浮世絵画像リンク集 青の色は海外のサイトです。

浮世絵画像データベース、検索システム

浮世絵検索 プログラマーの浮世絵愛好家・John Resig氏が作成した詳細な浮世絵の検索システム。220220の画像から検索できます。また画像をアップロードした、似たものを探すことも出来ます。

国立博物館コレクション名品ギャラリー  館蔵品のデータを検索することができます。

国立国会図書館 「タイトル一覧」から所蔵の浮世絵が見れます。また「和漢書」にも歌麿の画本虫撰」などの素晴らしい絵本の画像があります。

東京大学史料編纂所 維新前後諷刺画の1.2.4のみ閲覧が可能です。

東京都立中央図書館 所蔵の「浮世絵(役者絵)」約8000枚と「江戸城造営関係資料」646点の画像を検索閲覧することができます。

国立歴史民族博物館  館蔵資料の画像データベースがあります。

錦絵にみる大阪の風景 大阪府立中之島図書館の所蔵浮世絵のデータベースです。

静岡県立中央図書館 デジタルライブラリーの項で、富士山関係の絵や、浮世絵の項で、三代豊国を中心に、多くの浮世絵を検索することが出来ます。

那珂川町馬頭広重美術館 「名品紹介」「収蔵品検索」で多くの浮世絵の名品が見れます。

中山道広重美術館 「収蔵庫」のコーナーで「木曽海道六拾九之内」や「行書東海道」などの、所蔵作品を見ることができます。

横浜市歴史博物館 「蔵書検索」の項から、収蔵品を検索できます。例えば、ジャンルを「美術工芸」で検索すると広重の金沢八景や、貞秀の横浜絵が見れます。

東北大学附属図書館 左の「情報検索」にある「東北大学デジタルコレクション」から、江戸時代の文献・浮世絵が多数ある「狩野文庫データベース」を見ることが出来ます。

文化デジタルライブラリー 日本芸術文化振興会のデータベース。収蔵の歌舞伎役者絵・ブロマイドや戯場訓読蒙図彙を閲覧することが出来ます。

双六コレクションデータベース 東京学芸大学所蔵の絵双六のコレクションです。

東京農工大附属繊維博物館 所蔵の養蚕関係の浮世絵を多数見る事ができます。

山口県立萩美術館・浦上記念館 収蔵作品検索で浮世絵と北斎の絵本の画像が見れます。

糸井文庫閲覧システム 糸井文庫にある丹後をテーマにした浮世絵(静御前や酒呑童子など)を検索することが出来ます。

錦絵 諷刺画(1842-1905)データーベース ウィーン大学東アジア研究所が公開した、浮世絵の「戯画」「風刺画」などのデータベース。例えば「国芳」で検索しますと、408件の画像を見ることが出来ます。

ボストン美術館スポルティングコレクション  「歌麿・紫の謎」で紹介された門外不出のコレクションです。

サンフランシスコ美術館 右上のサーチで例えばhiroshigeで検索すると、広重が497点、同様に北斎が206、歌麿が66点等多数の浮世絵を、拡大画像で見る事が出来ます。

