• 解答、解説はドラッグしてご覧下さい。
  • クイズの杜運営陣が、問題文・解答・解説欄に、原文から何らかの修正・加筆を加えた問題は、問題番号が黄色になっています。(なっていない場合もあります)
    番号 問題 解答 解説 企画名
    1 IQGPヘビー級選手権へようこそ。さて、本家本元、新日本プロレスのチャンピオンベルトである〈IWGP〉とは何の略? インターナショナル・レスリング・グランプリ   卍67
    2 「幾山河こえさりゆかば寂しさの終てなむ国ぞ今日も旅ゆく」と詠んだ歌人は誰? 若山牧水   卍67
    3 第一種普通免許で運転できるのは、普通自動車、小型特殊自動車と何? 原動機付自転車   卍67
    4 ミツバチの巣のなかで、とくに女王バチが育てられる部屋のことを何という? 王台   卍67
    5 「君がみ胸に抱かれて聞くは...」と歌われる、西条八十作詞の歌は何? 「蘇州夜曲」   卍67
    6 フィールドホッケーは1チーム何人で行われる? 11人   卍67
    7 推理小説「検事霧島三郎」の作者は誰? 高木彬光   卍67
    8 エレベーターの定員は、1人あたりの体重を何kgとして計算して決められている? 65kg   卍67
    9 魚の体の両側にある、水流、水圧、振動などを感じる感覚器官のことを何という? 側線   卍67
    10 民謡「黒田節」のもとになっている雅楽の曲は何? 「越天楽」   卍67
    11 フェンシングはフルーレ、エペ、サーブルの3種目がありますが、近代五種競技で行われるのはどれ? エペ   卍67
    12 由比正雪とともに〈慶安事件〉を起こした宝蔵院流の槍の名手は誰? 丸橋忠弥   卍67
    13 アメリカの連邦議会選挙。大統領選挙のない年に行われる選挙のことを何という? 中間選挙   卍67
    14 ヒトの永久歯は32本ですが、乳歯は何本生えている? 20本   卍67
    15 サラサーテ作曲の「チゴイネルワイゼン」。さて、チゴイネルとは何の別名? ジプシー   卍67
    16 オリンピックで行われる競泳で、ひとりで泳ぐ距離が一番長い種目は何? (男子)1500m自由形   卍67
    17 室生犀星の娘で、小説「杏っ子」のモデルである随筆家は誰? 室生朝子   卍67
    18 裁判の判決で、執行猶予が与えられるのは、何年以下の懲役のとき? 3年   卍67
    19 空気中での音の速さが1秒間340mになるのは気温が摂氏何度のとき? 15度   卍67
    20 「ドナウのさざ波」を作曲したルーマニアの軍楽隊長といえば誰? イワノビッチ   卍67
    21 陸上の3000m障害。1レースで水豪障害は何回飛び越える? 7回   卍67
    22 ライオンとの交流を描いた「野生のエルザ」「永遠のエルザ」の作者は誰? ジョイ・アダムソン   卍67
    23 日本が国際連合に加盟したのは西暦何年? 1956年   卍67
    24 人間の小腸で、十二指腸、空腸に続く部分は何? 回腸   卍67
    25 芝居でおなじみの国定忠治がもつ愛刀の名前は何? 小松五郎良兼   卍67
    26 その子供ヤマイチも、昭和29年に日本競馬史上2頭目の牝馬二冠馬となった名牝である、昭和18年、日本ダービー・オークス・菊花賞を制し、変則三冠馬となった歴史的名牝といえば何? クリフジ   卍67
    27 北欧神話に登場する巨人族出身の神で、オーディンと義兄弟になってアスガルドの一員となるが、その美しい容貌とは裏腹に腹黒く、のちに神々の最大の敵となって世界滅亡の原因となった、〈神々と人間の恥辱〉と呼ばれる邪神は誰? ロキ(ローキ)   卍67
    28 約1万人のモン・タイ軍を率いてタイ・ラオスとの国境地帯にあるミャンマーのシャン州を支配し、「シャン国家」の樹立を目指していたミャンマーの麻薬王で、1989年には国内に流入するヘロインのほとんどがミャンマーからであると考えたアメリカ政府が、連邦大陪審において麻薬密輸容疑で起訴したことでも知られるのは誰? クン・サー   卍67
    29 1839年に創業し、1934年にはタイタニック号で有名なホワイト・スター社を合併したイギリスを代表する海運企業で、ルシタニア号、クイーン・メリー号そしてクイーン・エリザベス号などを擁して客船に伝統的な強さを持っていたが、1971年にトラファルガー・ハウス社の傘下に入ったのはどこ? キュナード汽船会社   卍67
    30 サンスクリットの「ポータラカ」を語源とし、日本では熊野の那智山、チベットではダライ・ラマの住むポタラ宮がこれにあたるとされている、南インドの海岸にあり、観世音菩薩が住んでいる霊地とされる伝説上の山といえば何? 普陀落山(補陀落山)   卍67
    31 現在の中国・湖北省に生まれ、家業を継いで医師となった16世紀の本草家で、1552年に作成に着手して以来、完成に26年、刊行までにさらに18年を要した、1892種の薬物を収めた解説書「本草綱目」の著者といえば誰? 李時珍   卍67
    32 第1回アカデミー賞で、「第七天国」で監督賞を受賞したフランク・ボーセーギは、第5回アカデミー賞でも監督賞を受賞していますが、その作品名は何? 「バッド・ガール」   卍67
    33 キプロス島の東海岸にあり、首都レフコシアとは鉄道で結ばれているキプロス最大の貿易港で、歴史的な遺跡も多く、またシェークスピアの悲劇「オセロー」の舞台にもなっているのはどこ? ファマグスタ   卍67
    34 隋や唐の時代には都として栄えた長安(現在の西安)は、中国の何省にある? 陝西(せんせい)省   卍67
    35 1804年にハレー彗星の軌道計算を行い、3年後に帰って来ることを予報した、1813年にはケーニヒスベルク天文台の初代台長に就任しているドイツの天文学者 で、1838年には年周視差を発見して恒星までの距離を測定したことで知られるのは誰? フリードリヒ・ヴィルヘルム・ベッセル   卍67
    36 1977年に打ち上げられた日本初の静止衛星は「きく2号」ですが、1964年にアメリカが打ち上げた、世界初の静止衛星である通信衛星は何? シンコム3号   卍67
    37 1953年、アイゼンハワー大統領のもとで国務長官となったジョン・フォスター・ダレスが、ジョージ・ケナンの「封じ込め政策」を生ぬるいと批判して提唱した、積極的な反撃に出て、冷戦の主導権をソ連から奪回しようとする政策のことを何という? 巻き返し政策(ロールバック・ポリシー)   卍67
    38 池波正太郎の小説の登場人物で、「雲霧仁左衛門」の安部式部、「鬼平犯科帳」の長谷川平蔵といえばその役職は何? 火付盗賊改   卍67
    39 第1次大戦中は後のイスラエル初代首相ベン・グリオンとともにアメリカでユダヤ人軍団を結成してパレスチナで戦った人物で、その後パレスチナのユダヤ国民会議の議長・総裁を歴任し、1952年にはワイズマンのあとを受けてイスラエル第2代大統領に就任したのは誰? ベン・ツヴィ   卍67
    40 はじめは牧師をしていたが、糸が生産過剰となったことから高性能織機の発明に没頭し、1785年に力織機を発明したイギリスの発明家で、のちに織物工場の建設を始めたが、失業を恐れた織工たちによって焼き討ちされたのは誰? エドムンド・カートライト   卍67
    41 672年に起こった壬申の乱では大海人皇子から全軍の統帥を委任され、その勝利に貢献した大海人皇子の子で、その活躍は万葉集に収められた柿本人麻呂が作った挽歌に詠まれている、鈴鹿王、長屋王の父としても知られるのは何? 高市皇子   卍67
    42 主な著書に1749年に出した「最新国家学概論」がある絶対主義時代のドイツの重商主義者であるカメラリストのひとりである人物で、初めて「Statistik(統計学)」という言葉を用いたのは誰? ゴットフリート・アッヘンワル   卍67
    43 日本は1951年の第1回から参加しており、第3回では棟方志功、第4回では浜口陽三、第6回では斎藤義重など多くの受賞作家がいる、ベネチア・ビエンナーレのない年に開催されている、南米最大のビエンナーレといえば何? サンパウロ・ビエンナーレ   卍67
    44 イギリス貴族の出身で、乗馬の最中に先を行く友人が払いのけた枝が跳ね返って目に当たり失明したが、そのせいで他の感覚、とりわけ指先が発達したという人物で、目に見たものはすべて記憶してしまうという下男パーキンソンとともに依頼される難事件を鮮やかに解決する、作家アーネスト・ブラマが「ブルックベンド荘の悲劇」などの作品で登場させた名探偵といえば誰? マックス・カラドス   卍67
    45 囲碁の本因坊。1603年に初世本因坊を名乗ったのは本因坊算砂ですが、1623年、算砂の死に際して幼少でありながら跡目となった、第2世本因坊といえば誰? 本因坊算悦   卍67
    46 生物学・民俗学の研究者としても知られ、日本民族学協会会長、日本人類学会会長などにも就任したことがある財界人で、昭和19年に日本銀行総裁に就任し、終戦後は幣原喜重郎内閣の大蔵大臣として財閥解体や新しい円への切り替えの立役者となったが公職追放された、渋沢栄一の孫といえば誰? 渋沢敬三   卍67
    47 江戸に出てはじめは武家に仕えたが、明治維新後は芝日蔭町、そして銀座4丁目にパン屋を開いた人物で、米糀を使って小麦粉を発酵させる独特の方法を開発して日本酒の香りのするパンを作り、これに小豆あんを包み「あんパン」として売り出して評判を得て、明治8年には宮内庁御用達の座を獲得したのは誰? 木村安兵衛   卍67
    48 化学式はC6H9N3、正式名をβ−イミダゾールエチルアミンという血管の拡張と血圧の降下を促す物質で、身体の中では他の物質と結びついて不活性の状態で存在するが、花粉などなんらかの刺激があるとこれが遊離してアレルギー症状を起こすのは何? ヒスタミン   卍67
    49 1936年、第4回冬季オリンピックガルミッシュパルテンキルヘン大会を直前に控えて、ナチスドイツのヒトラーと直談判して舌戦を繰り広げ、会場近辺に張られたユダヤ人排斥ポスターやビラを撤去させることに成功した、当時のIOC(国際オリンピック委員会)会長といえば誰? ド・バイエ・ラツール   卍67
    50 東大卒業後中央気象台に入り、気象医学・推計学を専攻し、第2次大戦後は急速に発展した推計学の応用分野を研究した統計学者で、原爆症の推計理論の実証で昭和22年の朝日文化賞を受賞し、また昭和26年の第1回デミング賞を受賞したのは誰? 増山元三郎   卍67
    51 ニグロ・リーグのプロ野球選手からプロレスに転身し、1966年にはバディ・キラー・オースチンを破って黒人2人目のWWA世界チャンピオンについた本名をヒューストン・ハリスというプロレスラーで、抜群の運動神経と長身からのココ・バットと呼ばれるヘッドバットを武器に〈黒い魔神〉と呼ばれたのは誰? ボボ・ブラジル   卍67
    52 「計量経済学(Econometrics)」という言葉を初めて用い、国際計量経済学会創立の提唱者のひとりとして、1933年から22年間、学会機関誌「エコノメトリカ」の編集主任をつとめたノルウェーの経済学者で、1969年には経済過程の動態分析を応用、発展させた功績により、第1回ノーベル経済学賞をオランダのティンバーゲンとともに受賞したのは誰? ラグナル・フリッシュ   卍67
    53 1759年に財務総監となると、国庫の赤字を一掃するために緊縮財政を実行したが、国王の個人経費の削減や特権身分への課税を行おうとしたことから保守派の反発にあって失脚した、フランス絶対王政末期の政治家で、節約のため、肖像画も輪郭と特徴だけで人物を描き出す影絵で代行し、これが流行したことから、影絵一般に彼の名がつけられるようになったのは誰? エティエンヌ・ド・シルエット   卍67
    54 父の死後、遺産の分配をめぐって争いとなり、裁判官を買収してまで独り占めを試みた怠け者の弟ペルセスに対して心得違いを諭し、日々の営みと正義を尊ぶべきであることを、神話や多くの格言を交えつつ説いている、ギリシアの詩人ヘシオドスの代表作で、農業の暦の形式を用いて語る教訓詩828行からなるのは何? 「労働と日々」(「農と暦」「仕事と日々」「労働と暦日」)   卍67
    55 幼い頃にコロンブスやマゼランの話を聞いて北極探検を夢見るようになり、12歳のときからはお茶もお湯も飲まず、ご飯や汁物も冷えてから食べ、冬でも火にあたらないという生活を送るようになったという日本の探検家で、明治43年に26名の部下を引き連れて開南丸で芝浦を出航、2年後には南極大陸の南緯80度5分に達してここを〈大和雪原〉と命名したのは誰? 白瀬矗(のぶ)   卍67
    56 リベリアが外国船の誘致政策をとり、ギリシア系の船主たちがこれを利用して船籍を移したことにはじまり、その後パナマやホンジュラスなども同様の政策をとったことから大型船を中心に広がった、税制やその他の理由で自分の国より有利な他国に船籍を置く船のことを何という? 便宜置籍船   卍67
    57 ノーベル物理学賞を受賞した江崎玲於奈が学長をつとめたのは筑波大学ですが、ノーベル化学賞を受賞した福井謙一が1982年から6年間学長をつとめた国立大学は何大学? 京都工芸繊維大学   卍67
    58 本当はある温泉地で静養中のヴィルヘルム1世のもとにフランス大使ベネデッティが訪れ、スペインの王位継承問題について将来もホーエンツォレルン家から即位させないよう迫ったが拒否されたというだけの内容であったが、ベネデッティがウィルヘルム1世に迫った末に追い返されたという内容に改ざんされたという、1870年、ビスマルクが受け取った電報を故意に文章を変えて発表し、ドイツ・フランス両国民を刺激して普仏戦争の原因となった事件は何? エムス電報事件   卍67
    59 この本を手に入れたサミュエル・ピープスはあまりのおもしろさに午前2時まで読みふけったと日記に記しているという、1665年にロンドンで出版されたイギリスの科学者ロバート・フックの著書で、顕微鏡を用いて観察された動物や植物の細部にわたる構造が多く掲載され、なかでも初めて〈cell(細胞)〉という言葉で表されたコルクの図が有名なのは何? 「ミクログラフィア」   卍67
    60 中心地の忍(おし)地区は1490年に成田親泰が築いた忍城の城下町として発展。1590年に石田三成が荒川の水を引いて水攻めしたときの堤(石田堤)が今も残っている埼玉県の市で、南東部にある埼玉(さきたま)古墳群は埼玉県の名前のもととなったのは何市? 行田市   卍67
    61 日本では昭和45年の大阪万博映画祭のオープニングで上映されたのが最初である、ギリシアの左翼政治家ランブラキスの暗殺事件を題材にイヴ・モンタンが主演したコスタ・ガヴラス監督の映画で、そのタイトルは〈彼は生きている〉という意味のギリシア語の頭文字からつけられているのは何? 「Z」   卍67
    62 「昭和二十年九月二十二日午後、三宮駅構内で野垂れ死にした清太は、他に二、三十はあった浮浪児の死体と共に、布引の上の寺で荼毘に付され、骨は無縁仏として納骨堂へおさめられた。」という一文で終わる、空襲で親を亡くした清太と節子の兄妹の姿を描き、昭和43年の第58回直木賞を受賞した野坂昭如の小説といえば何? 「火垂るの墓」   卍67
    63 それ以降も〈公共利益研究所〉や〈民意に反する法律研究所〉を主宰し、「原子力エネルギーの脅威」などを書いて、消費者の安全を守る活動を展開したアメリカの消費者運動家で、1965年、「どんなスピードでも危険だ」を書いて自動車業界を告発したことで知られるのは誰? ラルフ・ネーダー   卍67
    64 1966年に父ジョーのすすめでグループを結成。ダイアナ・ロスに認められ、3年後にモータウン・レコードからデビューすると、「アイ・ウォント・ユー・バック」「ABC」「小さな経験」「アイル・ビー・ゼア」が立て続けに全米ナンバーワン・ヒットとなった兄弟グループで、15歳のジャッキーを筆頭にティト、ジャーメイン、マーロン、そして最年少である8歳のマイケルからなったのは何? ジャクソン5   卍67
    65 その多くは強いX線や赤外線、電波の放射を示しており、電波銀河やクエーサーと密接な関係があると考えられている、中心に恒星のように明るく輝く核をもっている活動的銀河のことを、1943年にこれを分類したアメリカの天文学者の名をとって何という? セイファート銀河   卍67
    66 現実には麦の穂を叩くのに精を出し、男にも負けないほどの腕っぷしを誇るという、スペイン、ラ・マンチャのある村にすむ本名をアルドンサ・ロレンソという農民の娘で、文字の読み書きもできない田舎娘であるにもかかわらず、ドン・キホーテからは片思いの姫君として全身全霊をもって愛される、セルバンテスの作品に登場する女性といえば誰? ドルシネア・デル・トボーソ   卍67
    67 ロック・ハドソンとエリザベス・テーラーが演じるテキサスの大牧場主夫婦に対して憧れと劣等感を抱いている牧童が石油を掘り当て、事業にも成功してかつての主人を見返す様を描いた、ベストセラーとなったエドナ・ファーヴァーの小説をジョージ・ スティーヴンスが映画化した作品で、アカデミー監督賞やゴールデン・グローブ賞音楽賞などを受賞したほか、牧童ジェット・リンクを演じたジェームズ・ディーンの遺作となったことで知られるのは誰? 「ジャイアンツ」   卍67
    68 その形成については、月の中で溶けた玄武岩を原因とする〈受動的形成モデル〉と巨大隕石の衝突が直接の原因になったとする〈能動的形成モデル〉のふたつの仮説がある、月の〈海〉と呼ばれる表面の黒っぽい部分で見られる、重力が平均よりも強い〈質量集中地帯〉のことを何という? マスコン(マス・コンセントレーション)   卍67
    69 クラシック音楽ファンだったハイスクール時代に、テープのノイズをどうにかしたいと思ったのがきっかけで雑音の除去方法の研究に着手し、1965年には自らの名を冠する研究所を設立した音響工学者で、録音の仕方を周波数の帯域によって変えることで雑音を除去する方法を開発、そのシステムに名を冠しているのは誰? レイ・ドルビー   卍67
    70 1863年にワーグナーの「タンホイザー」を聴いて熱烈なワグネリアンとなり、ウィーンからバイロイトまで徒歩でワーグナーを訪ねた際に献呈した交響曲第3番は〈ワーグナー交響曲〉の異名をもつオーストリアの作曲家で、ウィーン大学講師時代の教え子にマーラーがいたことや、最初の交響曲「第0番」で知られるのは誰? アントン・ブルックナー   卍67
