G-UE.GIF - 2,605BYTES


ジョイスティック
格ゲーと2Dシューティングには必須と言っていいジョイスティック。
僕なんかナイスボムはジョイスティックじゃないと発動しないし。
画像の下の数字は大きさ。単位はmm。

こだわりアイテム1
こだわりアイテム2

PS2「コンパクトジョイスティック」ホリ  オススメ度★★

HORIコンパクトジョイスティック 
125×210×30
名前の通り小さい。右手を置くスペースすらない。ボタンの下の滑り止めと思しき突起は意味があるのか?

しかしこういう割り切ったデザインのスティックもあっていいんじゃないかと思います。実際僕もSTGやPZLならこれでも全然OKですし。意外とスティック部分は使いやすくて良好。
ただし、格ゲーには向いてない。特にアーケードで慣れている人ならなおさらじゃないでしょうか。極端に言えば、電子辞書のキーボードを使う時くらい違和感があります。ボタンの位置がよくわからないですし、なにより小さくて窮屈。
ボタンを6個にしてボタンサイズを一回り大きくした方が良かったんじゃないのか。今後も格ゲー以外のゲームで活躍してくれそうです。

SFC/MD(/FC)「ファイティングスティックデュアル」ホリ  オススメ度★

HORIファイティングスティックデュアル  コネクタを見てもらえればわかると思いますが、コネクタが2本に分かれてます。なんとメガドラとスーファミ対応。さらに中古で買ったら付いてきたので標準品か分かりませんが、メガドラコネクタにファミコンコネクタ(まさかネオジオではないはず)を取り付けることで、3機種対応。さらに連射・スロー機能も搭載。わぁすごーい、これ便利!
…と言いたいところですが、なんとスティックボタン共にゴム接点なのです。もちろん分かって買ったんですが、これが予想以上に使いにくい。特にスティックがゴムだとかなりの違和感。意外と重量はあって安定性はあるものの、手を置くスペースが無いのでかなりやりづらいですし、手を出さないほうがよろしいかと。

 PS2「鉄拳4スティック」ホリ  オススメ度★★★★

鉄拳4スティック 
210×300×45
評判通り全てのパーツが良い感じ。
レバーは言うこと無し。家庭用でこれだけのクオリティなら文句ないはず。ボタンは平らですが違和感ないですし、ボタン配置も右が下がってて個人的に好きな配置。ボタンアサインが他のスティックと違うのでそこだけ注意です。ゲーム毎のボタンコンフィングで対応してください。
ただ、ドリキャスの後に触ると窮屈に感じられてしまうほどレバーとボタンの距離が狭いですね。これに関してはナムコスティックあたりがちょうど良いかな。
後、鉄拳知らないんで天板デザインがちょっと…。真ん中のフードは誰よ?

SS「ファイティングスティックSS」ホリ  オススメ度★★★

HORIファイティングスティックSS 
200×300×50
バーチャスティックを買うまで使用してました。
ボタンは平らで若干安っぽいものの、8ボタンでサターンに沢山あるSNK格ゲーにも対応、連射機能もあるのでSTGにも対応と汎用性は十分。スティックも球は若干小さいめながら感触は悪くないですね。ボタンは平らで、音で言うと“パシッ”ではなく“パコッ”という感じ。
ただスティックの位置が上過ぎるのが気になるかも。全体的にバーチャスティックにはやや劣りますが、普通に楽しむ分には問題無いのでは。
ただ僕は指が短いためか、このボタン配置は苦手ですね。右端のボタンが押しにくいです。
スティックによってかなりパーツの配置が違いますから、自分に合ったものを選ぶのが良いかと。

 DC「アーケードスティック」セガ  オススメ度★★

ドリキャスアーケードスティック 
220×300×55
ドリキャスで一番手に入りやすいスティック。
特徴として、真ん中にメモリのソケットが付いているので、スティックとボタンが若干離れてますね。まぁこれは慣れれば問題無し。
で、よく言われるスティックの反動。スティックを入力して離すと、元に戻る反動で反対方向に入力されてしまうというもの。自分のものでも再現。
それとバネが弱いのかスティックが軽く感じられますが、中のバネを伸ばせば解決。
それ以外はスティック、ボタン共にそれほど不満はないので、良くも悪くもスタンダード。手前が丸みがかってるんで手は置きやすい
ネット検索かけるとスティックの換装をしてる方が結構おられるので参考にしてみてはどうでしょう。。

 SS「バーチャスティック(後期型セイミツ製レバー)」セガ  オススメ度★★★★

バーチャスティック 
225×330×50
ご存知の通り、レバーに当たり外れのある後期型。前期型は灰色ボディに青ボタンの別物で出来は悪い、らしい。もちろん勉強してから購入したんで、当たり品のセイミツ製レバーで感触は申し分なし!(参考投げキャラ主義様) ボタンもパシパシッと気持ち良い押し心地。

で、下のナムコのと比べるとわかりやすいですが、レバーが通常より下に位置しており、格ゲーするには慣れが必要かも。連射機能も搭載してるためSTGには問題なく対応できるんで、サターンはこれで大丈夫。バーチャスティックプロはでかすぎるので諦めました…。

 PS「ナムコジョイスティック」ナムコ  オススメ度★★★

ナムコスティック  そういえばジョイスティックの話題がゼロだったことに気がついたんで、PSでの愛用品から。
これはソウルエッジと一緒に発売されたものですからかなり古いものになりますが、なかなかに良いでき。
スティック部はサンワ製っぽい感じでクセがなくて扱いやすく、表面のマット感もお気に入り。ダークグレーと黄色の配色も好き。
本体が手前に若干傾斜していますが、そこは慣れかと。追加機能も無くシンプル。
PSにはリアルアーケードプロSA・SEという究極のスティックがありますが、たぶんもう手に入らないのでしょうけど、これでも十分。普通のリアルアーケードプロも今のところはいらないかな。
1