美術館、博物館、図書館の所蔵作品と展覧された作品

千葉県立中央博物館 館蔵の浮世絵・屏風絵の画像が公開されています。千葉にちなんだものです。

太田記念美術館 東京原宿にある浮世絵専門の美術館。25000点にわたる太田清蔵氏のコレクションを元に公開されています。

礫川浮世絵美術館 東京文京区小石川にある浮世絵美術館のサイトです。

日本浮世絵博物館 収蔵の作品の一部を見る事ができます。

たばこと塩の博物館 「コレクション・ギャラリー」の項と「特別展・企画展アーカイブ」で、収蔵の浮世絵画像を見る事が出来ます。

水田美術館 水田コレクションの写楽や肉筆画などを見ることが出来ます。

鎌倉国宝館 素晴らしい肉筆浮世絵がある氏家コレクションの画像を見ることができます。

奈良教育大学附属図書館 広重の「魚づくし」や豊国の浮世絵があります。

淀川資料館「蕪村と淀川、その時代展」 春信、歌麿の作品があります。

神戸市立博物館 名品撰の項に平賀源内、佐竹曙山、小野田直武、司馬江漢、谷文晁、亜欧堂田善の肉筆画があります。

島根県立美術館 下のフレームのコレクションの版画の項に画像があります。

奈良県立美術館 所蔵の写楽、広重の画像があります。

砂子の里資料館 川崎市に新しく開設された浮世絵専門の資料館です。

上方浮世絵館 関西で唯一の浮世絵専門の美術館。「上方」で作られた浮世絵を中心に幅広い活動をされています。

大津市歴史博物館 「収蔵品紹介」の絵画の項に、広重の近江八景や大津絵が見れます。

大英博物館 「TOURS」をクリックすると、企画展の100 Views of Mount Fujiselection や、Kabuki Theatre of Japan の項に、またQuick Serchで、ukiyo-eで検索すると、70の第一級のコレクションを見ることが出来ます。

LACMA Collections Online ロサンゼルス美術館所有作品をオンラインで見ることが出来ます。左フレームのSearchの項でHiroshigeを検索すると、106の彼の作品が閲覧出来ます。

Minneapolis Institute of Art ミネアポリス美術館のHP。右上のSearchの項でHiroshigeを検索すると、884の彼の作品が閲覧出来ます。同様に、歌麿、北斎、写楽などの作品も見ることが出来ます。

Norton Simon Museum アメリカ、バサディナにある美術館のHP。所蔵の北斎・広重らの作品が見れます。

Bayly Art Museum  アメリカ、バージニア大学所蔵のコレクションを見ることができます。

UKIYO-E 初期の浮世絵から、江戸、明治、新版画までが紹介されています。

WEB上の美術館 

日清戦争 錦絵美術館 日清戦争時の1894年から95年にかけて、この戦争を題材に出版された錦絵が紹介されています。

Ukiyoe modern 浮世絵の特徴・成立の歴史と共に、代表する絵師の作品があります。

文化遺産オンライン 文化庁のホームページのコンテンツで、日本美術全般の傑作・名作の画像を見ることができます。

NISHIKI-E 浮世絵の主要な作品の画像や、種類、歴史の考察や、ゲームもあり、とても幅広くて為になるサイトです。

名古屋TV浮世絵ミュージアム 名古屋TV所蔵の多岐に渡る浮世絵が閲覧出来ます。

江戸浮世絵の世界 浮世絵のHPでは最も老舗の前略亭草々さんのHP。多数の作品が見れます。

日本の風景記憶 江戸、上方の名所画や、石版画、古写真を見ることができます。

ORIKOMI SERVICE 江戸から近代までの広告、引札をあつめたコレクションがあります。

市民の浮世絵美術館 長野浮世絵美術館の川原さんのHP。川中島合戦の浮世絵などがあります。

マナベ測量登記事務所 四大浮世絵師の主要な作品を詳細な拡大画像で見る事が出来ます。

KIDS WEB JAPAN 子供向けの日本文化体験のHP。shockwaveを使ったゲームがあります。

Jim Breen's Ukiyo-E Gallery  六代浮世絵師の作品や北斎の肉筆画の画像を見ることができます。

Dentsu Advertising Museum 電通の海外向けのサイト。広告に関連した江戸時代の浮世絵などを見ることが出来ます。

World Famous Pictures Gallery ボストン美術館所蔵の浮世絵も含めた日本画のコレクションの画像にアクセスできます。

Japanese painters wikimediaのコンテンツの一部。江戸時代の主要な浮世絵師の詳細な画像が多数あります。

Virtual Ukiyo-e  北斎、広重、国貞、国芳などの浮世絵があります。

FineArts 八大浮世絵師、役者絵、相撲絵、名所絵、美人画、花鳥画、歴史画、風俗画などのジャンル分けした浮世絵を見ることが出来ます。

Ukiyoe in Sweet Briar College Collection 米スイート・ブライアー大の一級のコレクションです。

Connecticut College's Black's print collection  同じくコネチカット大のコレクションです。 

Viewing Japanese Prints 浮世絵の初期から現代までの膨大な作品を見ることか出来ます。

EDO no IKI Gallery 海外ではもっとも著名なサイト。リンク集も充実しています。

The Floating World of Ukiyo-E  The Library of Congressの中の浮世絵を扱ったコーナー、古いものから芳年の武者絵など様々なジャンルのものを見ることが出来ます。