    71 文学の才能もあり、とくに小説の形で書いたロシアにおける幼年時代の回想「ラエフスキー家の姉妹」は世界的に広く読まれている、ベルリンでワイヤーシュトラスに師事し、偏微分方程式の研究が国際的に高い評価を得てゲッティンゲン大学から異例の手続で学位が与えられたロシアの女性数学者で、1883年以降はストックホルム大学で研究し、論文「剛体の一つの定点のまわりの回転の問題について」でフランス学士院からボルダン賞が与えられたのは誰? ソニア・コワレフスカヤ   卍67
    72 発行していたのは〈有楽社〉。1905年4月号から15年11月号まで刊行されたことが確認されている、スタッフに坂本繁二郎、山本鼎、石井鶴三らを擁し、北沢楽天が主宰した漫画雑誌で、10銭という安さと日露戦争を題材とする漫画で人気を獲得し、風刺漫画の大衆化に貢献したのは何? 「東京パック」   卍67
    73 一等航海士として汽船クーリエ号に乗り、遠洋航海に出ていたが、船が転売されてしまったため日本で降ろされ、大学南校の教師となってドイツ語、数学などを教えたお雇いドイツ人で、暴風警報事業の必要性を政府に申し出たところ認められ、内務省の職員として明治16年2月16日に日本で最初の天気図をつくり、その3か月後には初の暴風警報を発令したのは誰? エルウィン・クニッピング   卍67
    74 兄弟が未亡人の権利・義務を一切合切受け継ぐケースも含めると世界中に広く見られ、日本でも〈逆縁〉と呼ばれる習慣がこれにあたるとされる、結婚によって結ばれたふたつの親族集団の関係を維持させるため、死んだ夫のかわりにその兄弟が未亡人と結婚する習慣のことを何という? レビレート   卍67
    75 イスラム教が豚肉を食べないのはよく知られていますが、それ以外の肉も一定の処理をしなければ食べません。アラーに祈りを捧げたあと頸動脈を切って血を流し出してから処理する、イスラム式に正しく処理された肉のことを、ウルドゥー語で「由緒正しい」「法にのっとった」という意味で何ミートという? ハラール・ミート   卍67
    76 昭和39年には柳家金語楼の姪にあたる喜劇女優・小桜京子と結婚しており、ひとり娘の小桜有美は声優となっているマジシャンで、昭和38年の〈水槽大脱出〉を皮切りに亡くなる前まで何度も行われた〈大脱出シリーズ〉で知られ、55年にも新たな〈大脱出〉を企画していたが、直前に心筋梗塞で倒れ、代役をつとめた弟子の朝風まりが彼の死後、2代目を襲名しているのは誰? (初代)引田天功   卍67
    77 引退後は秀ノ山親方となり、昭和35年には彼を中心に70手の決まり手が定められている、本名を仲村勘治という早稲田大学在学中に初土俵を踏んだ大相撲初の学士力士で、雑誌「改造」に「横綱双葉山論」を掲載したことや、大学出身力士初の関脇となったことで知られるのは誰? 笠置山勝一   卍67
    78 原題は最後に“?”がついていることから必ずしも断言しているものではなく、また日本語版については多くの誤訳が指摘されているハーヴァード大学教授サミュエル・ハンチントンの著書で、東西冷戦後の国際秩序を西ヨーロッパ、イスラム、アフリカ、ヒンドゥーといった多くの文明の間の対立構造で解き明かすことを目的としており、2001年にニューヨークを襲った同時多発テロ事件で注目されることになったのは何? 「文明の衝突」   卍67
    79 1993年の証券取引法改正によって有価証券に指定された、企業や銀行などが市場から短期資金を調達するために振り出す無担保の約束手形で、アメリカでは季節的資金の調達手段として銀行借り入れとともに短期金融の中心となっている、略称“CP”といえば何? コマーシャル・ペーパー   卍67
    80 のちに作品のなかで川を泳いで渡っている親子たちを捜索して再会を果たし、賞金の一部を見舞金として贈ったというエピソードが残っている、1966年のピュリッツァー賞写真部門を受賞したUPI通信社サイゴン支局の日本人カメラマン沢田教一の作品は何? 「安全への逃避」   卍67
    81 カナダの木こりたちの間に伝わる命をかけた凄惨な喧嘩を参考にしたプロレスの試合の形態のひとつで、リングの周りを他の選手たちが取り囲み、リング外に落ちたり逃げたりした選手を無理矢理リング内に押し戻して決着をつけさせるものを何という? ランバージャック・デスマッチ   卍67
    82 大正の終わりから昭和にかけての社会運動の高まりと政党政治の展開に西洋文明の害悪を見出し、復古的日本主義による国民の教化を目指して〈国本社〉を創始した司法官僚・政治家で、昭和14年に内閣を組織すると、〈総親和〉をスローガンに国民精神総動員を強化したものの、独ソ不可侵条約締結の知らせに〈欧州情勢は複雑怪奇〉の迷台詞を残して辞任したのは誰? 平沼騏一郎   卍67
    83 母シャルトル夫人から、宮廷の色事への警戒心を教え込まれていた夫ある主人公が、宮廷の花形であるヌムール公から人目を忍んで求愛されて心を悩ませ、揺らぐ心を抑えようと夫に告白して助けを乞うが、夫はその衝撃がもとで死んでしまうというストーリーの、近代フランス心理小説最初の傑作とされる、ラファイエット夫人の中編小説といえば何? 「クレーブの奥方」   卍67
    84 評論家、科学哲学者としても「科学技術大全」「SFと未来学」などの著書を発表しているほか、占領下の病院で起きたナチスの犯罪をグロテスクに描いた現代小説「変容の病院」なども残しているポーランドの作家で、本格的に文壇デビューを果たした「金星応答なし」にはじまるSFで知られ、「星からの帰還」「宇宙創世記ロボットの旅」そして「ソラリスの陽のもとに」などの作品で知られるのは誰? スタニスラフ・レム   卍67
    85 パリ天文台の観測員を経て1861年からはコペンハーゲン大学の教授をつとめ、また、子午儀、赤道儀を発明しているデンマークの天文学者で、1675年からは木星の衛星の食を観測し、翌年、その周期が木星と地球との距離に依存することから光の速度が有限であるという結論に至り、はじめてその数値を毎秒22万7000kmと算出したのは誰? レーマー(レーメル)   卍67
    86 記録は1時間11分5秒で、区間トップから3分9秒遅れの11位であった、昭和62年の第63回箱根駅伝で、初出場した山梨学院大学のアンカーとして10区を走った1年生ランナーで、4年生の頃から本格的に漫画を描きはじめ、平成2年、ビックコミックスピリッツ冬の増刊号に掲載された「コーチの馬的指導学」でデビューを果たした、「いいひと」「最終兵器彼女」などで知られる漫画家といえば誰? 高橋しん   卍67
    87 岡山県里庄町にはその生家が公開されており、昭和21年には戦後初となる第5回文化勲章を受章している、東大電気工学科卒業後、理化学研究所に入り、イギリス、ドイツ、デンマークに留学してラザフォードやボーアのもとで学んだ物理学者で、帰国後は理化学研究所の主任研究員として日本の原子物理学の中心的存在となり、23トン、200トンのサイクロトロンを完成させたのは誰? 仁科芳雄   卍67
    88 かつては山陰と山陽を結ぶ幹線水路で、また石見銀山の輸送路でもあった、広島県北部の中国山地に源を発し日本海に注ぐ、長さ194km、流域面積3870?と中国地方最大の川で、河口の街・島根県江津市にあるその名がつけられた高校は甲子園常連校として谷繁元信などを輩出していることで知られるのは何? 江の川   卍67
    89 1390年ごろフランス語で書かれ、およそ100年を経て初めて印刷された料理書となった「食物譜」を著した、国王シャルル5世につかえた料理人で、パリにある超一流レストランの名前にもつけられているのは誰? タイユバン   卍67
    90 身長1.2m程度の小さいものは〈ボンゴ・マンチェ〉と呼ばれて区別される、1951年にはイギリスの登山家エリック・シプトンが長さ45cm、幅32cmの足跡を撮影しており、86年には同じくイギリス人のアンソニー・ウールドリッジによって初めてその姿が撮影されている、ヒマラヤ山中に生息するといわれる身長2mの雪男を何という? イエティ   卍67
    91 神学校で学んで牧師となったが、ベンジャミン・フランクリンの影響で1767年に「電気の歴史」を著し、隣家の醸造所で炭酸ガスに興味をもつとソーダ水製造法を発明して気体化学へ進んだイギリスの化学者で、1775年、赤色酸化水銀を大きなレンズで加熱することで酸素を発見し、〈脱フロギストン空気〉と命名したのは誰? ジョセフ・プリーストリー   卍67
    92 昭和45年7月30日に大阪球場で行われた対南海戦で、島野育夫の本塁突入をめぐって試合終了直後に両チーム選手がホームベース付近で乱闘になった際には、乱闘のきっかけをつくったとして戒告と制裁金処分を受けているロッテの選手で、東京オリンピック出場を売りに100m10秒1の日本記録を生かした代走専門選手として入団したものの、3年間で23盗塁しかできずに引退したのは誰? 飯島秀雄   卍67
    93 リウマチ性疾患に関連して主に子どもに起こる〈小舞踏病〉を詳細に記録したことから、その別名に名を残している、ピューリタン革命に従軍した経験もある17世紀イギリスの医師で、臨床的観察と経験を重んじて正確な記述を行い、自然治癒を重視したことから〈イギリスのヒポクラテス〉と呼ばれ、また、マラリアの治療法にキニーネの利用法を広めたことで知られるのは誰? トーマス・シデナム   卍67
    94 「私は富み栄えて、幸福の絶頂に立っていたのでございます」という言葉で終わる、1554年に出版され、翌年には続編も書かれたというスペインの作者不詳の小説で、社会の最下層に育った少年ラサロが、生活のために盲人、貧しい聖職者、貧しいくせに自尊心だけは高い郷士、メルセード会修道士など多くの主人に仕えるが、最後にトレドの街の〈触れ役〉となり、主席司祭の愛人と結婚するというストーリーであり、いわゆる〈ピカレスク小説〉と呼ばれる分野の先駆けとなったのは何? 「ラサリーリョ・デ・トルメスの生涯」   卍67
    95 ローマ軍に捕らえられて剣闘士(グラディアトル)となったが、紀元前73年に反乱を起こして南イタリアを占領した古代ローマ最大の奴隷蜂起の指導者で、奴隷たちを故郷のトラキアやガリアにかえすべく北上をはじめるとローマ軍を苦しめ、12万人もの参加者を集めたが、2年後、ポンペイウス、クラッススによって倒されたのは誰? スパルタクス(スパルタカス)   卍67
    96 妻のキャサリンも伝道者として知られた、はじめはメソディスト派の伝道者だったが、やがて独立してロンドンのイースト・エンドの貧民街に入り、教会から離れて大衆のための伝道を開始したイギリスの宗教家で、1878年、自らが組織した〈キリスト教伝道会〉に階級や制服、記章、軍旗などを定めて軍隊組織を取り入れ、〈救世軍〉と改めたのは誰? ウィリアム・ブース   卍67
    97 除夜の鐘を合図に古い思想、古い道徳など19世紀を象徴した風刺画に向かって一斉に射撃して焼き払い、その上に仕掛け花火で〈二十世紀〉の文字が浮かび上がるというパフォーマンスもあった、1900年12月31日から翌日にかけて慶應義塾の学生たちが主催し、福沢諭吉も参加して行われたイベントで、ちょうど100年後に慶應義塾大学三田キャンパスで第2回が催されたのは何? 世紀送迎会   卍67
    98 ウディ・アレン監督の映画「アニー・ホール」に自分自身の役で出演し、映画の入場待ちをしている主人公の後ろでその理論を偉そうに語っているカナダの文明批評家で、はじめは英文学者として活動していたが、1950年代にはいると独自の文明論を展開するようになり、64年の著書「メディアの理解」でメディア論の大家として世界的に有名になったのは誰? マーシャル・マクルーハン   卍67
    99 1962年から99年の間にGNPが23億ドルから4021億ドルへ、国民ひとり当たりのGNPが87ドルから8581ドルに増大した、1960年代半ば以降の韓国がたどった高度経済成長のことを、首都ソウルを貫いている川にちなんで「何の奇跡」という? 漢江の奇跡   卍67
    100 はじめは法律を学んだが、23歳以降絵画に転向し、古典派とロマン派が対抗していた当時、社会的芸術としてのリアリズムの基礎をつくったフランスの画家で、代表作に1850年のサロンで〈美しくないものを描いている〉という理由でスキャンダルを引き起こす一方、ボードレールらが擁護の論陣を張るなど、論議の的となった「石割り」「オルナンの埋葬」があるのは誰? ギュスターヴ・クールベ   卍67
    101 ユダヤ系宝石商の子として生まれ、大学で心理学、社会学を学んだのちジャーナリストとなったが、結婚して引退。その後、自身および同級生の専業主婦にまつわる不満を分析して、1963年に「女らしさの神話」を発表して一躍女性解放運動の指導者となった女性運動家で、66年には全米女性機構(NOW)を結成して女性の平等を求める運動を展開、憲法の平等権の修正を目標としたのは誰? ベティ・フリーダン   卍67
    102 明治25年4月に彼を含む大審院の裁判官たちによる花札遊びが明るみに出て問題となり、7月に大審院懲戒裁判所で免訴となったものの責任を取って辞任した当時の大審院長で、前年の大津事件の際には、政府からの圧力に屈することなく津田三蔵に対して無期徒刑判決を下し、司法権の独立を守ったのは誰? 児島惟謙   卍67
    103 1625年には、フランシス・ベーコンがオランダにおいて一般的に信じられてきたものとして記録している、アルプスの氷河の変動やロシアの河川の凍結などにもみられる、約35年ごとに繰り返される気候変化の周期で、1890年に著書「1700年以後の気候変化」のなかで、カスピ海の水位変動などを解析してこの周期を再発見したドイツの気象学者の名がつけられているのは何? ブリュックナー周期   卍67
    104 のちに作詞家となる荒木とよひさが、スキーの選手として活躍していた19歳のとき、足を骨折して長期入院していたベッドの上で山への憧れをこめて作詞・作曲した曲で、看護婦や患者たちの間から口コミで広がり、昭和51年に芹洋子が詠って大ヒットした、〈春を愛する人は....〉の歌い出しで有名な歌は何? 「四季の歌」   卍67
    105 大正8年には渋谷寿光、山岸徳平らとともに東京と箱根の間を往復する駅伝を計画し、翌年第1回が行われた箱根駅伝の創設者のひとりとなった長距離ランナーで、明治44年、東京・羽田運動場で行われた予選会で優勝し、いったんは辞退したものの、嘉納治五郎に説得に応じ、翌年のストックホルムオリンピックのマラソンに日本人として初めて出場したのは誰? 金栗四三   卍67
    106 この存在について税務当局は公式には否定しているものの、いくつかの実証的研究によって無視できない格差が存在しているとされている、業種間の所得捕捉率格差を表す言葉で、サラリーマンの所得捕捉率が9割であるにもかかわらず、事業者は6割、農業者が4割に過ぎないという意味があるのは何? クロヨン   卍67
    107 初めて行われたのは1972年7月1日。地球の自転に基づいて求められた時間とセシウム原子の振動をもとに求められた時間の誤差が0.9秒以上にならないように、必要に応じて全世界が一斉に1秒を挿入することで、日本では独立行政法人・通信総合研究所が行っているのは何? うるう秒   卍67
    108 明治3年7月5日に蒸気船シティー・オブ・エド号が爆発・沈没事故を起こした際には怪我人がここに運ばれて治療を受けたという記録が残っている、その2年後の銀座大火事で焼失している建築物で、明治元年、二代目清水喜助の建築により外国人専用ではあったものの日本初の本格的ホテルとして開業したのは何? 築地ホテル館   卍67
    109 東京都杉並区にあり、立正佼正会が所有している5000人ほどを収容できるホールで、毎年ここで全日本吹奏楽コンクールが行われ、全国のブラスバンドが目標にしている“ブラバンの甲子園”ともいうべき施設は何? 普門館   卍67
    110 裏側にも〈働いても働いても、何故私たちは飢えているのか、天皇ヒロヒトよ答えよ〉と書かれていた、昭和21年5月14日の食糧メーデーで〈詔書国体はゴジされたぞ 朕はタラフク食ってるぞ ナンジ人民飢えて死ね ギョメイギョジ〉と書かれたプラカードをもって行進し、日本最後の不敬罪として逮捕された田中精機工業の従業員は誰? 松島松太郎   卍67
    111 東京オリンピックのあった昭和39年の柔道全日本選手権では決勝で敗れたが、194cm、112kgの体格がかわれて優勝した明治大学の先輩・神永昭夫の仮想ヘーシンクとして、オリンピック当日まで練習台になったという柔道家で、翌年全日本選手権を制すると、昭和42年以降はプロレスラーとして活躍し、平成元年にアントニオ猪木のあとを受けて新日本プロレス社長となったのは誰? 坂口征二   卍67
    112 原題は「チャーリー」。1970年の第9回日本SF大会で創設された星雲賞の第1回映画演劇部門の受賞作であり、主演のクリフ・ロバートソンはこれにより1968年のアカデミー主演男優賞を受賞している、ラヴィ・シャンカールの独特な音楽も話題を呼んだラルフ・ネルソン監督の作品で、原作はダニエル・キイスの「アルジャーノンに花束を」であるのは何? 「まごころを君に」   卍67
    113 1973年に初来日を果たし、翌年札幌で生涯最後のコンサート行った、1950年に「アイーダ」でスカラ座デビューを果たして以降、イタリア・オペラで名演を繰り広げた、本名をマリア・アンナ・カロゲロプーロスというギリシアのソプラノ歌手で、1969年にパゾリーニ監督の「王女メデイア」に主演したことや、海運王オナシスとの恋愛でも知られるのは誰? マリア・カラス   卍67
    114 セオドア・ルーズベルトにより、黒人として初めてホワイトハウスに招かれた人物でもある、黒人たちの政治的行動よりも教育と技能の習得を重視したことから急進的な黒人指導者から批判され、とくにデュ・ボイスとの論争で有名なアメリカの黒人指導者で、1881年にはアラバマ州のタスキーギに黒人のための工業師範学校を設立し、黒人の職業教育に先鞭をつけたのは誰? ブッカー・T・ワシントン   卍67
    115 はじめは洋画を学んで新聞や雑誌の挿絵を描いていたが、ボストン美術館で「平治物語絵巻」とピュビズ・ド・シャバンヌの壁画に感動して帰国後日本画に転じた、本名を昇太郎という日本画家で、その大作主義から日本美術院と対立して昭和3年に脱退、翌年には〈健剛なる会場芸術〉を唱えて青龍社を結成・主宰し、また晩年には自ら設計した記念館を設立して自作を一般公開したのは誰? 川端龍子   卍67
