朝の特撮とかアニメ見てます。 最近、ニュースを見る機会が増えました。
【好きな映画】
スペンサーの山、少林サッカー、ブレードランナー。 ブルースブラザース デッドマン・ウォーキング、七人の侍。
【好きなスポーツ】
格闘技。フリスビーで遊ぶのも好き。 格闘技。冬場、深夜テレビでやってるスキー競技(見るだけ)
【好きな動物】
猫。猫が大好き。身悶えするほどに。 猫。撫でて良し。抱っこして良し。ひっかかれて痛し。
【好きな本】
藤沢周平作品や漫画全般。 エッセイなど軽いもの。
【好きなファミコンゲームを5本】
遊々記、スターラスター、ドラクエV、忍者龍剣伝、熱血硬派くにおくん・・・ほか多数です ドラクエV、ファミコン探偵倶楽部シリーズ、探偵神宮寺三郎シリーズ、ファミコン昔話シリーズ、熱血硬派くにおくん。
【ファミコン以外の好きなゲームは】
スナッチャー(MSX)、天誅1&2(PS)、メタルギアソリッド(PS)、幻想水滸伝U(PS)、サクラ大戦(SS) 街(SS、PS)、メタルギアソリッド(PS)、幻想水滸伝U(PS)、俺の屍をこえてゆけ(PS)、三国無双U(PS2)
【ゲームをプレイしていて悔しかったこと】
「キャプテン翼」で、こぼれ球はいつも敵のほうに行く 「桃太郎伝説」 強いザコ敵は、全然逃がしてくれない
【繰り返し遊んだゲームは?】
天誅シリーズ、スターラスター、影の伝説、忍者龍剣伝。
SFC「ウルトラマン」は今でも定期的に腕前をチェックします。
エレベーターアクション、熱血高校ドッジボール部、ファイナルファイト。ドラクエVはいまでもSFC、GBC版をやってます。
【有名ではないけどおすすめの名作ゲームは?】
PSの「だんじょん商店会」、「ウェルトオブイストリア」。
どちらもTRPGっぽい雰囲気。おすすめです。
SFC「スーパードラッケン」。操作感が楽しいアクションRPG。見果てぬ地への冒険心をかきたてられます。
【ドラクエVの職業に就くとしたら何がいい?】
戦士。 商人。
【↑なんで?】
いろんな武器や防具が装備できて楽しそう。 つぶしがききそう。
【好きなゲームキャラは?】
「ふぁみこん昔話」に出てくる人々。「神宮寺三郎シリーズ 時のすぎゆくままに」に出てくる『ガラン堂』の店主。 「街」に出てくる人々。「幻想水滸伝U」に出てくるリッチモンド。
【最強だと思うゲームキャラは?】
「ファイナルファイト」のハガー?
または「ドラゴンスレイヤーW」の犬。
「半熟英雄」(SFC)の大臣。そういえば「最強・高田信彦」ってSFCソフトもありましたよね。
【何か一言】
仮面ライダーV3・風見司郎を演じていた宮内洋氏は、「特撮は、教育番組だ!」という名言を残しています。
ゲームもかくありたいもの。子供たちに熱い正義や友情を教えるゲームを期待します(オヤジくさい)。
犯罪が起きるとゲームの影響や責任が取りざたされますが、僕はゲームからいろいろ教わったと思っていますしね。
高橋名人は「R25」のインタビューで「ゲームの本質はファミコン当時から変わらない。今のゲームもグラフィックなどを一枚、一枚剥いでいくと最後にはファミコンになる」と語っています。
グラフィックやBGMなど演出面も大切ですが、ゲームにとって本当に大事なのは、遊んで楽しい事。高いゲーム性と魅力的な演出を併せ持ったゲームの登場にこれからも期待したいです。

 
ファミコンブログ・ワイルドガンマンズに戻ります