Ukiyo-e: The Floating World 豊国・北斎・広重の作品などを見ることが出来ます。

Paintings by Toshikata Ohsai 水野年方の「三十六佳撰」(明治25年)の一部を見ることが出来ます。

Ohmi Gallery  広重、国貞や、新版画の作品などを見ることが出来ます。

葛飾北斎

葛飾北斎.com   北斎の作品や情報を集めたサイトです。

北斎 浦上蒼穹堂のHP。所蔵の北斎漫画などの画像があります。

北斎館 長野小布施の北斎館のHPです。

北斎フェスティバル 1988年小布施で開催された会議のHPです。

織田文庫 東京文化財研究所のHP。所蔵の北斎作「釈迦御一代図絵」「潮来絶句集」絵入り読本の画像があります。

北斎漫画制作キット あなたも簡単に「北斎漫画」が作れるというサイトです。

Global Gallery  復刻版などを取り扱っている海外のサイトです。

Hokusai,sequence and perspective in book illustration 北斎漫画などがあります。

歌川広重

電脳くろにか 山村さんの個人誌「くろにか」が発展したサイト。素敵なエッセイの他に、原信田さんの広重の「名所江戸百景」についての詳細な考察のページがあります。

森川和夫のホームページ 広重の名所江戸百景」の名所画と古写真を対比・考察をされたサイト、素晴らしいの一言です。

三菱東京UFJ銀行 所蔵の保永堂版東海道五十三次を全図見ることが出来ます。

広重のカメラ眼 狂歌入り東海道の画像と、広重についての素敵なコラムがあります。

T-maru's home page/ 尚智庵 広重の八景ものの画像と、構図に関する鋭い考察があります。

静岡県立美術館 収蔵の広重の作品の画像があります。

社団法人神奈川観光協会 「神奈川の桜」の項に、広重の花見を描いた浮世絵があります。

橋の日実行委員会 8/4を「橋の日」としてイベントを盛り上げようという、宮崎県橋の日実行委員会のHP。宮崎の橋の古写真や、「歌川広重描く江戸の橋」の項があります。