    116 1987年に制作されたジル・ゴッドミロー監督の映画「月の出をまって」ではリンダ・ハントが彼女を演じており、リンダ・バセット演じるガートルード・スタインとの友情が描かれている、スタインの秘書でありレスビアンの関係にもあったという女性で、彼女の自伝という形で自らの自伝をつづった、スタインの代表作のタイトルにも登場するのは誰? アリス・B・トクラス   卍67
    117 太平洋画会研究所に入った当時から「洋傘に倚(よ)る少女」などの前衛的作品を描いており、昭和10年前後には一時ライオンのモチーフにこだわって昭和12年の独立美術展に「ライオン」を入選させている、本名を石村日郎という洋画家で、しだいにシュールレアリスム的画風が強くなり、「眼のある風景」などの作品を残したが、昭和18年に徴兵されて大陸戦線に送られ、戦後まもなく上海で病死したのは誰? 靉光(あいみつ)   卍67
    118 宝塚歌劇団が設立されて4年後の大正7年に、東京採用生徒の第1号として入団し、亡くなる7か月前の昭和54年10月18日に宝塚大劇場で踊った最後の舞台「鑑獅子」まで62年間を宝塚歌劇一筋に生きた、本名を鳥居栄子という宝塚女優で、昭和33年には紫綬褒章、51年には勲四等宝冠章をいずれも宝塚スターとして初めて受章しているのは誰? 天津乙女   卍67
    119 長い間〈半帝〉〈後廃帝〉〈九条廃帝〉などと称されていたが、明治3年になってようやく諡り名がつけられた、1221年に父親である順徳天皇が、鎌倉幕府倒幕計画に参加するために退位し、上皇となったことからわずか4歳で即位した第85代天皇で、承久の乱により倒幕に失敗したことから、幕府の要求で在位わずか70日あまりで後堀河天皇に譲位、歴代天皇のなかでもっとも在位期間が短いのは誰? 仲恭天皇   卍67
    120 現在では〈アイアン・ブリッジ〉と改名され、当時の姿のまま保存・使用されている、製鉄用原料を船によって輸送する際の不便さを解消するためにアブラハム・ダービー3世らによって計画された、1779年にイングランド西部、セバーン川にかけられた世界最初の鉄の橋といえば何? コールブルックデール橋   卍67
    121 スタンフォード大学時代は野球でも強打者として知られ、ボルティモア・コルツに指名されたときには「ヤンキースに入って野球をやる」と駄々をこねてまんまと移籍を果たしている、野球のスライディングで相手のタックルをよけるプレースタイルで観客を沸かせたNFL史上に残る名クォーターバックで、全盛期の80年代にデンバー・ブロンコスを率いて3度スーパーボウルに進出したものの勝てず、38歳になった98年にようやく頂点に立つと、翌年も連覇して引退したのは誰? ジョン・エルウェイ   卍67
    122 X線・電子線による結晶・分子構造の実験的研究をもとに多電子分子の化学結合論を開拓し、〈量子力学的共鳴〉〈電気陰性度〉〈共有結合半径〉〈イオン半径〉などの概念をつくって1939年に著書「原子結合論」を発表しているアメリカの物理化学者で、54年のノーベル化学賞を〈化学結合の本性並びに複雑な分子の構造に関する研究〉で受賞、さらに熱心な平和主義者で原水爆禁止運動の世界的指導者として活躍したことから、62年にはノーベル平和賞を受賞しているのは誰? ライナス・カール・ポーリング   卍67
    123 1930年にはヨーロッパ27カ国にあててヨーロッパ連邦結成に向けた覚書を送付したが実現せず、世界恐慌の波とナチス台頭のなかで彼の平和外交は崩壊することとなった、第3共和政下で外務大臣に10回、首相に11回就任しているフランスの政治家で、第1次大戦後はロカルノ条約の成立、ドイツの国際連盟加入、ケロッグとの間で不戦条約を締結するなどの外交を展開し、1926年のノーベル平和賞をシュトレーゼマンとともに受賞したのは誰? アリスティド・ブリアン   卍67
    124 1957年4月には西ドイツの核武装に反対する〈ゲッティンゲン宣言〉に署名しており、その翌年には「原爆との共存」を発表するなど、自然哲学者としても知られたドイツの物理学者で、原子炉理論や星の内部核融合などの核物理学、宇宙物理学の分野で著名で、原子核の質量公式にベーテとともに名を残しているほか、弟のリヒャルトが統一ドイツの初代大統領であることでも知られるのは誰? カール・フリードリヒ・フォン・ワイツゼッカー   卍67
    125 戦後の昭和22年には東京芸術大学作曲科の教授となって多くの作曲家を育て、また優れた門下生をパリ音楽院に送り込んで大成させた、自らは弦楽四重奏曲「熊野」などの代表作がある作曲家で、日本人として初めてパリの国立音楽院(コンセルヴァトワール)に入学しており、また父に俳人の高浜虚子がいるのは誰? 池内友次郎   卍67
    126 ロンドンのキングス・カレッジ教授をしながらロンドンの眼科病院に勤務し、検眼鏡を使用した治療の先駆者としても知られたイギリスの解剖学者・生理学者で、眼や腎臓、筋肉の微細構造の研究で有名で、とくに腎臓における尿の生成について研究を行い、腎臓のネフロンを構成する小さい袋にその名を残しているのは誰? ウィリアム・ボーマン   卍67
    127 前任者・新木栄吉が公職追放となったのを受けて昭和21年6月に就任するとただちにマッカーサーに対して会見を申し入れ、「日本経済の実情を知って欲しい。ありのままのことを話し、私の意見をいうから、気に入らないことは聞き流しても結構だ」と率直に伝えて信頼関係を築いたという第18代日本銀行総裁で、インフレの収束など戦後日本の経済安定に尽力し、歴代最長となる8年5か月もの間在任したのは誰? 一万田尚登   卍67
    128 昭和22年の第1回参議院議員選挙に全国区から立候補して当選し、緑風会の結成に参加しており、晩年はガンジーの非暴力主義に影響を受け、演劇団体〈すわらじ劇園〉を創設するなどして支持を表明している宗教家で、明治38年、長浜愛染堂で断食中、乳児の鳴き声がきっかけで悟りを開き、京都・鹿ヶ谷 (ししがたに) に〈一燈園〉を開設したのは誰? 西田天香   卍67
    129 1057年にミャンマー南部にあるモン族の国家タトンを攻略、マヌハ王を捕虜とし、上座部仏教とともにモンの文字を移入、それを改良してビルマ語が書かれるようになるきっかけをつくったミャンマー・パガン朝の王で、第42代の王とされているが、ミャンマー最初の統一国家としての体制を11世紀半ばに整え、パガン朝の実質的な創始者となったのは誰? アノーヤター   卍67
    130 外壁面のデザインやアール・デコ風の装飾をもつロビーの美しさ、アーチを何層にも重ねた間に三角形の窓を放射状に配した最上部の奇抜なデザイン、さらには材料のステンレスが白く輝くことから、長くニューヨークの象徴となっている、1930年にマンハッタンに完成したある自動車会社の自社ビルで、完成時点では319mと世界一の高さを誇ったが、数か月後に完成したエンパイア・ステート・ビルによって、その座を奪われてしまったのは何? クライスラー・ビル   卍67
    131 深い宗教的感受性の持ち主で、当時の教会に飽きたらず苦悩と放浪の生活を送ったあと、1646年に〈生けるキリストの内なる光〉を発見し、〈真理は魂に語りかける内なる声にある〉と説教を始めた宗教家で、たびたび投獄されたが、しだいに信奉者が集まるようになり、信仰団体〈真理の友〉を組織、これがのちにフレンド派、いわゆるクエーカー教となったのは誰? ジョージ・フォックス   卍67
    132 数学の学位試験に首席で合格し、ケンブリッジ大学トリニティ・カレッジ助手として研究していたが、その後弁護士に転身、しかし数学の研究を継続して1863年に42歳でケンブリッジ大学の数学教授となったイギリスの数学者で、代数的不変式論やn次元空間の幾何学、有限群論などで画期的な業績をあげ、とくに行列(マトリックス)の理論を創始したことと、1879年のロンドン地理学会で初めて四色問題を指摘したことで知られるのは誰? アーサー・ケーリー   卍67
    133 1981年6月には時限爆弾による暗殺未遂事件にあって右手が不自由になったが、2か月後にはイスラム共和党党首、そのさらに2か月後には第3代大統領に就任したイランの宗教指導者で、19歳のときからホメイニーに師事してパーレビ王制打倒運動に加わっており、1989年6月にホメイニーが亡くなると、それに代わってイランの最高指導者となったのは誰? アリ・ホセイン・ハメネイ   卍67
    134 神戸駐在イギリス領事館の裁判で無罪となり、国民世論を受けて日本政府が殺人罪で告発した横浜領事館の裁判でも禁錮3か月のみで賠償は認められなかった、1886年10月24日、紀伊半島沖で船が難破した際、自らを含むイギリス人乗組員は脱出させたが、日本人23人を全員見殺しにして溺死させた、イギリスの貨物船ノルマントン号の船長といえば誰? ウィリアム・ドレイク   卍67
    135 晩年には尾形光琳の弟・乾山にその手法を伝授したと伝えられる、茶碗屋久兵衛が肥前国の青山幸右衛門から学んだ色絵の技法を受け継いで色絵陶器を創始し、茶壺や水差、香炉などを製作した京焼の大成者で、その名前は、仁和寺に住んでいた宮家の知遇を得てその門前に窯を開き、仁和寺の〈仁〉の字を賜ったことに由来するのは誰? 野々村仁清   卍67
    136 明治32年には「ローンテニス」という本を書いてテニスの普及にも一役買っている、明治25年に一高に入学すると野球部に入り、ピッチャーとして一高野球部全盛時代をつくった人物で、明治29年5月、日本最初の対外野球試合として、横浜で一高対在留外国人チームの試合が行われたときには5番ピッチャーとして活躍、また、アメリカの野球規則を初めて日本語訳したことでも知られるのは誰? 青井鉞男(えつお)   卍67
    137 戦乱を逃れた公家たちを山口に保護し、また文学・学問を好んで明や朝鮮との交易も行う一方、1550年と翌年にはザビエルと会見し、キリスト教布教を許可するなど、文化の普及・発展に貢献した、戦国時代に周防など7つの国の守護を兼ねた武将で、出雲の尼子晴久と一進一退を繰り返していたが、1551年、家臣・陶晴賢の反乱にあい、長門国の大寧寺で自害したのは誰? 大内義隆   卍67
    138 明治36年から4年間、旧米沢藩主・上杉伯爵家の上杉憲章に随行してイギリスに留学し、ケンブリッジ大学で建築学を修めると、帰国後、曾禰達蔵とともに建築事務所を設立し、慶應義塾大学図書館や東京海上ビルなどを担当した建築家で、昭和6年以降は建築士法案の実現に尽力し、また、作家・宮本百合子の父であるのは誰? 中条精一郎   卍67
    139 戦後はNHKラジオ「話の泉」の解説者としても親しまれた、大正4年に「バッハよりシェーンベルヒ」を出版して海外の新鋭作曲家を日本に紹介した音楽評論家で、翌年には小林愛雄とともに評論雑誌「音楽と文学」を発刊して近代音楽の紹介・普及につとめたほか、「バッハ」「モーツァルト」「ベートーヴェン」「ブラームス伝」など多くの伝記の翻訳を行ったのは誰? 大田黒元雄   卍67
    140 ペルシア戦争後の1928年にペルシア公使に任ぜられ、講和条約の締結に尽力したが、翌年テヘランで暴徒によって惨殺された、1812年のナポレオン軍侵攻に際して従軍し、後方勤務に従事していたころから戯曲の執筆を始めたロシアの劇作家で、外交官となってペルシアに駐在していた1822年から24年にかけて書いた、ロシア最初の本格的な喜劇の傑作「知恵の悲しみ」で知られるのは誰? アレクサンドル・セルゲイヴィチ・グリボエードフ   卍67
    141 プロレス転向後の1952年6月23日にはサンフランシスコで力道山とタッグを組み、シャープ兄弟がもつNWA世界タッグ王座に挑戦したものの時間切れ引き分けに終わっている、1933年にジャック・シャーキーを倒してボクシングの第13代世界ヘビー級王者となったイタリア人ボクサーで、196cmの長身から〈動くアルプス〉の異名をとったのは誰? プリモ・カルネラ   卍67
    142 疫病に襲われた人々が死の恐怖から逃れるために半狂乱になって踊り狂ったことに由来し、15世紀になると疫病を退散させるためのお祓いの行事に姿を変えて成立した、死を寓意的に表現した芸能で、しだいに〈メメント・モリ(死を想え)〉を基調とする中世末期の終末観を表現する芸術的なモチーフとなり、絵画ではデューラーやハンス・ホルバイン、戯曲ではストリンドベリ、音楽ではリストなどが題材としたのは何? 死の舞踏   卍67
    143 1791年には特許を得てサン・ドニに工場を設立したが、フランス革命後の動乱によって閉鎖されてしまい、1806年に失意のうちに自殺を遂げた、パリで医学を学び、オルレアン公の侍医をつとめていたフランスの化学者で、当時は木の灰からソーダを得ていたが、木が不足したことから別の方法でソーダを得ようと科学アカデミーの懸賞に応じ、1783年、食塩からソーダをつくる方法を発明、その方法に名を残しているのは誰? ニコラス・ルブラン   卍67
    144 大学で物理学を専攻し、光の研究を行っているときに「吸収、反射、屈折のどの作用も行われないときは、その物体は見ることができない」と考察、父親の金を盗んで自殺に追い込むほど研究に執念を燃やし、ついには飲むと空気の屈折率と同じになるような薬〈モノケイン〉を発明する、H.G.ウェルズの小説「透明人間」の主人公といえば誰? ジャック・グリフィン   卍67
    145 中編小説「じゃこう牛」で文壇デビューを果たした翌年、「八方ふさがり」という作品でニヒリストを皮肉ったことから民主的知識人に憎まれ、社会性を重視するロシア文学のなかで過小評価される原因となってしまったロシアの作家で、民衆の言葉を豊富に取り入れた〈スカース〉という独特の話法で、「僧院の人々」「魅せられた旅人」「ムツェンスク群のマクベス夫人」などを表したのは誰? ニコライ・レスコーフ   卍67
    146 昭和63年には関西経済同友会の常任幹事、平成14年には代表幹事にいずれも女性として初めて就任している、小渕内閣の経済戦略会議のメンバーに選ばれたこともある女性財界人で、夫・寿男が経営していた運送会社の手伝いをするなかで引っ越し業に注目し、昭和52年、従業員7人でアート引越センターを創業したのは誰? 寺田千代乃   卍67
    147 1919年5月に西アフリカで観測された皆既日食のデータをもとに、アインシュタインが一般相対性理論によって予言した、皆既日食のときに太陽の近くを通る光の屈折度を確認したイギリスの天文学者で、恒星の光度と質量の比の上限値である、恒星が到達することができる最大の明るさを意味する〈限界〉や〈天文学のノーベル賞〉の異名を取るメダルに名を残していることで知られるのは誰? アーサー・スタンリー・エディントン   卍67
    148 「Australians all let us rejoice, For we are young and free」という歌い出しではじまる、かつてはオーストラリアの全国的な愛唱歌として親しまれていた歌で、1984年4月19日、これまで公式の国歌であった「ゴッド・セイブ・ザ・クイーン」に代わってオーストラリアの正式な国歌となったのは何? 「アドヴァンス・オーストラリア・フェア」   卍67
    149 パリのオペラ座で初演された作品を見たブルノンビルがコペンハーゲンのデンマーク王立劇場で初演したものが現在まで伝えられている、スコットランドを舞台に空気の精と若者との悲劇的な恋を描いたロマンティックバレエの傑作で、フィリッポ・タリオーニが娘マリーのために振り付けを行い、彼女がこのとき初めてチュチュを着て踊ったことで知られるのは何? 「ラ・シルフィード」   卍67
    150 昭和39年、第3次池田内閣の防衛庁長官として60歳にして初入閣を果たし、第1次佐藤内閣でも留任したが、在任中に公表されていなかった〈三矢研究〉が社会党によって暴露され、数か月にわたって窮地に追い込まれた政治家で、父・又次郎も副議長をつとめた衆議院議員であり、また息子に首相となった純一郎がいるのは誰? 小泉純也   卍67
    151 悪魔との取引によって金貨と交換に自分の影を売ってしまったことを後悔し、ミーナという娘に恋をしたが、影を返すかわりに死んだら魂をほしいという悪魔の要求を断ったために結ばれず、彼女も不幸な結婚をする羽目になってしまうという、ドイツの詩人シャミッソーの抒情詩「影をなくした男」の主人公といえば誰? ペーター・シュレミール   卍67
    152 第1巻「破壊の部門」、第2巻「建設の部門」からなり、とくに第1巻では有名な4つのイドラの話が登場する、1620年に「大革新」の第2部として刊行された、イギリスの哲学者フランシス・ベーコンの著書で、死後オランダで再度刊行されたときに〈新論理学〉あるいは〈新方法〉という意味の名がつけられたが、日本では明治時代以来、誤って〈新機関〉と訳されてきたのは何? 「ノウム・オルガヌム」   卍67
    153 1968年から69年のシーズンに制定された、NBAファイナルMVPの最初の受賞者となっているが、チームはボストン・セルティックスに3勝4敗で敗れており、敗戦チームからMVPとなった今のところ唯一の例であるロサンゼルス・レイカーズのガードで、〈ミスター・クラッチ〉の異名を取るほどここ一番に強く、また彼のナンバー〈44〉はレイカーズの永久欠番となっているのは誰? ジェリー・ウェスト   卍67
    154 1971年に一度解散したものの、78年の反核コンサートで再結成された、「悲惨な戦争」「花はどこへ行った」などの反戦歌を歌い、またマーチン・ルーサー・キングの有名な演説が行われたワシントン大行進に参加するなど社会派として知られたフォークグループで、ピーター・ヤーロー、ノエル・“ポール”・ストゥーキー、マリー・エリン・トラバースの3人からなり、〈PP&M〉の愛称で知られたのは何? ピーター・ポール&マリー   卍67
    155 1879年には「アメリカ化学雑誌」を創刊、また「理論化学原理」「化学入門」などを著して多くの化学者を養成しており、またジョンズ・ホプキンズ大学の化学部長、副学長を歴任したことから、その遺灰は小箱に入れて大学の壁のなかに収められているというアメリカの有機化学者で、1879年、ファールベルクとともに人工甘味料サッカリンを合成したのは誰? アイラ・レムセン   卍67
    156 1996年にはのちにフランス代表としてワールドカップ優勝メンバーとなるディフェンダー、ビセンテ・リザラスがスペイン人以外で初めて加入しているが、彼もフランス系バスク人であるという、通算8回リーガ・エスパニョーラを制しているスペインの名門サッカークラブチームで、1898年のチーム創立以来、頑なにバスク人のみでチームを構成していることで知られるのは何? アスレチック・ビルバオ   卍67
