LIVE A LIVE データ&計算式

スピンドライブ
■各種計算式
 ・攻撃の命中判定:
LV+技LV>=(0〜(敵LV-1))のとき命中
 ・単発ダメージ:
(((min(max((8+技LV+自LV-敵LV),1),24)*LV差係数/8+(自能力値*係数))*((255-敵能力値)/2)/256)*2+攻撃力)*乱数(1〜1.25)
(乱数幅は厳密には単発ダメージ*(0〜63)/256)
 ・単発回復量:
(回復係数(LV差係数と同じ)*4*乱数(1〜1.25) (敵が使用する場合は、回復係数*乱数)
 ・総ダメージ:
単発ダメージ*ヒット数-防御力
 ・状態異常:
(自能力値+(0〜(自能力値-1)))/2-敵能力値が正のとき状態異常発生(下の異常時間が17以上であることも条件)
 ・状態異常時間:
上の引き算結果*異常時間係数/8+自能力値/敵LV
 ・能力値増減判定:
(0〜63)の乱数>敵LV+16
 ・行動異常回復判定:
毎ターン(0〜127の乱数<敵LV)
 ・向き変え・吹き飛ばし発動確率:
それぞれ3/4

 ・武器固有状態異常発生条件:
技が武器影響ありで、技自体に状態異常がない時?
 ・武器固有状態異常発生率:
((0〜15)>敵LV)のとき状態異常(異常時間は自LV*8)

命中判定・ダメージ計算・能力増減判定での敵LVは側面背面補正あり。
自分対象の場合は背面判定。
状態異常は通常のも武器固有のも側面背面補正なし。




■データ
javascriptで表示列を選んだり、その他技や敵はクリックで射程表示、敵PTは配置表示等しています。
技データはダメージ計算もついています。
wazadatahtml+js
enemdatahtml+js
itemdatahtml+js
chardatahtml+js
enempartdatahtml+js
idoudatahtml

行動異常データ(でーたそのまま) txt
移動データ(でーたそのまま) txt txt
ランダムエンカデータ txt
テレポートメモ txt
その他メモ txt


やり込み・RTA等


luascript 敵の能力値等表示 原始編で敵の所在が分かりそう 1F毎に消費した乱数の数 乱数先読み

乱数先読みhtml+js 行動順序ポイント計算機html+js

各行動の乱数消費量を調べてないのに乱数の先読みが役に立つのかどうか。
(素振りでもエフェクト?で8個とか消費してます)

javascriptは何か要望があれば、何らかの手段で伝えてくだされば、できそうであれば対応するかもです。


ここのデータはANALYZE A LIVE様・LIVE A LIVEの戦闘システム様をかなり参考にしています。



森部は特別に好きなわけでもないです。
アキラの最強技はローキックではなくてマザーイメージです。