    157 元々はフロイトが用いていた表現で、オランダの女流作家とタイトルを交換してもらったものであることから、「ミセス・リノア・マーシャルの想い出に」という献辞がつけられている、1989年に出版されたカズオ・イシグロの長編第3作で、ジェームズ・アイボリー監督、アンソニー・ホプキンス主演で映画化されており、またブッカー賞を受賞しているのは誰? 「日の名残り」   卍67
    158 アメリカ人の編集者に「あなたがこれまでに出会ったことのある、もっとも並はずれた、忘れがたい人物は誰ですか」という質問に対する回答として書かれた、フランスの作家ジャン・ジオノの童話で、編集者が事実を調べた結果、主人公エルゼアール・ブフィエが実在しないことが分かったことから掲載を拒否され、1954年に雑誌「ヴォーグ」に初掲載されたのは何? 「木を植えた男」   卍67
    159 1971年のジャンプ週間で3連勝し、史上初の全勝を狙った4戦目では2本ともK点オーバーの末に転倒し強烈な印象を残した、大ジャンプを飛ぶ一方で安定感がなかったものの、札幌オリンピックでは笠谷幸生と人気を二分していたノルウェーのジャンパーで、札幌オリンピックの70m級ジャンプで、笠谷、金野、青地の〈日の丸飛行隊〉に次ぐ4位となったのは誰? インゴルフ・モルク   卍67
    160 13歳の初陣以来、57回の合戦を経験しながら身体にはまったく傷跡がなかったという徳川家康に仕えた武将で、姉川の戦い、長篠の戦いなどで抜群の戦功をたてた歴戦の強者として知られ、酒井忠次、榊原康政、井伊直政とともに〈家康の四天王〉に数えられたのは誰? 本多忠勝   卍67
    161 はじめはピアノを学んで酒場のピアニストなどをしていたが、シャンソンの作曲を認められるようになり、1953年には自らデビューしたフランスのシャンソン歌手で、翌年の「君踊る時」で成功すると、のちにジャズやロックの感覚も取り入れてシャンソンの新境地を開き、また、ダイナミックな歌い回しから〈ムッシュ100万ボルト〉の異名を取ったのは誰? ジルベール・ベコー   卍67
    162 兄アナースタス・イヴァノヴィチは、1956年2月の第20回ソビエト共産党大会でフルシチョフとともにスターリン批判の口火を切った政治家として知られる、旧ソ連の航空機設計技術者で、1939年に戦闘機の開発主任者になると、翌年にかけて空中戦闘機ミグ1号機を設計、その後もミグシリーズを設計して世界的名声を獲得し、46年にはターボロケットエンジン付き飛行機の公開実験飛行を行ったのは誰? アルチョーム・イヴァノヴィチ・ミコヤーン   卍67
    163 埠頭にある立地条件をうまく利用して、ライトスタンド奥に海が広がるようにしており、バリー・ボンズに代表される左のパワーヒッターが特大のホームランを打つと、そのまま海に飛び込む〈スプラッシュ・ヒット〉となるため、ホームランボールを狙うボートがいつも浮かんでいるという、2000年にオープンしたメジャーリーグ、サンフランシスコ・ジャイアンツのホームスタジアムといえば何? パシフィックベル・パーク   卍67
    164 フランス王フランソワ1世のイタリア統治に抵抗してフランス軍と戦い、1516年に政教条約を結んでいる、ロレンツォ・デ・メディチの子で本名をジョヴァンニ・デ・メディチといったローマ教皇で、ルネサンス文化の奨励者として知られる一方、サン・ピエトロ寺院を再建するために免罪符の発行を許可し、マルティン・ルターらによるドイツ宗教改革の発端となったのは誰? レオ10世   卍67
    165 故郷の兵庫県立美術館には彼を記念する展示室がある、大正4年にヨーロッパから帰国後、日本各地の風景を求めて旅を繰り返し、翌年から「夏の内海」「水すべり」で2年連続文展の特撰となったが、大正10年の帝展組織改正問題を機に画壇から遠ざかり、〈幻の画家〉と称された洋画家で、妻に東北帝国大学に入学した日本初の女子大生のひとり・牧田ラクをもったのは誰? 金山平三   卍67
    166 1969年5月にベルサイユで開かれた第6回ヨーロッパ文部大臣会議において当時スウェーデンの教育大臣であったオロフ・パルメがスピーチのなかで初めて使ったといわれ、その後OECD(経済協力開発機構)に注目されて、70年代以降教育政策論として各国に普及していった考え方で、人生の前半に集中して行われていた教育を、社会人になった人やリタイアした人にもそれぞれの状況に応じて全生涯にわたって受けられるようにしようというものを何という? リカレント教育   卍67
    167 1980年9月24日、昼食時からリハーサル中、さらにジミー・ペイジの自宅でと12時間で通常の4倍の濃さのウォッカオレンジを40杯も飲み、翌朝吐瀉物をのどに詰まらせて窒息死しているのが発見された、70年代を代表するバンド、レッド・ツェッペリンのドラマーで、この年の12月4日にレッド・ツェッペリンが解散を宣言する直接の原因となったのは誰? ジョン・ボーナム   卍67
    168 死後26年たった明治24年になって従四位が贈られている、幼少より父・東湖から水戸学を教えられ強い尊王攘夷思想を受け継いだ、幕末期水戸藩の志士で、1864年、同志を募って筑波山で挙兵したが、幕府や水戸藩保守派の諸生党に攻められて敗走を重ね、ついに加賀藩で降伏して処刑された、天狗党の乱の実質的指導者といえば誰? 藤田小四郎   卍67
    169 妹は日本解剖学会の創設者・小金井良精の母になっている、藩の命により江戸に出て佐久間象山のもとで学び、吉田松陰と並び称された幕末から明治維新期に活躍した長岡藩士で、戊辰戦争後の復興に尽力し、明治3年、藩の窮状を見かねた三根岡藩主が米を贈った際、米を食べるために配布するべきだとする藩士たちを説得して学校設立費用に充てた、いわゆる〈米百俵〉の故事で知られるのは誰? 小林虎三郎   卍67
    170 北部で食べられるよりゆで卵に近いものは〈チュン・ビット・ロン〉と呼ばれるベトナム料理のなかでも特徴的なもので、卵の上半分をスプーンで割り、すくって食べる、孵化しかかったアヒルの卵をゆで、塩と香草で味をつけて食べるものを何という? ホビロン   卍67
    171 昭和47年にファン公募で決まったリングネームで国際プロレスからデビュー。54年には藤波辰己を破る大金星でWWWFジュニアヘビー級王座を獲得し、その後は新日本プロレス、第1次UWFと移籍を繰り返しながらパイオニア戦志、冴夢来(さむらい)プロを旗揚げした、本名を八木宏というプロレスラーで、平成15年1月15日、新宿駅西口で主婦の財布をひったくって逃走したところを通行人に取り押さえられ逮捕されるという事件を起こしたのは誰? 剛竜馬   卍67
    172 高円寺のスナックでアラン・ドロンがボーイをつとめ、江古田の八百屋でチャールズ・ブロンソンが大根を運び、ショーン・コネリーとボンドガール総出演のポルノ映画が制作され、アーサー・ミラーがその脚本を書くという話が登場する筒井康隆の小説で、陸地が日本だけとなった世界を舞台に、助けを求めて日本にやってきた 有名外国人が無理難題を押しつけられるという、小松左京の「日本沈没」のパロディ作品といえば何? 「日本以外全部沈没」   卍67
    173 明治4年には「穢多非人廃止建白書」を政府に提出し、また、大正3年に公職を退いて僧になると帝国公道会を創設して未解放部落の融和事業に専念した、明治・大正の政治家で、神奈川県権令として在任中、中国人を奴隷として売買していたペルーの汽船マリア・ルース号が寄港すると、これを摘発して中国人を解放し、いわゆる〈マリア・ルース号事件〉を起こしたことで知られるのは誰? 大江卓   卍67
    174 2001年には「ニューヨーク・タイムズ」の記者サム・ロバーツが、14年もの説得の末に彼の告白集「The Brother」を出版しており、そのなかで姉がモスクワに送るためのスパイ報告書をタイプしたと証言したのは、あやふやな記憶による偽証であったことを認めている、第2次大戦中、ロスアラモスの原爆工場に電気工としてつとめていた人物で、1950年2月に妻のルースとともにソ連への原爆機密漏洩の容疑で逮捕され、彼の証言により姉のエセル・ローゼンバーグとその夫ジュリアス・ローゼンバーグが死刑となったのは誰? デイビッド・グリーングラス   卍67
    175 たまたま彼女のショパンとリストを聴いた来日中のサンソン・フランソワが絶賛し、ヨーロッパ各地を演奏して〈リストとショパンを弾くために生まれてきた〉とまで称されたが、風邪をこじらせたのが原因で両耳の聴力を失ってしまい、わずかに回復した聴力を頼りにピアノ教師をしていたピアニストで、1995年に日本に戻ると、98年から再び演奏活動を再開し、翌年発表したCD「奇蹟のカンパネラ」が90万名を超える売り上げを記録しているのは誰? イングリット・フジ子・ヘミング   卍67
    176 昭和46年には第15回野口英世記念医学賞を受賞しており、また54年には郷里の三重県尾鷲市から名誉市民の称号を与えられているウィルス学者で、東大教授時代の昭和29年、小島保彦とウサギをつかって生体における抗ウィルス免疫を研究中にガンやウィルス性疾患に効く“夢の特効薬”と期待されたインターフェロンを世界に先駆けて発見し、〈ウィルス抑制因子〉と命名したのは誰? 長野泰一   卍67
    177 その所在地については新橋駅構内という説や品川という説があってはっきりしないが、当時東京にあった多くのチームがここで試合を行っており、初の大学どうしの対校試合とされる立教大学対工部大学の試合も行われている、平岡熈が組織したわが国初の野球チーム〈新橋アスレチック倶楽部〉が設置した、日本初といわれる野球場は何? 保健場   卍67
    178 のちに路線対立が原因で活動から離脱し、1980年に〈世界の医師団〉を創設している、フランス人道援助省の大臣や、国連コソボ暫定統治機構代表になるなど政治家としても活動した医師で、1968年、国際赤十字の一員としてビアフラ内戦で活動したのをきっかけに、71年に〈国境なき医師団〉を創設したのは誰? ベルナール・クシュネル   卍67
    179 三船プロダクションに在籍していたときに映画「影武者」のオーディションに書類選考で落ちると、面接会場に乗り込み、黒澤明に向かって「あんたはくそったれだ」と叫ぶなど数々の奇行で知られる俳優で、昭和58年、映画「真夜中のボクサー」の主役を途中降板させられたのに腹を立て、監督・脚本を担当した作家・高橋三千綱の足をナイフで刺し、全治10日の怪我を負わせたのは誰? 中山一也   卍67
    180 大正15年に女子美術専門学校を卒業して以来、戦後の昭和30年まで横浜の大岡小学校で教員をつとめていた、昭和5年に院展に初入選したものの、その後10年間落選し続け〈落選の神様〉とあだ名された女流日本画家で、昭和41年から足利尊氏、葛飾北斎ら歴史上の男たちを主題にした「面構(つらがまえ)」シリーズを連作したことで知られ、平成元年に上村松園、野上弥生子、小倉遊亀、円地文子に次ぐ女性として5人目の文化勲章受章者となったのは誰? 片岡球子   卍67
    181 1975年に昭和天皇がアメリカを訪問し、ペイトリオッツ戦を観戦した際には4つのタッチダウンパスを決めた、主にニューヨーク・ジェッツで活躍したクォーターバックで、第3回スーパーボウルに進出した際には、圧倒的不利といわれながらも両手に女性を抱きながら「ジェッツが勝つ、俺が保証する」と大見得を切って勝利し、甘いマスクと派手な私生活から〈ブロードウェイ・ジョー〉の異名を取ったのは誰? ジョー・ネイマス   卍67
    182 海辺のイオンと日光浴、静養が結核の療養によいという〈理学療法サナトリウム〉という考え方に基づいており、松の花粉が治療によいとされていたことから松林に囲まれている、明治32年に東洋内科医院の分院として医学者・高田畊安が神奈川県の茅ヶ崎に開設した、当時東洋一と称された結核療養施設で、入院患者に歌人・前田夕暮や作家の国木田独歩らがおり、文人ゆかりの療養所として知られたのは何? 南湖院   卍67
    183 序文に続く〈憧憬−三之助の手紙〉からはじまり〈千手観音の画像を見て〉まで17編の文章からなる、一高在学中の21歳のときから28歳の間までに書かれ、一高の「校友会雑誌」に掲載されたものを大正10年にまとめて出版した、倉田百三の書簡風エッセイ集で、大正11年の刊行以来、阿部次郎の「三太郎の日記」とともに、戦前の旧制高校の生徒をはじめとする多くの若者たちに愛読されたことで知られるのは何? 「愛と認識との出発」   卍67
    184 条件は「機体を10m四方の正方形のなかで1分間以上浮上した状態を継続させること」と「その間に機体の一番下の部分が一瞬でも地面から3m以上の高さに達すること」。1980年に創設されて以来いまだ受賞者はいないが、成功した場合は2万ドルが贈られるという、アメリカヘリコプター協会による国際人力ヘリコプター賞で、その名は1940年に現在にヘリコプターの原型となったVS300を完成させた航空技師に由来しているのは何? シコルスキー賞   卍67
    185 日本人としてはアラスカ在住の冒険家・舟津圭三が1997年の第14回大会に初参加して5位、翌年には8位でいずれも完走している、毎年2月にカナダのホワイトホースとアメリカ・アラスカ州のフェアバンクスを結ぶ1660kmで争われる犬ぞりレースで、途中ドーソンシティで36時間の休憩をとる以外は昼夜関係なく走り続けることから〈地球上でもっとも過酷なレース〉の異名をとるのは何? ユーコン・クエスト   卍67
    186 唯一の来日となった昭和35年の第2回ワールドリーグ戦では前評判通りの活躍で決勝まで進んだものの力道山に敗れている、プロレス入り前はサンフランシスコ49ersの名タックラーとして活躍していたレスラーで、ルー・テーズの連勝記録を936でストップさせ、プロレス史に名を残しているのは誰? レオ・ノメリーニ   卍67
    187 わが国初の「経済白書」を起草したことでも有名な一橋大学名誉教授・都留重人が訳したものは岩波書店から上・下2巻で出版され、80万部以上売れているという、第2回ノーベル経済学賞受賞者ポール・サミュエルソンが書いた経済学のベストセラー教科書といえば何? 「経済学」   卍67
    188 本郷本富士町にできた東京大学理学部観象台の観測主任となって気象観測に従事したり、地震が多いことを考慮して観象台への地震計設置を主張するなど日本地震学会創立のために貢献した、1878年、エドワード・モースの推薦で来日したアメリカ人物理学者で、その遺産の一部が日本学士院に贈られ、彼の名を冠した賞の基金となっているのは誰? トーマス・メンデンホール   卍67
    189 1997年1月3日に行われたマイケル・ジャクソンのコンサートには36,000人を超える観客が詰めかけるなどコンサート会場としても知られている、1975年に設立されたオアフ島にあるハワイ最大の屋外アリーナで、アメリカンフットボールの全米大学選抜が東西に分かれて行う〈フラボウル〉や、NFLのオールスターゲーム〈プロボウル〉が行われることで知られるのは何? アロハスタジアム   卍67
    190 子どもを連れた主婦や妊婦、高齢者、病気の人を順次解放し、また片親の者がいるかをたずね、手を挙げた女子行員を解放している、昭和54年1月26日、閉店間際の三菱銀行北畠支店に猟銃をもって押し入り、支店長を含む2人の行員と警官2人を射殺して立て籠もった人物で、42時間後、当時まだ存在も公開されていなかった警察の特殊部隊によって射殺されたのは誰? 梅川昭美   卍67
    191 アメリカ・ソ連共同のロック・カントリーフェスティバルをプロデュースし、そのビデオはソ連における最初のテレビ・ラジオ同時放送となったという、現在は自らが設立したUNUSON社で学校での利用促進事業を行っているコンピュータ技師で、1975年、友人のスティーブ・ジョブズとともにアップルコンピュータを創業し、翌年には〈アップルU〉を製作したのは誰? スティーブ・ウォズニアク   卍67
    192 現在ではポルノグラフィーとして認識されているものの、出版当時は純文学として扱われ、これに触発された文学少女と作者が文通したという、主人公にして作者の分身でもあるセヴェリン・クジエムスキーが、〈ギリシア人〉と称する美男子に恋人ワンダを奪われながら、ふたりに下男として仕える苦痛に快感を覚える様を描いたオーストリアの作家ザッヘル・マゾッホの代表作で、この作品傾向に注目したクラフト・エビングが〈マゾヒズム〉を定義するきっかけとなったのは何? 「毛皮を着たヴィーナス」   卍67
    193 カンツォーネとしては唯一、アメリカのビルボードチャートで第1位を獲得している、1958年のサン・レモ音楽祭では〈カンツォーネの歴史を変えた〉と空前の評価を受けたドメニコ・モドゥーニョの曲で、この年の第1回グラミー賞最優秀楽曲賞にも選ばれているのは何? 「ボラーレ」   卍67
    194 戦地に送られる社員の壮行会が行われた最上階の6階と7階をぶち抜いた集会室は、GHQに接収されている6年10か月の間、最新アメリカ映画が本国と同時に公開され、駐留兵たちの娯楽の場となった、関東大震災で倒壊した警視庁の跡地に昭和13年に建設されたある生命保険会社の本社屋で、昭和20年9月15日以降、GHQの総本部が置かれたことで知られるのは何? 第一生命館   卍67
    195 そのタイトルは〈照れも嫌いもなく猪突猛進するイメージ〉から生まれた花登筺の造語。企画したもののスポンサーがなかなか決まらず、見切り発車で3か月撮影した末になんとか昭和48年10月の放送開始にこぎつけたというテレビドラマで、西郷輝彦演じる主人公・山下猛造が人気を呼んで、その後〈戦後編〉〈激闘編〉〈死闘編〉〈総決算編〉と実に4年半におよぶ長期シリーズとなったのは何? 「どてらい男(ヤツ)」   卍67
    196 平成6年になって、日本に裁判権を認める代わりに殺人罪では起訴しないという日米間の密約があったことが暴露されている事件で、昭和32年1月30日、群馬県相馬ヶ原のアメリカ軍演習場内で空薬莢や砲弾の破片を拾っていた女性・坂井なかを当時21歳のアメリカ兵が射殺し、傷害致死で懲役3年、執行猶予4年の軽い判決を受けた事件を何という? ジラード事件   卍67
    197 音楽理論書「ミクロログス」でも有名なイタリアの音楽評論家で、1035年ごろ、「聖ヨハネ賛歌」が一節ごとに一音ずつ高くなっていることに気づき、その歌詞を参考に「Ut(ウット),Re(レ),Mi(ミ),Fa(ファ),Sol(ソ),La(ラ)」とそれぞれの音名にあて、現在の「ドレミファソラシド」のもととなる音階を考え出したのは誰? グイード・ダレッツォ   卍67
    198 札幌農学校を卒業後、母校の教授を長くつとめて多くの昆虫学専門家を育成。著書「日本昆虫学」は日本人による近代昆虫学の最初のテキストとなった昆虫学者で、日本産昆虫の和名を統一もしくは考案し、スズメバチ、モンシロチョウ、ゴキブリなどの名付け親となった〈日本昆虫学の祖〉といえば誰? 松村松年   卍67
    199 西洋文明の実証性を高く評価しており、いち早く地動説を理解して新しい宇宙観を示したほか、神話と歴史を区別することによって神代の歴史を否定したり、徹底した無神論の展開などに特徴がある、全12巻からなる大坂の町人学者・山片蟠桃が1820年に完成させた実学的合理主義の啓蒙書といえば何? 「夢の代」   卍67
    200 晩年、ヨーロッパサッカー連盟会長をつとめていた1958年には、南米サッカー連盟あてに書簡を出してヨーロッパと南米のチャンピオンクラブチームが対戦するインターコンチネンタルカップ開始のきっかけをつくっている人物で、ヨーロッパ選手権の開催も唱えており、死後実現したこの大会の優勝トロフィーにその名を残しているのは誰? アンリ・ドロネー   卍67
    201 京都帝国大学経済学部在学中に父・八弥が亡くなったため男爵の位を受け継いだが、思想問題で身柄を拘束されたことから爵位を返上し、日本共産党に入党して昭和3年の3・15事件で禁固5年の刑を受けた文化人類学者で、日本民族学協会の機関誌「民族学研究」の主任編集者としてわが国の文化人類学の普及に貢献し、「桃太郎の母」「河童駒引考」などの著書を残したのは誰? 石田英一郎   卍67
    202 在任中は大手銀行の一斉検査や日本長期信用銀行、日本債券信用銀行などの破綻処理に携わった、盛岡地方検察庁検事正、最高検察庁検事、名古屋高等検察庁検事長をへて、平成10年6月に新設された金融監督庁の初代長官となった人物で、平成12年7月に大蔵省金融企画局と統合されて誕生した金融庁でも初代長官をつとめたのは誰? 日野正晴   卍67
    203 平成12年には第48回菊池寛賞を「小さな市街図」で受賞している、はじめは編集者をしていたが、昭和42年に「季刊芸術」の編集長になると自ら小説を書き始め、44年に短編「墓地で」でデビューした作家で、翌年にはサイゴン戦犯収容所での経験を描いた2作目「プレオー8の夜明け」で第63回芥川賞を受賞、50歳の新人作家として話題を呼んだのは誰? 古山高麗雄   卍67
    204 わずか10日後にはキジア台風が西日本を襲い、京阪神地区は再び水害を受けることとなった、昭和25年9月3日、16年前の室戸台風とほぼ同じコースをたどって神戸付近から若狭湾にかけて上陸し、死者・行方不明者593人を出した台風で、これが原因となって稲村ヶ崎に到達した大波は、平成2年に桑田佳祐が監督した映画のタイトルとなったのは何? ジェーン台風   卍67
    205 死の前日に友人の寺田寅彦に会い、「軍事上の重要な発明を握っているため、ヨーロッパのスパイに命をねらわれている」と告げていたという、1917年6月17日、東京・上野のホテルで服毒自殺を遂げた、オーロラの研究でも知られたノルウェーの物理学者・化学者で、1903年、技術者のサミュエル・エイデとともに電気火花をつかって空中の窒素を固定し、硝酸を得る方法を発明したのは誰? クリスチャン・ビルケラン   卍67
    206 アラスカに移り住んでマイナス40度の氷河地帯にたったひとりで1か月半もキャンプを張り、オーロラや動物たちの写真を撮って世界から高い評価を受けており、1990年には「Alaska 風のような物語」で第15回木村伊兵衛を受賞しているカメラマン、エッセイストで、1996年8月8日、テレビ番組「どうぶつ奇想天外!」の取材で訪れたカムチャツカ半島クリル湖畔でハイイログマに襲われて亡くなったのは誰? 星野道夫   卍67
    207 彼が無理矢理割り込んで救命ボートに乗り込んだのではないかという噂が流れたこともあるが、のちにそれが別の東洋人であることが証明され、名誉が回復されている、鉄道事業の研究のためロシアに留学し、ヨーロッパ経由で日本へ帰る途中たまたまタイタニック号に乗り合わせた、唯一の日本人乗客である鉄道院副参事で、孫にミュージシャンの晴臣がいることで知られるのは誰? 細野正文   卍67
    208 1981年にはロンドン・ウェストエンドで史上最年少の25歳でワンマンショーを行って大成功を収め、ウェストエンド協会の〈コメディ・パフォーマンス・オブ・ザ・イヤー〉を受賞しているイギリスのコメディアンで、1989年にスタートし爆発的な人気を博したシチュエーション・コメディ「ミスター・ビーン」に主演して日本でも知られるようになったのは誰? ローワン・アトキンソン   卍67
    209 1989年に彼女の事件をもとにしたマイケル・ケイトン=ジョーンズ映画「スキャンダル」が制作されると、そのプレミア試写会に一人息子をともなって現れたという、ロンドンのキャバレーでダンサーをしていたときに整骨医のスティーヴン・ウォードに見いだされて高級娼婦となった女性で、その相手に陸軍大臣のジョン・プロヒューモとソ連大使館の海軍大佐ユージン・イワノフがいたことからスパイ事件の主役となったのは誰? クリスティン・キーラー   卍67
    210 東海岸の庶野(しょや)から広尾にいたる国道336号線の30kmあまりの区間は、昭和10年に完成するまでに多額の工事費を要したことから〈黄金道路〉の通称がある、56年には町の大部分が国定公園に指定された、北海道南部・日高支庁の町で、昭和45年に幌泉町から町名を改め、全国にあるひらがな名前の市町村のうち、唯一合併以外によって誕生しているのは何? えりも町   卍67
    211 1996年に制作されたツール・ド・フランスのドキュメンタリー映画「それぞれのツール」の副題にも彼の名前が登場する、宣伝効果を狙ってツール・ド・フランスの開催を企画したスポーツ紙「ロト・ヴェロ」の編集長で、総合トップの選手が着るマイヨ・ジョンヌに彼のイニシャル〈H.D.〉が刺繍されていることで知られるのは誰? アンリ・デグランジュ   卍67
    212 2002年2月にはアメリカ・ジョージア州アトランタ近郊のスーパーで19ドル相当の食料品を万引きしたとして逮捕され、600ドルを払って保釈されている、ソ連時代に活躍した女子体操選手で、1972年のミュンヘンオリンピックで床と平均台、団体で金メダル、段違い平行棒で銀メダルを獲得して〈ミュンヘンの女王〉と呼ばれたのは誰? オルガ・コルブト   卍67
    213 その染色体の数が人間と猿の中間である47本と発表されたことから大きな反響を呼んだが、結局は毛を刈られた上に訓練を施されたチンパンジーであることが判明した、1976年にアフリカのコンゴでアメリカ人フランク・バーガーが原住民から手に入れたという猿で、直立二足歩行をし、風貌が人間に似ていたことから原人と猿人の中間の存在である〈ミッシング・リンク〉として話題を呼び、来日時には大フィーバーとなったのは何? オリバー君   卍67
    214 その建物は北上川のほとりにあったが、現在は花巻農業高校構内に移築され、入口前の黒板には「下ノ 畑ニ 居リマス 賢治」と書かれているという、作家・宮沢賢治が大正15年に花巻農学校を辞職したあと、農業技術の改善や〈イーハトーヴォ〉建設を目指した文化指導を目的に設立した農業結社といえば何? 羅須地人協会   卍67
    215 1918年以降はクレムリン博物館に収められている、ムガール帝国のシャー・ジャハーンが寄付し神像の目として使われていたが、1751年にフランス人兵士ベッセルが盗み出したダイヤモンドで、その名は1774年にアムステルダムのオークションにおいて50万ドルで落札し、愛人であるエカテリーナ2世に献上した貴族の名がつけられているのは何? オルロフのダイヤ   卍67
    216 ニックネームは〈アイオワの虎〉。1947年には世界選手権者決定トーナメントに優勝してチャンピオンを名のったが、NWAの歴代王者のなかにはカウントされていないというプロレスラーで、51年に朝鮮国連軍慰問団の一員として初来日した際に力道山をスカウトしてハロルド坂田とともに指導し、その年の10月28日、メモリアルホールで行われた力道山のデビュー戦の相手として10分1本勝負を戦い、時間切れで引き分けたのは誰? ボビー・ブランズ   卍67
    217 著書に「青年学徒のための純粋数学入門試論」があり、友人のガウスと頻繁に手紙のやりとりを行っていたハンガリーの数学者で、平行線の公理(幾何学の第五公準)の証明に一生を費やしたが失敗に終わり、息子のヤノシュ・ボーヤイに「平行線の公理は考えてはならない」と命令したことで知られるのは誰? ファルカシュ・ボーヤイ   卍67
    218 国吉康雄の代表作のひとつ「誰かが私のポスターを破った」は、リトアニア出身の画家ベン・シャーンの作品をモチーフにしていますが、そのポスターのタイトルは何? 「われらフランスの労働者は警告する(告発する)」   卍67
    219 もともとの住民はウジェラン環礁へ強制移住させられた、太平洋中西部、マーシャル諸島北西部にある環礁で、すぐ隣のビキニ環礁で原爆実験が行われたのに続いて1948年から原爆実験が行われるようになり、54年には初の水爆実験が行われたのは何環礁? エニウェトク環礁   卍67
    220 身なりを貧しくして京都・二条大橋の下に潜んでいた小五郎の元にせっせと握り飯を運んだというエピソードでも有名な、〈幾松〉と名のって祇園で芸者をしていた女性で、幕末の動乱期、桂小五郎と称して討幕運動に活躍していた木戸孝允を助け、その妻となったのは誰? 木戸松子   卍67
    221 オリンピックを主催する国際オリンピック委員会の初代会長はビケラスですが、〈第2のオリンピック〉と呼ばれるワールドゲームズを主催する国際ワールドゲームズ協会の初代会長で、世界テコンドー連盟の会長としてテコンドーの国際化に尽力し、また国際オリンピック委員会の副会長でもあったのは誰? 金雲龍(キム・ウンヨン)   卍67
    222 ラストでは毒の剣で傷つけられたハムレットとともに毒を飲んで死のうとするが、真相を語るために生き残るよう説得されて思い留まる、シェイクスピアの「ハムレット」に登場し、ハムレットの友人である冷静沈着な学者で、明治36年5月に華厳の滝に投身自殺した一高生・藤村操の遺書「巌頭之感」に彼の名が登場することでも知られるのは誰? ホレーショ   卍67
    223 昭和9年の第11回大会から昭和12年の第14回大会まで4年連続で春の全国中等学校選抜野球大会(現在の選抜高校野球大会)の入場行進曲として最も多く使用された、2代目の大会歌といえば何? 「陽は舞いおどる甲子園」   卍67
    224 1608年に建造されたという教会や、トナカイの毛皮の上にシュラフを敷いて寝るという氷のベッドや氷のシャンデリアなどが有名な冬季限定の「アイスホテル」がある、スウェーデン北部、北極圏にある最も古い歴史をもつサーメ人の村のひとつといえば何? ユッカスヤルビ   卍67
    225 この戦いでフランス皇帝ナポレオン3世は捕虜となり、10万人の兵士とともに降伏、フランス第二帝政が崩壊することとなった、1870年9月1日から翌日にかけてフランス北部で行われた普仏戦争の勝敗を決した戦いといえば何? セダン(スダン)の戦い   卍67
    226 8連覇を達成していた黄金時代のボストン・セルティックスに在籍し、1チームでの最多出場記録1270試合は2000年にジョン・ストックトンに抜かれるまで歴代1位だった往年のNBAのスター選手で、最も優れたベンチ出場の選手に与えられるシックスマン賞が設立されるきっかけをつくったことで知られるのは誰? ジョン・ハブリチェック   卍67
    227 東京にある実業家の名前を冠した美術館。〈根津美術館〉に名を残しているのは根津嘉一郎、〈大倉集古館〉は大倉喜八郎ですが、原宿にあり、浮世絵とくに肉筆浮世絵が充実している〈太田記念美術館〉に名を残している、東邦生命保険の会長をつとめた実業家は誰? (5代目)太田清蔵   卍67
    228 2・26事件では皇道派の軍人の他にふたりの民間人が銃殺刑に処せられています。北一輝ともうひとり、自宅に〈士林荘〉を設立して青年将校たちに北の思想を普及させ、また、士官学校の卒業式に際して、青年将校の結集などをうたった〈天剣堂規約〉を配布するなどして、国家改造運動に取り組んだ国家主義者といえば誰? 西田税(みつぎ)   卍67
    229 青森県のむつ市にあり、JR大湊線の終点、大湊駅から1駅目にある、〈本州てっぺんの駅〉という表示がある、本州にあるJR最北の駅といえば何駅? 下北駅   卍67
    230 物語の前半は、アメリカに渡って製薬業を志し、帰国後研究を重ねて湿布薬〈イヒチオール〉を発売し成功を収めるという立身出世物語になっているが、後半は政府によって官立製薬会社の設立、原材料の輸入差し止め、刑事告訴と、ありとあらゆる妨害を受けるというストーリーになっている、官僚の厚い壁に苦悩する父・一の姿を描いた伝記として有名な星新一の長編ノンフィクションといえば何? 「人民は弱し官吏は強し」   卍67
    231 その後も400回を超える心臓移植手術が行われ、とくに1967年12月3日にクリスチャン・バーナードが世界初の心臓移植を行った手術室は現在〈移植博物館〉になっている、南アフリカ共和国ケープタウンにある国立病院といえば何? フローテ・スフール病院(クルタ・スキュール病院、グローテ・スキュール病院)   卍67
    232 日本赤軍がかつて引き起こした事件で、日本政府が人質と交換に収監・拘留中のテロリストを釈放した、いわゆる〈超法規的措置〉をとったのはふたつ。1975年に奥平純三らがマレーシアのアメリカ大使館を占拠した〈クアラルンプール事件〉と、その2年後、丸岡修らが日本航空の飛行機をハイジャックし、乗員・乗客151人の人質をとった〈何事件〉? ダッカ事件   卍67
    233 昭和27年に現行道路法が施行されたときに旧国道2号線と重要港湾である神戸港を結ぶ神戸市道が国道に昇格して誕生したときは940mあったが、昭和37年に国道2号線がルートを変更して港に750mほど近づいたことから極端に短くなった、全長わずか187mと日本で最も短い国道といえば何号線? 国道174号線   卍67
    234 父は日本初の白毛競走馬ハクタイユー、母は栗毛のウインドアポロッサ。父も母も同じ全兄に函館競馬場の誘導馬・ミサワパールがいる白毛競走馬で、1997年12月30日、大井競馬場の第5レースに勝ち、日本競馬史上初めて勝利を収めた白毛馬となったのは何? ハクホウクン   卍67
    235 1996年7月にイギリス・ロスリン研究所のイアン・ウィルマットとキース・キャンベルによってつくられ、誕生した世界初のクローン羊〈ドリー〉の名前のもとになったのは、巨乳で有名だったアメリカのカントリー歌手兼女優です。ドリーをつくる際、体細胞に乳腺細胞を使ったことから名前が使われた、その歌手とは誰? ドリー・パートン   卍67
    236 漫画「タイガーマスク」の冒頭で、アメリカマット界のトップヒールとなって帰国したタイガーマスクをジャイアント馬場、アントニオ猪木とともに羽田空港で出迎えている、近畿大学相撲部出身のプロレスラーで、豊登や馬場、猪木、大木金太郎らとともにアジアタッグ選手権を保持したことや、昭和36年の第1回ワールドリーグ戦でカール・ゴッチから日本初公開となるジャーマン・スープレックスホールドをくらったことで知られるのは誰? 吉村道明   卍67
    237 学生、法学部の教授として25年にわたってバーゼル大学に在籍していたが、スイスが神聖ローマ帝国から事実上独立すると、故郷シュトラスブルクに戻り、書記官長として生涯を送ったドイツの作家で、バーゼル時代の1494年、民衆的・教訓的風刺文学「愚者の船」を書いて人間の愚かさを全112章にわたって辛らつに批評し、大評判となったのは誰? セバスティアン・ブラント   卍67
    238 明治天皇との謁見を終えて帰途にあったオスマン・パシャ提督率いるトルコ初の親善訪日使節団を乗せ、明治23年9月16日夜、台風のため和歌山県大島の樫野崎沖で沈没し587人もの死者を出したオスマン・トルコのフリゲート艦で、69人の生存者に対する救助活動や遺体・遺品の捜索、船の引き揚げ、慰霊碑の建立などに政府と地元住民が尽力したことから、現在に至るトルコと日本の友好関係の基礎となったのは何? エルトゥールル号   卍67
    239 アルゴスで生まれ、アゲラダスに学んで主に青銅の像をつくった紀元前5世紀後半のギリシアの彫刻家で、頭部が全体の7分の1をなすのが人体のもっとも美しい比例であるとするなど、人体の理想的なプロポーションを追求し、これらを理論化して「カノン(規範)」を著し、代表作「ドリュフォロス(長槍を担ぐ人)」でこれを実証したといわれるのは誰? ポリュクレイトス   卍67
    240 西部のある街に流れ着いたブルース・ウィリス演じるジョン・スミスが、街にはびこるふたつのマフィアに交互に味方しながら、最終的に両方つぶそうとするという、黒澤明の「用心棒」をウェスタン調で描いたウォーター・ヒル監督の映画で、98年11月15日にテレビ朝日系「日曜洋画劇場」で放送され、そのなかで映画評論家・淀川長治が最後の解説をしたことで知られるのは何? 「ラストマンスタンディング」   卍67
    241 反乱軍の首領で〈大燕帝国〉の皇帝と称していた父によって王の座を与えられたものの、父が末っ子の朝清を溺愛し、彼を殺そうとしたことから、761年にふたりを殺害して〈安史の乱〉の最終的な指導者となった、史思明の子にあたる中国・唐の時代の人物で、ウイグル兵の力を借りた唐の軍勢に敗北を重ねて追いつめられ、763年に平州付近で自殺を遂げたのは誰? 史朝義   卍67
    242 神奈川県の武相高校から三菱重工川崎を経て、昭和49年のドラフト会議で1位指名を受けた日本ハムに入団。外野も守れる堅実な守備で活躍した内野手で、プロ入り4年目の昭和53年のオールスターファン投票で三塁手部門のトップとなったが、8ポジションを日本ハムが独占するという異常事態のため古屋英夫とともに出場を辞退させられ、結局その後出場の機会がめぐってこなかったのは誰? 菅野光夫   卍67
    243 妻マルト・ド・メリニーが亡くなると遺書を偽造して、彼女を描いたものを含めすべての作品が自分に帰属することを当局に認めさせたが、自らの死後、彼女の姪が4人も現れ、結局その作品は20年もの間仮差し押さえを受ける羽目になったという、ナビ派の結成に加わったフランスの画家で、代表作に「浴槽の裸婦」や、ヴェルレーヌの「平行して」、ルナールの「博物誌」に書いた挿絵などがあるのは誰? ピエール・ボナール   卍67
    244 日本銀行のゼロ金利政策が続いた2001年以降の日本経済はこれに近い状態にあるといわれる、財政支出や金利調整といった政策による景気調整策をを唱えたケインズが指摘した概念で、金利がこれ以上低くならないと多くの人が考えるほど低下した場合、債権よりも現金をもちたいという需要が生じ、どんなにマネーサプライを増やす政策をとっても金利が低下しない状態に陥ることをいうのは何? 流動性のわな(Liquidity trap)   卍67
    245 連日の厳しい取り調べが外部に知られることを恐れ、警察の追求は署長公舎の一室で行われたという、昭和29年3月10日、静岡県島田市の幼稚園から6歳の女の子が連れ出され、近くの山中で強姦殺害された事件の犯人として逮捕された人物で、35年12月15日にいちどは死刑判決が確定したものの、4回におよぶ請求で再審が行われ、平成元年1月31日、4人目となる死刑囚再審無罪判決を獲得したのは誰? 赤堀政夫   卍67
    246 ルーキーイヤーの1984年・85年シーズンこそリーグ3位の2.67ブロックをマークしてオール・ルーキーチームに選出されているが、それ以降は故障に悩まされ続け、ニュージャージー・ネッツで細々と活躍したNBAプレーヤーで、ケンタッキー大学で長身のセンターとして活躍し、1984年6月のドラフトではポートランド・トレイルブレイザーズに全体2位指名、アキーム・オラジュワンとともにマイケル・ジョーダンよりも先に指名されたことからのちのち比較されることとなったのは誰? サム・ブーイ   卍67
    247 1955年にはゼネラル・エレクトリック社の研究を指導して人造ダイヤモンドの製造に成功している、1961年8月20日に79歳で自殺を遂げているアメリカの物理学者で、数万気圧という超高圧下における物質研究を行って超高圧圧縮装置を発明、これにより地球内部での物質の状態や変化を想像できるようになり、1946年のノーベル物理学賞を〈超高圧圧縮装置の発明と高圧物理学の研究〉で受賞したのは誰? パーシー・ウィリアムズ・ブリッジマン   卍67
    248 大正11年には付属施設として〈母の家〉を設置し、母子ホーム経営の先駆けにもなっている、東京女子高等師範学校を卒業し、明治27年以降28年にわたって華族女学校(女子学習院)の助教授・教授をつとめた女性教育家で、明治33年、東京・麹町に日本における初の託児所となる〈二葉幼稚園〉を開設し、保育事業を行ったのは誰? 野口幽香   卍67
    249 わずか10シーズンの任期のうち3回スーパーボウルに出場し、一度も負けないまま引退した、パスをラン感覚で使い、一発の脅威があるパスをどんなシチュエーションでも使うことでランに的を絞らせないという〈ウェスト・コースト・オフェンス〉を考案した、NFLサンフランシスコ49ersの名ヘッドコーチで、このシステムにジョー・モンタナやジェリー・ライス、ロジャー・クレイグをマッチさせ、〈80年代のチーム〉と称された49ersを築いたのは誰? ビル・ウォルシュ   卍67
    250 一族の吉田光由に明の時代の「算法統宗」を教え、「塵劫記」を書くきっかけをつくり、親交のあった本阿弥光悦の協力を受けて〈嵯峨本〉を出版したほか、〈角倉流書風〉の始祖である書道家としても知られ、寛永文化の担い手であった江戸時代前期、京都の豪商で、父・了以のあとを継いで朱印船貿易に従事し、当時としては最多となる16度の朱印船を派遣しているのは誰? 角倉素庵   卍67
    251 15点ほどの作品にサインがあるものの、名前を示すイニシャルがないため誰の作品か区別できず、多くが共同制作であったと考えられている、17世紀中頃にパリで活躍したアントアーヌ、ルイ、マチウのフランス人画家3兄弟で、ネーデルラント絵画の影響を受け、ルイ13世から14世時代の華やかな風潮のなか、農民などの庶民生活を題材に素朴なタッチで写実的な絵を描いたのは何兄弟? ル・ナン兄弟   卍67
    252 原題は「マミー・ディアレスト」。引き取った養女を虐待していたというハリウッド女優ジョーン・クロフォードをフェイ・ダナウェイが演じたフランク・ペリー監督の映画で、彼女のあまりに誇張された演技が災いして評判が非常に悪く、1982年の第2回ゴールデン・ラズベリー賞では全10部門中作品賞、主演女優賞、助演男優賞、助演女優賞、脚本賞の5部門を獲得しており、また80年代ワースト作品にも選ばれたのは何? 「愛と憎しみの伝説」   卍67
    253 本名・栄子。東京高等女学校を卒業後海外留学を志したが許されず、父・荘平が創業した牛鍋店〈いろは〉を手伝いながら小説を執筆したが、18歳の若さで亡くなった明治時代の女性小説家で、その前年の明治22年、進歩的な女性を描いた作品「婦女の鑑(かがみ)」が「読売新聞」に連載され、これが女性による初の新聞連載小説となったのは誰? 木村曙   卍67
    254 1999年には35歳と史上4番目の若さで雑誌「TIME」の〈マン・オブ・ザ・イヤー〉に選ばれているアメリカの実業家で、1995年7月、シアトル郊外のベルビューにある貸家のガレージで3台のワークステーションと300人の顧客から事業をはじめた、代表的なドットコム企業のひとつ〈アマゾン・ドット・コム社〉の創業者といえば誰? ジェフェリー・ベゾス   卍67
    255 北海高校時代には昭和38年春の選抜大会で北海道勢として初めて決勝まで駒を進めており、出塁するとスタンドから盗塁を促す声援が送られるほどの俊足を武器に5試合で9盗塁をマークしているという、立教大学、新日鉄室蘭をへて72年のドラフト3位で中日に入団した外野手で、1974年に坂東英二が歌った最初の「燃えよドラゴンズ!」では高木守道に続く2番打者として登場するのは誰? 谷木恭平   卍67
    256 太陽フレアの影響に巻き込まれてNASAのヒューストン管制センターとの交信を絶ったアメリカの宇宙船〈サンバード・ワン〉の3人の宇宙飛行士が300年後にタイムスリップしてしまい、疫病のため人口が200万人にまで激減した地球にたどり着くというストーリーのアメリカのSF作家ジェームズ・ティプトリー・Jrの代表作のひとつで、ヒューゴー賞、ネビュラ賞の2冠に輝いたのは何? 「ヒューストン、ヒューストン、聞こえるか?」   卍67
    257 はじめはルコント・ド・リールに師事し、高踏派の詩人として出発したが、のちにマラルメの〈火曜会〉の主要メンバーとなって、象徴派を代表する存在となった、「メルキュール・ド・フランス」誌を舞台に「いにしえのロマネスク風詩編」「水の都」「時の鏡」などを発表したフランスの詩人で、大佛次郎のペンネームのひとつ〈安里礼次郎〉は彼に由来しているのは誰? アンリ・ド・レニエ   卍67
    258 早稲田大学時代にボードレールに傾倒して「悪の華」を原書で読破する一方、日本の古典も読みまくって独特の言葉遣いによる幻想的、象徴詩的な作風を身につけたという、はじめは吉川惣一郎というペンネームを使ったが、北原白秋に認められてからは萩原朔太郎、室生犀星とともに白秋門下の三羽烏と称された詩人で、生前は不遇でひとつの詩集も刊行されなかったが、死後2年経った昭和11年に処女詩集「藍色の蟇(ひき)」が刊行されたのは誰? 大手拓次   卍67
    259 藤田幽谷に師事し、1829年に藩主の後継をめぐって争いが起こると江戸に訴え出て徳川斉昭の擁立に成功、側近として廃仏毀釈などの改革を断行した水戸藩士で、藩校・弘道館の創設に尽力して初代教授頭取となり、神道と儒学をあわせた〈大義名分論〉を唱えて尊王攘夷運動に大きな影響を与えるなど、後期水戸学を代表する学者であったのは誰? 会沢正志斎   卍67
    260 谷崎潤一郎と小学校の同級生であったが、家が貧しかったために若い頃から生活のために文章を書かざるを得ず、作家になりたいという念願を果たせないまま、昭和20年5月25日、アメリカ軍による東京空襲で亡くなった、本名を元基という演芸評論家で、著書に「落語通談」「本朝話人伝」などがあり、落語におけるサゲの分類に大きな功績があるのは誰? 野村無名庵   卍67
    261 兄のアントンは世界的なピアニストでありペテルブルク音楽院の創立者。1866年にモスクワ音楽院を創設し、初代院長になると、ペテルブルク音楽院の第1回生として卒業したばかりのチャイコフスキーを音楽理論の教授として迎え入れているロシアのピアニスト・指揮者で、その死後、チャイコフスキーが追悼曲としてピアノ三重奏曲「偉大な芸術家の思い出」を作曲したエピソードで知られるのは誰? ニコライ・グリゴリエヴィチ・ルビンシテイン   卍67
    262 40歳でビジネスから引退し、サイパン島に豪邸を建てて悠々自適の生活を送っていたが、1995年に小型機の事故で亡くなると、5億5000万ドルの遺産をめぐって現地や東南アジアから隠し子の存在を主張する母親が殺到、そのうち4人について隠し子と認定されたというアメリカの実業家で、飛行機を使って世界中に宅配するサービスを思いついて1969年に26歳にして世界初の国際航空宅配便業者〈DHL〉を創業、大成功を収めたのは誰? ラリー・ヒルブロム   卍67
    263 1939年、ドイツ隊に参加したナンガパルバット踏査旅行からの帰途、第2次大戦勃発のためカラチでイギリス軍に捕らえられ、収容所に入れられたオーストリアの登山家で、5年後、友人とともに脱走しチベット・ラサに潜入すると、若き日のダライ・ラマと信仰を結んで1951年まで滞在し、帰国後執筆した著書「チベットの7年−ダライ・ラマの宮廷に仕えて」は97年にブラッド・ピット主演で映画化されているのは誰? ハインリヒ・ハラー   卍67
    264 料理におけるモットーは〈手塩にかけること〉〈物を大事にすること〉。著書に2500種の料理を収録した「料理大辞典」があり、またテレビ朝日「アフタヌーンショー」にも出演してわかりやすく実用的な家庭料理を紹介して人気者となった料理研究家で、昭和24年に〈自由が丘お料理学校〉を設立し、昭和32年からはNHK「きょうの料理」の初代講師をつとめたのは誰? 田村魚菜   卍67
    265 テネシー州ナッシュビルにある彼の名を冠した大学は、100万ドルにおよぶ寄付を記念して1873年にセントラル大学が名を改めたものである、19歳のころからハドソン川で船主をつとめ、はじめは海運業者として活躍したアメリカの実業家で、1862年、ニューヨーク・ハーレム鉄道に出資したのを皮切りに、鉄道会社間の競争を利用して5年後にはニューヨーク・セントラル鉄道を支配下におさめ、アメリカを代表する鉄道経営者として活躍して1億ドル以上の資産を残したといわれるのは誰? コーネリアス・バンダービルト   卍67
    266 1791年に財務長官アレキサンダー・ハミルトンの提案により制定された内国消費税法に対し、ペンシルベニア州西部の農民たちが反対したことにはじまり、3年後に5000人の農民軍が結集する武力闘争に発展して軍によって鎮圧された事件のことを、農民たちが唯一の換金商品として醸造していたが課税の対象となったある酒の名をとって何という? ウィスキー一揆(反乱)   卍67
    267 大正11年から6年間フランスに留学し、帰国後の昭和3年からは東京商科大学教授、戦後は昭和女子大学で教授をつとめながらフランス近代詩の翻訳や紹介を行ったフランス文学者で、シューベルトの子守歌に〈ねむれ ねむれ 母の胸に ねむれ ねむれ 母の手に〉という訳詞をつけたことや、サン・テグジュペリの「小さな王子様」という作品に「星の王子様」というタイトルをつけ、名訳を与えたことで知られるのは誰? 内藤濯   卍67
    268 師・正岡子規の死後は、門下の荻原井泉水らを集めて〈俳三昧〉と称する連日連夜の修行的句会を開いたり、全国行脚によって〈新傾向俳句〉運動を推進したが、晩年は句作が衰退して昭和8年に〈俳壇引退声明〉を発表するにいたるなど恵まれなかった俳人で、同郷で少年時代からの親友であった高浜虚子とともに子規門下の双璧と称されたのは誰? 河東碧梧桐   卍67
    269 森鴎外が扮する〈頭取〉と呼ばれる人物が作品紹介を行ったあと、〈ひいき〉〈さし出〉などの変名を用いた人物が批評する形を取った、鴎外主宰の雑誌「めさまし草」の第3号から7号で鴎外、幸田露伴、斎藤緑雨の3人が行った、わが国初の匿名座談会形式による文芸批評で、多くの作品を辛辣に批判したが、第4号では樋口一葉の「たけくらべ」を絶賛し、彼女の名を一躍高めたことで知られるのは何? 「三人冗語」   卍67
    270 東大卒業後まもなくからイギリス、ドイツに留学し、明治20年5月に帰国すると、翌月には25歳の若さで帝国大学理科大学教授となった数学者で、統計数学の分野を研究して明治22年には「生命保険論」を著しており、また帝国大学において彼が創始したセミナーからは高木貞治や林鶴一ら多くの数学者が輩出されたのは誰? 藤沢利喜太郎   卍67
    271 1869年、ペテルブルク医科大学の図書館員仲間であるアレクサンドロフとともに本のサークルという形でナタンソンが創立したため、〈ナタンソン・グループ〉の別名もあるロシアのナロードニキ組織で、のちにナタンソンが逮捕されると、創設時からのメンバーで、クロポトキンとともに社会主義の啓蒙活動を行った人物の名をとって呼ばれるようになったのは何? チャイコフスキー団   卍67
    272 1975年のシーズンオフには江藤慎一にかわる太平洋クラブライオンズの監督として招聘されたが、開幕直前に健康上の理由により契約を破棄、来日することもなく幻の監督となっている、ドジャース、ヤンキース、カブス、アストロズで通算2008勝をあげたメジャーリーグの名監督で、ブルックリン・ドジャース時代の1947年には初の黒人選手ジャッキー・ロビンソンを排斥しようとした選手たちを説得し、ついにはデキシー・ウォーカーをトレードに出したエピソードで知られるのは誰? レオ・ドローチャー   卍67
    273 現在も実業家の社交クラブとして銀座にある、福沢諭吉や小幡篤次郎など慶應義塾の関係者を中心メンバーに明治13年1月に創設された日本初の会員制社交クラブで、翌年には憲法私案を発表して自由民権派の私擬憲法草案に影響を与えるなど政治的活動も行い、大正初期の第1次護憲運動の推進力にもなったのは何? 交詢社   卍67
    274 自らがオーナーをつとめた野球チーム〈藤原組〉は国体東京代表になるほどの強豪チームであった、戦後まもなく、のちに映画化された「秋津温泉」などの恋愛小説を発表して文壇に登場した作家で、昭和27年の第27回直木賞を「罪な女」などの作品で受賞しており、また娘に女優の藤真利子がいることでも知られるのは誰? 藤原審爾   卍67
    275 女優の川島なお美は、愛知県立中村高校時代、野球部に入れば彼と会う機会があるかもしれないと考えてマネージャーになったという、卒業後は法政大学、日本鋼管と進んでプロ入りしなかったという甲子園のアイドルで、東邦高校の1年生エースとして昭和52年夏の全国高校野球選手権で決勝まで進んだが、延長戦の末、東洋大姫路の安井浩二に決勝戦史上初のサヨナラホームランを打たれたのは誰? 坂本佳一   卍67
    276 本名はペデルセン。シカゴで市電の運転手をするなど職業を転々としながらアメリカを放浪して帰国し、食べるのにも困っている文学青年の心理を精緻に分析した「飢え」はヨーロッパだけでなく林芙美子などにも影響を与えているノルウェーの作家で、北欧の自然のなかの孤独な開拓者を描き、近代農民文学を確立したといわれる代表作「大地の恵み」を発表して高い評価を受け、1920年のノーベル文学賞を受賞したのは誰? クヌト・ハムスン   卍67
    277 藤本英夫の評伝「天才アイヌ人学者の生涯」の題材であり、アイヌ民族出身者として初めて東大を卒業したという、ユーカラの語り手・金成マツの甥にあたる言語学者で、専攻のアイヌ語だけでなく、説話や神話、宗教、生活習俗まで広く研究してアイヌ文化研究の水準を高め、昭和33年には北海道大学の教授となったのは誰? 知里真志保   卍67
    278 幼少より四書・五経、神道無念流を学び、17歳のときには10歳年下の従弟・渋沢栄一に論語を教えていたという、天狗党事件に連座して捕らえられたり、幕末から明治維新にかけて彰義隊に参加していたこともある人物で、明治維新後は渋沢栄一の推薦で官営富岡製糸場の初代所長となったのは誰? 尾高惇忠   卍67
    279 戦後まもなく日本社会党の結成に参加すると、左派〈五月会〉を結成して党内野党を宣言し、衆議院予算委員長として政府予算案を否決して片山内閣を退陣に追い込んでいる政治家で、昭和26年には〈青年よ銃を取るな。婦人よ夫を戦場に送るな〉という有名な挨拶とともに第2代委員長に就任し、まもなく分裂すると左派の委員長として躍進させ、昭和30年の党統一によって再び委員長となったのは誰? 鈴木茂三郎   卍67
    280 代表作に「嫁選び」「アルレッキーノ」、そして未完に終わり、亡くなった翌年に友人ヤルナッハによって完成、初演された「ファウスト博士」がある、ピアニストとしてはリスト以降最大のピアニストとして欧米各地で名声を博しており、またバッハの研究に基づく新古典主義の音楽理論を唱えて「音芸術の新美学」などを残している作曲家で、死後25年経った1949年に彼を記念した国際ピアノコンクールが創設され、イタリアのボルツァーノで毎年開催されていることでも知られるのは誰? フェルチオ・ブゾーニ   卍67
    281 「再会」「死」「正しい人」では下層民の生活をリアルに描き、また「憧れるもの」「約束の地」では銀行家や工場主の生活とモラルを暴露している、オルガン奏者の子として生まれ、最初は鉄道員をしながら執筆していたが、交通事故による年金で生活が安定し、文筆活動に専念するようになったポーランドの作家で、解放後の農村における生活と慣習を描いた大作「農民」で知られ、1924年のノーベル文学賞を受賞したのは誰? レイモント   卍67
    282 前年の第2回大会では準優勝した広島高等師範学校に3対1で敗れている、東京の暁星中学のOBによって結成されていたチームで、大正13年2月2日と3日に行われた現在の天皇杯の前身である全日本サッカー選手権の第3回大会の決勝で、連覇を狙う名古屋蹴球団を2対1で敗って優勝したのは何? アストラクラブ   卍67
    283 学生運動衰退後は土木作業員や配管工をしながら詩集「幻視行」を出したり、東由多加監督の「ピーターソンの鳥」に主演したりしていたが、現在は故郷・広島県で自動車整備工場〈樫の木自動車〉を経営している元学生運動の闘士で、昭和43年に日大全学共闘会議議長となって日大闘争を指揮し、翌年には獄中で全国全共闘副議長にも選出、著書「大学占拠の思想」や「獄中記」が広く読まれたのは誰? 秋田明大   卍67
    284 サマセット・モームの「月と六ペンス」のタイトルに使われている“月”が主人公ストリックランドの狂気的な天才を象徴するのに対し、“六ペンス”は彼の平凡な才能を象徴するものと考えられている、ストリックランドの才能をいち早く見抜き、何かと彼の面倒を見てやったオランダ人の画家で、のちに妻を奪われて逆に家を出ていく羽目になるが、妻の自殺を聞いて帰った我が家にあった彼女の裸体画に感動し、絵をもらい受けて故郷へ戻っていくのは誰? ダーク・ストルーヴ   卍67
    285 ケンブリッジ大学教授として教鞭を執りながら労働党政府の大蔵大臣顧問をつとめ、1979年に保守党のサッチャー政権が誕生すると、その経済政策に批判的な論陣を張ったイギリスの経済学者で、個人消費税にかわって〈総合消費税〉と提唱したことや、シュルツとティンバーゲンによって提唱された、価格と需給量の循環的変動を説明する理論に〈蜘蛛の巣理論〉と命名したことで知られるのは誰? ニコラス・カルドア   卍67
    286 イラン南東部シースターン地方の伝説としてササン朝時代にはすでにイランの民衆に知られており、トルコやインド、パキスタンにも伝えられていたという伝説上の英雄で、カヤーニー朝の勇士ザールの子として生まれたときに母親がいった「私は救われた」という言葉から命名された、ペルシア文学の建国叙事詩「シャー・ナーメ」の登場人物といえば誰? ロスタム(ルスタム)   卍67
    287 イギリス領時代には有力なムスリム藩王国の都であり、インド・パキスタン分離独立に際してはどちらの国に帰属するかが問題となったが、結局インド領となった、インド中央部マディア・プラデーシュ州の州都で、1984年12月2日から3日にかけての深夜、アメリカ系多国籍企業ユニオン・カーバイド社の殺虫剤工場から有毒ガスが流出する事故が起こり、推定で2万人以上が死亡する大惨事が起きたのはどこ? ボーパール(ボパール)   卍67
    288 1950年の総選挙で民主党に敗れて退任したが、60年の軍事クーデタ後に5年間首相をつとめた、第1次大戦後、ケマル・アタチュルクの片腕として独立運動を推進し、1923年のローザンヌ条約締結に際してはトルコ代表をつとめている政治家で、トルコ共和国が成立すると初代の首相兼外務大臣となり、38年にケマル・アタチュルクが亡くなると、第2代大統領に就任してトルコ革命の完成につとめたのは誰? イノニュ   卍67
    289 東大を卒業後浅野商店に入社し、やがて浅野総一郎の娘婿となった、現在は浅野とともにJR鶴見線の駅名にその名を残している実業家で、明治45年、浅野財閥のバックアップを受け、八幡製鐵の技術者・今泉嘉一郎とともに日本鋼管を創業して社長となり、日本初の民間製鉄業を本格的に発足させたのは誰? 白石元治郎   卍67
    290 事件がきっかけで母親として世間に印象づけられたことから、セクシー女優からお母さん女優への転向を果たしてカムバックし、「母の旅路」なども代表作に数えられている、1946年の「郵便配達は二度ベルを鳴らす」で有名になった女優で、1958年、14歳になる娘のシェリルが、彼女と同棲していたジョニー・スタンバナートを刺し殺すという事件を起こし、大スキャンダルになったのは誰? ラナ・ターナー   卍67
    291 1934年に父アルベール1世がロッククライミング中の滑落事故で亡くなったために即位し、第2次大戦勃発後も中立政策を取ったが、ドイツ軍の電撃作戦の前に無条件降伏し、幽閉されることとなったベルギーの第4代国王で、戦後、無条件降伏したことを国民に攻撃され、国民投票の結果、賛成57%の僅差で王位に返り咲いたが、翌年皇太子のボードゥアンに王位を譲ったのは誰? レオポルド3世   卍67
    292 早稲田大学での箱根駅伝出場を目指していちどは受験に失敗したものの、競走部の中村清監督の自宅に下宿して浪人生活を送り、入学を果たしたという長距離ランナーで、ロサンゼルスオリンピックの1万mでドーピングによる失格はあったものの7位に入賞して日本トラック界に20年ぶりの入賞をもたらし、〈第2の瀬古〉と期待されたが、北京アジア大会を控えた1990年8月23日、北海道・常呂町での合宿中に乗っていたワゴン車がトラックと衝突し亡くなったのは誰? 金井豊   卍67
    293 亡くなる2日前、明治35年9月15日の文章は「俳病の夢みるならんほとゝぎす拷問などに誰がかけたか」という句で終わっている、脊椎カリエスに冒された正岡子規が明治35年5月5日から書き始め、新聞「日本」に連載した病床記で、そのタイトルは寝たきりとなった自分の世界の広さを表しているのは何? 「病牀六尺」   卍67
    294 夫のホアキンは新聞「プレンサ」の社主として民主解放連合を率い、政府批判を展開していたが1978年に当時のソモサ・デバイレ政権によって暗殺されているニカラグアの女性政治家で、90年の大統領選挙で現職のダニエル・オルテガを破って大統領に就任、ペロン、フィンボガトチル、アキノに続く4人目の女性大統領となったのは誰? ビオレタ・バリオス・デ・チャモロ   卍67
    295 前近代的な農村社会と磯野農場での小作争議における労農共闘に注目して執筆したが、「中央公論」に掲載する際の検閲によって重要部分が一部削除されたという、昭和4年に発表された小林多喜二の小説で、この作品で取り上げている磯野農場・磯野商店が当時の作者の勤務先・北海道拓殖銀行の取引先であったことから、翌年退職に追い込まれてしまったのは何? 「不在地主」   卍67
    296 受賞から3か月後、作品の文庫本化をめぐって早川書房が徳間書店と作者を相手取って、出版差し止めと損害賠償を求める訴訟を起こしている、主人公〈私〉の今は亡き婚約者オリビアの大脳を増殖させてつくられたコンピュータ〈オリビア2号〉が、恒星ヘルクレス110の大変動と死んだはずのオリビアがそこで待っていることを知らせてくるという内容のSF作家堀晃の代表作で、昭和56年、第1回日本SF大賞を受賞したのは何? 「太陽風交点」   卍67
    297 イェール大学を卒業後、高校やシカゴ大学で教えながら創作に励み、1926年に「カバラ」を発表すると、翌年の「サン・ルイス・レイの橋」でピュリツァー賞を受賞して文壇での地位を確立したアメリカの作家で、劇作家としても新しい手法・舞台装置によって象徴的かつ斬新な劇をつくり、1938年の「わが町」と42年の「危機一髪」でピュリツァー賞を受賞、またミュージカル「ハロー、ドーリー!」の原作となった喜劇「結婚仲介者」を書いているのは誰? ソーントン・ワイルダー   卍67
    298 マックス・ウェーバーに学び、共産主義運動にも加わっていたが、1934年にアメリカに亡命してマルクス主義から離れ、41年には帰化しているドイツ生まれの経済学者・社会学者で、従来から取り組んでいた中国社会と経済地理学の研究を発展させ、著書「征服王朝の理論」のなかで遼、金、元、清などの王朝を〈征服王朝〉と命名したことで知られるのは誰? カール・アウグスト・ヴィットフォーゲル   卍67
    299 人類の遺伝に関心をもって日本人の遺伝的特質について研究を行ったほか、双生児の遺伝を取り上げ、日本における集団遺伝学の先駆的研究も行った、のちに国立遺伝学研究所の生理遺伝部長や日本遺伝学会会長をつとめた動物学者・遺伝学者で、欧米留学中、コロンビア大学のトーマス・ハント・モーガンのもとでショウジョウバエ遺伝学を学び、日本へ導入したことで知られるのは誰? 駒井卓   卍67
    300 かつては女性器に淋菌が感染していることが多く、出産時に新生児の目に菌が感染し、炎症を起こして失明することがしばしばあったことから、1880年にドイツの産婦人科医が考案した、生まれたばかりの新生児の両目に2%の硝酸銀液を落とすことを、考案者の名をとって何という? クレーデ点眼   卍67
    301 父フランソアがオルレアンの戦いで戦死するとそのあとを継ぎ、ユグノー戦争におけるカトリック側の首領として、1572年のサン・バルテルミーの虐殺を扇動したという、フランスの名門貴族の3代目にあたる人物で、1576年に旧教同盟を組織してその首領となると、スペインの支持も取りつけて新教徒であるアンリ・ド・ナヴァール(のちのアンリ4世)が王位を継承するのを阻止しようとしたが、1888年、枢機卿をつとめていた弟ともども暗殺されたのは誰? ギーズ公アンリ   卍67
    302 50歳を過ぎてもボードレールらに評価を受ける程度で名声にはほど遠かったが、1855年のパリ万国博覧会に出品した作品6点で、35点出品したドラクロア、40点出品したアングルをしり目に最高賞を獲得し、60歳にしてフランス画壇の寵児となった風景画家で、バルビゾン派にも一時期加わり、また一生独身を貫いて盲目となったドーミエやミレーの未亡人を援助したことで知られるのは誰? ジャン・バティスト・カミーユ・コロー   卍67
    303 1975年の初来日では全日本プロレス・新春ジャイアントシリーズのマットに上がり、82年には新日本プロレスでも闘っている、プエルトリコではマッチメーカーをつとめるかたわら覆面レスラー〈ジ・インベーダー1号〉としても活躍したプロレスラーで、1988年7月16日、プエルトリコ遠征中のブルーザー・ブロディをナイフで刺し殺す事件を起こしたのは誰? ホセ・ゴンザレス   卍67
    304 昭和23年1月12日、葬儀屋・長崎竜太郎が5人の赤ちゃんの死体を運んでいるところを職務質問され事件が発覚した、助産婦の石川みゆきと夫の猛が新聞の3行広告で子育てに困っている親から赤ちゃんを譲り受けて里親を捜していたが、ベビーブームで赤ちゃんだらけになってしまい、結局、昭和19年から4年間で204人の赤ちゃんをもらって103人を死亡させた事件を、舞台となった産院の名を取って〈何事件〉という? 寿産院事件   卍67
    305 1973年8月8日に起こった金大中拉致事件が起こったときには朴正煕大統領のもとで首相をつとめており、外交問題に発展すると謝罪のために訪日している韓国の政治家で、朴大統領暗殺後の80年に起こった〈ソウルの春〉で金大中、金泳三とともに〈三金〉として政治活動を展開したことや、1961年に創設された韓国中央情報部(KCIA)の初代長官として知られるのは誰? 金鐘泌(キム・ジョンピル)   卍67
    306 没後39年経った1945年には、無線電信発明50周年を記念して、ソビエト人民会議が彼を永久に記念する特別決議を採択している、ヘルツの発振器に自ら発明した検波器の一種コヒーラーを用いた受信機と受信用アンテナを利用して無線電信の実験を行い、1895年のロシア物理化学協会で報告したロシアの電気技術者で、翌年には250mの距離で公開実験を行い、〈ハインリヒ・ヘルツ〉の2つの単語の通信に成功した、無線工学の先駆者といえば誰? アレクサンドル・ステパノヴィチ・ポポフ   卍67
    307 はじめは〈阪井〉という姓を名乗って織田信長、豊臣秀次に侍医として仕えたが、秀次が謀反の疑いで高野山に追放されると蟄居し、姓も改めたという江戸時代初期の儒学者・医師で、のちに松江の堀尾吉晴に侍医として、加賀の前田利常に儒学と軍学で仕えたほか、儒教的内容である仮名草子「信長記」「太閤記」を著したことで知られるのは誰? 小瀬甫庵   卍67
    308 弟のミカエルは哲学者、社会学者としても活躍した物理化学者。ウィーンで経済雑誌の編集にあたっていたが、ナチスに追われてイギリスに逃れ、第2次大戦後はアメリカで主に経済人類学へと研究の中心を移したハンガリー生まれの経済学者で、1944年に代表的著作である「大転換」を著し、市場経済社会が人類史上においては特殊事例であることを明らかにするなど、経済人類学の構想と発展に貢献したのは誰? カール・ポランニー(ポラーニ・カーロイ)   卍67
    309 川路柳虹が主宰する〈曙光詩社〉に入り、雑誌「炬火(たいまつ)」同人として大正10年、〈日本未来派運動第1回宣言〉を発表した詩人で、その年に発表された実践作品「飛鳥」は、鳥が飛ぶ様子を活字の大きさや配列の変化によって表現したもので、空間立体詩として多くの影響を与えたが、翌年肺を患って29歳の若さで亡くなったのは誰? 平戸廉吉   卍67
    310 〈誠は天の道なり、これを誠にするは人の道なり〉という命題を立て、誠を天地自然の法則として天人合一の哲学を説いた、名をきゅう(人偏に及)という中国・春秋時代の儒学者で、孔子の弟子・曾子に師事した孔子の実の孫であり、いわゆる〈四書〉のひとつ「中庸」は彼の著作であるといわれているのは誰? 子思   卍67
    311 本名はジョセフ・アンリ・ボー。1886年からはパリに定住してゴンクール兄弟やドーデと親交をもっていたベルギーの作家で、1893年から14年間は弟のジュスティンと共作していたが、コンビ解消後は単独で「人類創世」「巨猫」などの作品を書き、ジュール・ヴェルヌを継ぐ現代フランスSFの祖となったのは誰? ロニー・エネ(ジョセフ・アンリ・ロニー・エネ)   卍67
    312 マリインスキー劇場バレエ団にダンサーとして入団したが早くから振り付けに興味をもち、美術や音楽なども勉強して総合芸術としてのバレエを目指したロシアの振り付け師で、アンナ・パブロワのために「瀕死の白鳥」を創作したことや、バレエ・リュッスの主席振り付け師としてディアギレフに招かれ、「火の鳥」「ペトルーシカ」など初期の演目のほとんどを手がけたことで知られるのは誰? ミハイル・フォーキン   卍67
    313 島に出入りできるのは原則としてロビンソン家の人間とカウアイ郡の関係者のみで、住民約250人はロビンソン家の牧畜や農作業を手伝って衣食住が保証されているという、カウアイ島の南西に浮かぶ200?ほどのハワイ諸島の島で、1864年にイギリスからの移住者エリザベス・シンクレアがカメハメハ5世から島民ごと1万ドルで購入し、現在はその子孫ロビンソン家が所有している、愛称〈秘密の島〉といえば何? ニイハウ島   卍67
    314 通算成績は56勝(31KO)12敗4分。世界タイトルには3回挑戦していずれも敗れたが、最初の挑戦となった友人・輪島功一との世界ジュニアミドル級タイトルマッチは名勝負とされている、東洋ライト級を11回防衛するなど東洋では無敵を誇った往年のボクサーで、本名を野口隆史という俳優の芸名の元になったことでも知られるのは誰? 龍反町   卍67
    315 昭和38年12月15日に力道山が腸閉塞で亡くなったときには、敬子夫人、アントニオ猪木とともにその最期を看取っており、また昭和35年には上田馬之助のデビュー戦の相手をつとめている、技巧派でならした往年のプロレスラーで、現在は息子の伸和が全日本プロレスのマットで活躍しているのは誰? ミツ・ヒライ(平井光明)   卍67
    316 敗戦後は極東国際軍事裁判で松井石根、白鳥敏夫の弁護を担当した、東洋的法哲学の分野を開拓し、戦前・戦後にまたがって明治大学の総長をつとめるなど学者としても功績を残した弁護士で、日比谷焼打事件の弁護人となって注目を浴び、大逆事件、血盟団事件、帝人事件などを担当したことや、永田鉄山を斬殺した相沢三郎の弁護人となったために軍部の圧力を受け、貴族院議員辞職に追い込まれたことで知られるのは誰? 鵜沢総明(ふさあき)   卍67
    317 千葉県で資産家の娘として生まれ、いちどは結婚したものの23歳で離婚し、東京・日本橋の魚問屋で奉公しながら政治小説を読みふけっていたという女性で、明治24年、大津事件の発生を知ると、ロシア皇太子ニコライに日本遊覧を続けるよう陳情するために京都へ駆けつけ、ロシア・日本両政府あての遺書を残して京都府庁前でのどを掻き切って自殺を遂げたのは誰? 畠山勇子   卍67
    318 1971年1月17日にマイアミのオレンジボウルで行われた第5回スーパーボウルに出場したダラス・カウボーイズのラインバッカーで、チームはボルティモア・コルツに敗れたもののMVPを獲得し、クォーターバック以外のポジションから初めて、ディフェンスの選手としても初めて、そして敗戦チームからの選手はこれまでのところ唯一という快挙を達成したのは誰? チャック・ハウリー   卍67
    319 その報告書は、原子力発電技術の不完全さ、安全基準の不適切、行政の欠陥、防災計画の欠如など、それまでの原子力安全論争において問題となったあらゆる側面について厳しい批判が展開されており、「安全を確保できる魔法の杖は発見できなかった」という有名な一節が知られている、1979年にアメリカ・メリーランド州で起こったスリーマイル島原子力発電所で発生した大事故の原因究明のために当時のカーター大統領が設置した調査特別委員会のことを、委員長の名をとって何委員会という? ケメニー委員会   卍67
    320 2世紀のユダヤ神秘家シメオン・ベン・ヨハイとその弟子たちによる旧約聖書の〈モーセ五書〉〈トーラー(律法)〉さらには〈ルツ記〉〈雅歌〉〈エレミヤ哀歌〉の解釈が独特の文字・数値変換法で記されている、13世紀のスペインで活躍したモーセス・デ・レオンが編纂した書物で、その題名には〈輝きの書〉という意味がある、ユダヤ教神秘主義カバラの根本教典といえば何? 「ゾーハル」(「セーフェル・ハ・ゾーハル」)   卍67
    321 フランク・キャプラの「或る夜の出来事」をヒントにしたといわれる「恋愛修学旅行」や、伊豆をめぐる1台のバスを舞台にして昭和11年当時としては異例のオールロケ撮影を行った「有りがたうさん」など旅を描いた作品に優れたものが多く、また昭和8年から製作した「大学の若旦那」シリーズは、戦後「若大将」シリーズとして焼き直されている映画監督で、昭和2年に新進女優だった田中絹代と結婚したが2年で離婚しているのは誰? 清水宏   卍67
    322 明治30年に井上哲次郎、高山樗牛らとともに大日本協会を創設して機関誌「日本主義」を刊行。また「仁徳帝の埃及難波」や「日本民族東漸史」などを著して日本民族の原始性について新しい説を発表した評論家で、日本とヨーロッパの文化的矛盾を解決するため、日本民族ギリシア渡来説を唱えたことでも知られるのは誰? 木村鷹太郎   卍67
    323 独学でギターを学び、昭和31年にはウェスタンバンド“スウィングウェスト”を結成して〈日本一のギタリスト〉といわれたが、才能に限界を感じ、昭和34年に東洋企画を創業してプロダクション業に転身した人物で、昭和38年に〈ホリプロ〉を設立して舟木一夫や和田アキ子、山口百恵らを育て上げたり、タレントスカウトキャラバンを創始したりしたのは誰? 堀威夫   卍67
    324 1964年のインスブルックオリンピックでは男子シングル8位に終わったものの、金メダルのシュネルドルファー、銀メダルのディビンが挑戦しなかったトリプルジャンプを成功させており、日本選手権では57年から男子シングル10連覇を達成しているフィギュアスケート選手で、引退後は指導者に転身し、娘の有香は94年の世界選手権女子シングルで優勝を果たしているのは誰? 佐藤信夫   卍67
    325 ぶっつけ本番であったがアナウンサーの経験があったことからスムーズに伝えることができたという、1963年11月23日、ABC国際部門の社長室から15分間の電話リポートを行った毎日放送のニューヨーク駐在員で、「まことに悲しむべきニュースをお伝えしなければなりません」と、初の日本・アメリカ間衛星中継でケネディ暗殺のニュースを伝えたのは誰? 前田治郎   卍67
    326 のちに大洋の通訳、太平洋クラブのコーチ、南海の通訳兼球団職員、福岡ダイエーのコーチをつとめた、昭和37年に近畿大学を卒業して巨人に入団し、3年間で19試合に出場して2安打しかできなかった外野手で、その後アメリカに渡ってジャイアンツ、カブスのテストを受けたあと、グローバルリーグの東京ドラゴンズに参加、さらにベネズエラリーグでもプレーし、村上雅則に次ぐ2人目の日本人海外移籍選手となったのは誰? 古賀英彦(ハイディー古賀)   卍67
    327 大正12年には日本共産党に入党し、昭和3年の3・15事件で拘留されたが、保釈中にソ連に渡り、モスクワ放送による日本語放送のアナウンサーをつとめていたという、旧姓を葛野といった女性社会運動家で、敗戦後の昭和22年に帰国すると、党の中央委員や婦人部長を歴任した、日本共産党中央委員会元議長・野坂参三の妻といえば誰? 野坂龍(りょう)   卍67
    328 日本の演劇とくに歌舞伎の歴史的研究と啓蒙に尽力し、昭和18年には「歌舞伎史の研究」で文学博士号を受けている、河竹黙阿弥の養子である演劇研究家で、坪内逍遙の文芸研究所に入って新劇運動に加わっていたが、大正の終わりから早稲田大学の教授として演劇史を講義し、昭和3年に早稲田大学演劇博物館が設立されるとその初代館長となったのは誰? 河竹繁俊   卍67
    329 1869年に発表された著書「ロシアとヨーロッパ」は、シュペングラーの「西洋の没落」を先取りしたものであると評価されているロシアの社会評論家・社会学者で、個々の文明を有機体に例えて、それらが成長・衰退の過程をたどるとともに相互に相手を衰えさせようと競い合うものと考え、腐敗しつつあるヨーロッパ文化に対してロシア文化の新しさ、独自性とメシア的性格を強調することで、コンスタンティノープルを中心とする一大スラヴ同盟の建設を提唱したのは誰? ニコライ・ヤコヴレヴィチ・ダニレーフスキィ   卍67
    330 故郷ボルドーの美術学校で彫刻を学んだあとパリに出て立体派に参加、画家として「寄港地」「化粧する女」などを残す一方、1919年から20年間にわたって「NRF(新フランス評論)」で評論活動を行ったフランスの美術評論家で、日本の二科会の会員でもあり、また、写真家アンリ・カルティエ・ブレッソンが一時彼に師事していたことでも知られるのは誰? アンドレ・ロート   卍67
    331 昭和46年に城戸四郎のあとを受けて松竹の社長に就任した、創業者のひとり大谷竹次郎の次男で、昭和59年2月、酒の飲み過ぎから精神に異常をきたして発作的に自宅に火をつけ、お手伝いさんの女性を焼死させてしまう事件を起こし、退任に追い込まれたのは誰? 大谷隆三   卍67
    332 時事新報社や読売新聞に勤務した後、昭和6年ごろから文筆活動に専念し、梅津勘兵衛などの侠客とつきあいのなかから、「殴られた宗俊」「やくざ地獄」などのいわゆる悪漢小説で知られた、本名を野沢嘉哉という作家で、昭和10年上半期の第1回直木賞の候補者のひとりであり、また息子に声優・俳優の野沢那智がいることで知られるのは誰? 陸直次郎(くが・なおじろう)   卍67
    333 水木洋子や木下順二らの戯曲研究会〈三月会〉をへて東宝に入社すると、映画「駅前団地」など“駅前シリーズ”のほか映画や舞台の脚本を200本以上執筆したシナリオライターで、その傍らジェームス三木や寺内小春らに基礎を教え込み、昭和47年に創立した〈シナリオセンター〉からは内舘牧子や280人のプロを輩出、名著「シナリオの基礎技術」などで“シナリオドクター”の異名を取ったのは誰? 新井一   卍67
    334 東京帝大経済学部を卒業して父・康臣が創業した大和(ヤマト)運輸に入社、昭和46年に父の後任として社長に就任し、経営危機に陥っていた会社を引き継いだ実業家で、「会社を救うにはこれしかない」と一般消費者を対象にした〈宅急便〉を役員全員の反対を押し切って始め、地方の運送業者の反対を説得しながら運輸省の許認可を積み重ねてネットワークを拡大、わずか12年で鉄道小荷物を廃止に追い込むまでに成長させたのは誰? 小倉昌男   卍67
    335 15歳でニュートンの「プリンキピア」を読み、17歳のときにラプラスの「天体力学」の誤りを発見するなど少年時代から才能を発揮し、22歳でトリニティ・カレッジの天文学教授となっているアイルランドの数学者・物理学者で、光学に数学的な考え方を導入した著書「光線系の理論」で幾何光学の基礎理論を築いたことや、複素数を拡張した〈四元数〉を考え出して、1853年に大著「四元数講義」を発表したのは誰? ウィリアム・ローワン・ハミルトン   卍67
    336 戊辰戦争で奥羽諸藩が新政府に抵抗して挙兵すると、奥羽越列藩同盟を師事して文書の起草にあたったため投獄されている、西洋諸国の渡来に際し、西洋の砲術を学ぶために江川太郎左衛門に師事して江川塾の学頭となり、またペリーが来航したときには開国を建議している幕末・明治維新期の洋学者で、父に蘭学者の玄沢、また三男に国語事典「言海」を著した文彦がいるのは誰? 大槻磐渓(ばんけい)   卍67
    337 1926年と32年に来日し、「日本の太陽の根」「石と根」を発表したが、1937年に日本のスパイであるとして逮捕され、4年後獄中で亡くなった、本名をヴォガウというソ連の作家で、1921年にロシア革命を題材とした最初の散文作品「裸の年」で有名になるが、ソビエト政府に批判的な態度をとり続け、「消されない月の話」「ボルガはカスピ海に注ぐ」などを発表したのは誰? ボリス・アンドレヴィチ・ピリニャーク   卍67
    338 実家の油問屋が不振に陥ったことから茶の海外輸出に目をつけ、1853年、出島のオランダ人テキストルに託して嬉野茶の見本をアメリカ、イギリス、アラビアに送った幕末の女性貿易商で、3年後、イギリスの商人オールトから大量の注文を受けると九州一円の茶の産地を駆けめぐって1万斤を輸出し、製茶海外輸出の開拓者となる一方、トーマス・グラバーや坂本龍馬ら幕末の志士たちとも交流があったといわれるのは誰? 大浦慶(お慶)   卍67
    339 スターリンが台頭した1920年代後半には〈形式主義〉として批判され、30年には活動も終息したが、現代の構造主義や記号学にも影響を与えている、1916年ごろにシクロフスキー、エイヘンバイム、トゥイニャーノフらが参加してペテルブルクで結成された、ロシア・フォルマリズムの批評運動の一翼を担った文学グループで、日本語では〈詩的言語研究会〉といわれるのは何? オポヤーズ   卍67
    340 エジンバラ大学で医学を学んだがジョセフ・ブラックの講義を聴いて化学に興味をもつようになり、開業後も、医療より化学実験に多くの時間を割いていたというイギリスの化学者で、1746年に〈鉛室法〉を発明して硫酸の製造法に革命をもたらすと、製鉄業に関心を向けて製鉄法に様々な改良を試みて成功、さらに炭坑を借り受けて経営に乗り出し、大量の水を排水する方法としてジェームズ・ワットの蒸気機関に注目、その改良に経済的援助を行ったのは誰? ジョン・ローバック   卍67
    341 2002年のソルトレーク冬季オリンピックで復活するまで、スケルトン競技が行われたのはサンモリッツで行われた2大会だけでした。1928年のサンモリッツ大会に19歳で出場して兄ジェニソンに次ぐ銀メダル、そして20年後のサンモリッツ大会に39歳で出場したときにもニノ・ビビアに次ぐ2位となったアメリカの選手は誰? ジョン・ヒートン   卍67
    342 1958年には電波天文学者バーナード・ラヴェルらによって直径76mにおよぶ世界初の大型電波望遠鏡が製作されたが、莫大な費用がかかったため、支払いをめぐってラヴェルが監獄に入れられたエピソードでも知られる、イギリス・マンチェスターの郊外にある電波天文台で、1957年、世界初の人工衛星スプートニク1号の電波を受信して話題になったのは何? ジョドレルバンク天文台   卍67
    343 この年に起こった役者・荻野八重桐が隅田川での船遊びの最中突然死するという事件を題材に、平賀源内が〈天竺浪人〉の名で1763年に刊行した彼の最初の小説で、役者・瀬川菊之丞に惚れこんだ閻魔大王が地獄に連れてくるよう河童に命じ、河童の願いを聞いて菊乃丞が水中に飛び込もうとすると、親友の八重桐が身代わりに死ぬというストーリーなのは何? 「根南志具佐(ねなしぐさ)」   卍67
    344 ローランド・ジョフィ監督が彼を描いた映画は2000年のカンヌ国際映画祭のオープニング作品となり、そのなかではジェラール・ドパルデューが彼を演じている、フランス料理の歴史に輝く伝説的料理人で、コンデ大公に仕えていた1671年、シャンティー城で催されたルイ14世を招いての3日間にわたる饗宴の最終日、注文した食材の魚が不慮の事故で届かなかったことを恥じ、自ら剣の上に身を投げ出して命を絶ったといわれるのは誰? フランソワ・ヴァテル   卍67
    345 同名の父はエッセイストとしても知られた医学者。南北戦争に北軍として従軍したあと弁護士になり、1902年から30年もの間、連邦最高裁判所判事をつとめたアメリカの法律家で、進歩的な法解釈で言論の自由を擁護するなど、人権を重んずるリベラルな立場で憲法解釈に臨み、保守的で先例にとらわれやすい多数意見にたびたび反対したので〈偉大な反対者〉と呼ばれたのは誰? オリヴァー・ウェンデル・ホームズ   卍67
    346 11歳のときに鋲をのどに詰まらせ、6年後自然に出てくるまで学校へ行けなかったという、のちに関西経済連合会の会長をつとめた実業家で、阪神電鉄の社長から昭和26年に関西電力の初代社長となると、電力不足の問題を解決するために丸山水力発電所、多奈川火力発電所を整備し、さらに昭和31年からは黒部川第4発電所の建設に着手すると、171人もの犠牲を出しながら7年をかけて完成させたのは誰? 太田垣士郎   卍67
    347 兄・新九郎は明治初期にイギリスに渡り、帰国後日本初の展覧会を開催した洋画家。逓信省の鉄道技師を経て、明治39年に南満州鉄道が創設されると理事、副総裁、理事長を歴任した大正・昭和の実業家で、退任後の大正9年に衆議院議員に当選して立憲政友会に所属し、帝国鉄道協会会長、朝鮮京南鉄道会長をつとめたあとの昭和12年、国策会社として誕生した日本通運の初代社長となったのは誰? 国沢新兵衛   卍67
    348 その雄弁さをかわれて各地の演説会に引っ張りだことなり、松本治一郎と行動をともにして〈懐刀〉といわれたが、脳の病のため25歳の若さで亡くなっている、小人症のため大人になっても小学生程度の体格しかなく、障害者差別と部落差別の二重の差別に苦しんだ活動家で、大正11年3月の全国水平社創立大会において少年代表として演説を行い、会場の感動と涙を誘ったことで知られるのは誰? 山田孝野次郎(このじろう)   卍67
    349 不幸な境遇のため笑顔を忘れたリリアン・ギッシュ演じるヒロインが、父親に「笑え!」と脅されて指で唇を押さえて微笑の形を作るシーンは名場面として知られる、ロンドンの貧民街を舞台に、中国人青年と、ボクサーの父に虐待される少女との恋を描いた、「国民の創世」「イントレランス」に続く、デイヴィッド・W・グリフィス監督の〈第三の傑作〉とされる1919年のアメリカ映画で、ユナイテッド・アーティスツの第1回配給作品として制作されたことで有名なのは何? 「散り行く花」   卍67
    350 1986年の秋、バルト海をヨットで単独航行中に行方不明となったスウェーデンの土壌学者で、1968年、北欧の森林での立ち枯れや湖の水の水質悪化をもたらした酸性雨はイギリスやドイツなど国外からの汚染物質が原因となっているという論文を発表、酸性雨の越境性を初めて指摘して〈酸性雨解明の父〉と呼ばれたのは誰? スバンテ(スワンタ)・オーデン   卍67
    351 砂地や泥地で活動した化石で知られるが、現在の生物に似ているものはいないため、進化の歴史のなかで消えていった生物たちと考えられている、約7億年前の先カンブリア時代末期に存在したとされ、原始的な腔腸動物と環状動物からなる独特の化石群で、のちに北米やシベリアなどでも発見されているが、その名は最初に発見されたオーストラリア・アデレードの北にある丘の名に由来しているのは何? エディアカラ動物群   卍67
    352 中日移籍後の昭和37年に通算3回目の盗塁王を獲得したが、この年の29盗塁は当時としては2リーグ分裂後最低の記録であった、松下電器から阪急に入団して1年目からレギュラーを獲得した内野手で、昭和32年、1シーズン最多盗塁死29を記録しながらも85盗塁をマークして初めての盗塁王を獲得、これは昭和47年に福本豊がシーズン106盗塁を記録するまで日本記録であったのは誰? 河野旭輝   卍67
    353 江戸・神田お玉ヶ池に玉池吟社(ぎょくちぎんしゃ)を開いて江戸の漢詩人たちの指導者的地位を占め、京都に移ってからは悠々自適の生活の傍ら梅田雲浜、頼三樹三郎、吉田松陰らと交わって公卿たちとの間を取り持ち、〈安政の大獄〉の手が伸びていたが、その直前に流行していたコレラで命を落とした漢詩人で、その作品は頼山陽とともに天下の双璧と評され、〈日本の李白〉の異名も取ったのは誰? 梁川星巌(せいがん)   卍67
    354 明治28年には帝室博物館を中心として考古学会を創設するのに加わり、昭和4年に東京文理大学が設立されると初代学長に就任した、日本考古学の開拓者である歴史学者で、〈石期〉〈石属世期〉などとも呼ばれていた時代区分を〈石器時代〉と呼んで定着させたり、志賀島でみつかった金印の文字を「漢の倭の奴の国の王」と読んだことで知られるのは誰? 三宅米吉   卍67
    355 2002年のベルリン国際映画祭に出品されたコスタ・ガブラス監督のフランス映画「アーメン」の原作となっている、政治的記録劇のブームを起こしたドイツの劇作家ロルフ・ホーホフートが書き、1963年に刊行されると同時にベルリンで上演され、センセーションを巻き起こした戯曲で、ナチスによるユダヤ人虐殺に対して沈黙を続け、宥和的な態度すらとった当時のローマ教皇ピウス12世の責任を追及する内容であるのは何? 「神の代理人」   卍67
    356 東大在学中から国家革新を志して興国学生連盟を結成し、弁護士として5・15事件や血盟団事件、浜口雄幸襲撃事件などの弁護にあたっていたが、昭和14年に平沼騏一郎内閣が誕生すると秘書官、内閣書記官長として補佐した人物で、敗戦直前に鈴木貫太郎内閣の文部大臣となって戦争末期の文教行政を推進、戦後の昭和30年には亜細亜大学の初代学長となったのは誰? 太田耕造   卍67
    357 本名アンジェロ・アンブロジーニ。1470年にわずか15歳でホメロスの「イーリアス」第2巻をラテン語訳してロレンツォ・デ・メディチに献上したのがきっかけでその息子ピエトロの家庭教師となったイタリア・ルネサンス期を代表する詩人で、メディチ家の庇護を受けながらラテン語やギリシア語で詩を書き、とくにジュリアーノ・デ・メディチの馬上槍試合での勝利を記念した「馬上試合のための詩編」は未完に終わったが、ボッティチェリの「春」や「ヴィーナスの誕生」に霊感を与えたといわれるのは誰? アンジェロ・ポリツィアーノ   卍67
    358 はじめは農業に従事していたが、明治41年に上京すると独学で英語、ドイツ語を修め、さらに哲学を学んで「六合雑誌」「第三帝国」に論文を発表した大正の哲学者で、〈絶対自由主義〉を提唱し、大正3年には「ベルグソンと現代思潮」を刊行するなど活躍したが、大正10年、東京音楽学校の哲学講習会で恋愛哲学を講じたところ、聴講生・岡村梅子と恋愛関係になり、〈永劫の彼方へ〉の遺書を残して千葉県の市川海岸で投身心中を遂げたのは誰? 野村隈畔(わいはん)   卍67
    359 西ヨーロッパの自己中心的な認識と歴史観を批判し、その後起こった思想転換に大きな影響を与えた、1962年に刊行されると多くの論議を呼んで〈構造主義〉時代の幕開けとなったフランスの人類学者レヴィ=ストロースの著書で、トーテミズムなどにみられる未開民族の思考を非合理的とする偏見を批判し、そのなかにも精巧な論理体系があることを豊富な民族誌的資料と構造論的方法によって明らかにしているのは何? 「野生の思考」   卍67
    360 ベトナム戦争をきっかけに世界へ目を向け、アメリカ疾病管理予防センターのメンバーとして中央アフリカに派遣されてエボラ出血熱をはじめ熱帯感染症の研究にあたった医師で、80年代以降はエイズ対策のあらゆる面に関与し、その姿がランディ・シルツの著書「そしてエイズは蔓延した」やテレビドラマ「運命の瞬間」に描かれているのは誰? ドン・フランシス   卍67
    361 大坂に隠棲して木下長嘯子(ちょうしょうし)に学び、その影響もあって古今伝授に疑問を感じるようになって「万葉集」へ目を向けた江戸時代前期の国学者で、多くの門人のなかでもとくに契沖と親しく、水戸藩から依頼された「万葉集」の注釈が病気のため書けず、彼に代わって契沖が「万葉代匠記」を書いたエピソードで知られるのは誰? 下河辺長流(しもこうべ・ながる、ちょうりゅう)   卍67
    362 大正5年から重力偏差の測定に取り組んで全国の280か所で観測を行い、欧米留学後は京都帝国大学の教授と京大付属の花山天文台長をつとめた天文学者で、大正9年に東亜天文学会を創設して機関誌「天界」を創刊したことや、木村栄、平山清次、平山信とともに月のクレーターに名を残す日本人として知られるのは誰? 山本一清(いっせい)   卍67
    363 相続した農地を経営するうちに土壌と地質に興味をもち、1768年、エジンバラに移った42歳のときから科学と哲学に打ち込み、岩石の生成に関する〈火成説〉の始祖となったイギリスの地質学者で、1788年に刊行した代表的著作「地球の理論」と95年に完成させたその改訂版は難解で理解されにくかったが、死後、友人だったエジンバラ大学数学教授ジョン・プレイフェアが解説書を執筆し、普及するようになったのは誰? ジェームズ・ハットン   卍67
    364 プリニウスの「博物誌」に初めて登場したエチオピアに棲む野獣〈カトブレパス〉がこの作品で再び登場し一般に知られるようになったという、フランスの作家ギュスターヴ・フローベールが書いたロマン的な宗教小説で、出版されることなく1849年にいちどは捨てられてしまったが、25年後に再び世に出たことで知られるのは何? 「聖アントワーヌの誘惑」   卍67
    データ一覧