東海道風景図会 慶応大学の所蔵する広重の絵入りの東海道道中記を見ることが出来ます。

江戸近郊八景之内 広重初期の傑作を見ることができます。

Ando Hiroshige 広重の主要な作品が網羅されています。

Hiroshige 広重の代表作の他に「諸国六玉川」(竪版)の画像があります。

Hiroshige's 'Toto Yukimi Hakkei  広重の「東都雪見八景」の画像があります。

Cleveland Museum of Art  広重の62作品の画像を見ることができます。

東洲斎写楽

写楽研究 あまりに真をかかんとて 私の写楽研究のサイトです。

写楽研究・十辺舎一九説 先年お亡くなりになった有田さんのHP。写楽=十辺舎一九説を展開されています。

ダダの一季節神を見た中也 中原中也の詩や、日本の建国神話に関する考察などとともに、写楽をテーマにした小説と、写楽研究のコラムが掲載された素敵なサイトです。

歌川国芳

Kuniyoshi Project    歌川国芳の作品を網羅した海外のサイトです。

Loft -e江-d戸o-  国芳の美人画の画像が多数あります。

WIKIMEDIA  ウィキメディアのコンテンツの一部。国芳の画像を数多く見ることが出来ます。

日本橋大全集 「月刊日本橋の部屋」でその表紙に使われた国芳を見ることが出来ます。

新しいページ1 武者絵の他に、国芳の戯画があります。

様々な名所画

船橋市西図書館 浮世絵に見る下総国の項があります。前回掲載分は、下にクリックする所から見る事が出来ます。

千葉県立大利根博物館 錦絵にみる「天保水滸伝」のコーナーがあります。

マストこぼれ話 横浜を作った実業家高島嘉右衛門(易聖として有名)の御子孫の会社のHP。

ぶらり金沢散歩道 金沢八景の歴史、伝説などを紹介するサイト。広重の浮世絵があります。

愛宕山周辺の変遷(首都高速道路技術センター) 港区愛宕山の浮世絵、古写真があります。

日本橋・八重洲・京橋 日本橋の街の活性化をテーマにした、清水建設のHP。「ぎゃらりー日本橋・八重洲・京橋かいわい」に明治の頃の錦絵があります。

品川歴史館浮世絵でみる東海道・品川宿 同館所蔵の品川の浮世絵を多数見ることが出来ます。

品川歴史館 2003年4月企画展「御殿山の桜」 「御殿山の桜」を描いた浮世絵を見ることが出来ます。

大田区の史跡と歴史 大田区にちなんだ名所・旧跡が広重らの浮世絵とデジカメ写真で紹介されています。

Yokohama's Memory 横浜市のHP。横浜浮世絵や東海道の宿を描いた浮世絵の画像を見ることが出来ます。

神奈川県立歴史博物館 「常設展示」の「近世の街道と庶民文化」項で、神奈川を描いた多くの浮世絵や、横浜浮世絵を見ることができます。

江の島マニアック 江戸時代信仰を集めた江の島参詣の膨大な浮世絵集があります。

電子博物館 みゆネットふじさわ 「常設展・江の島浮世絵」の項で藤沢市の所有する浮世絵の画像を見ることができます。

浮世絵で読む小田原の歴史 小田原を舞台にした沢山の浮世絵とその解説があります。

国際観光地箱根町 「箱根アラカルト」の項に、箱根にちなんだ浮世絵があります。

Coffee Break 沼津在住の小島先生のHP。「東海道五十三次沼津宿」の項に、現在の様子や、広重の描いた浮世絵が掲載されています。

原町の浮世絵 東海道「原」宿を描いた沢山の浮世絵集です。

浜松市美術館 収蔵の「末広五十三次」(多くの浮世絵師の共作)を見る事が出来ます。

御油 東海道の「御油宿」の歴史や、現在の観光案内紹介のHPです。

池鯉鮒 知立市のHP。「池鯉鮒宿」を描いた浮世絵があります。

中仙道みたけ館・ミュージアム  御嵩町にある資料館。英泉・広重の描く中仙道美濃16宿の画像があります。

三重県立博物館 桑名、四日市、亀山を描いた浮世絵があります。

よっかいち写真の館 「浮世絵の四日市」の項に、四日市を題材にした浮世絵があります。

草津市のHP   草津の浮世絵集があります。

大宝天社絵馬 鈴鹿市江島町の歴史を、大宝天社の絵馬に描かれた素晴らしい絵によって紹介するHP。「今は昔」の(4)の「伊勢街道」の項に広重の浮世絵と、その詳しい解説があります。

さいたま川の博物館 浮世絵に描かれた隅田川の四季についての特集です。

琵琶湖八景・近江八景 歌川広重の近江八景(竪版)を見る事ができます。

丹波資料室 丹波出身の偉人紹介や、丹波を舞台にした浮世絵そして大変珍しい引札が紹介されています。

焼火神社 隠岐の焼火(たくひ)神社のHP。「安藤広重・葛飾北斎」をクリックすると、二人が隠岐のこの神社を描いた名所画を見る事が出来ます。

錦絵観音霊験記の世界 日文研のHPで、三代豊国と広重の合作「観音霊験記」が見れます。

肉筆浮世絵

妙修庵 初期から明治にかけての肉筆浮世絵の多数の画像があります。

肉筆浮世絵 肉筆浮世絵を専門に取り扱っている羽黒洞のHPです。

肉筆浮世絵とは たばこと塩の博物館の企画展のHPです。

役者絵

初代歌川豊国展 立命館大学アートリサーチセンターの企画展のHPです。豊国の作品と解説を見る事が出来ます。

アートリサーチセンター浮世絵名品展 膨大な役者絵のコレクションがあります。

早稲田大学坪内博士記念演劇博物館 坪内逍遥蒐集の役者絵のデータベースを検索出来ます。

演劇博物館 歌舞伎浮世絵画廊 上記のものを見やすくしたHPです。

綺堂事物 半七捕物帳の作者、岡本綺堂を総合的に紹介したサイト。明治の歌舞伎を描いた浮世絵があります。

武者絵

岩井市のホームページ 資料に見る平将門のコーナーに、沢山の武者絵があります。

浮世絵に見る曽我物語 曽我兄弟の仇討ちを描いた浮世絵があります。

高松市歴史資料館 収蔵の源平の争いをテーマにした武者絵を見る事が出来ます。

里見八犬伝デジタル美術館 千葉県館山市のHP。所蔵の滝沢馬琴作「南総里見八犬伝」の浮世絵があります。

相撲錦絵

相撲錦絵の世界 相撲錦絵吟味役の香山さんのHP。第1巻から第5巻まであります。

相撲錦絵の新世界 同じく香山さんの相撲錦絵をわかりやすく紹介した新しいサイトです。

大相撲錦絵 大門 現在の相撲の錦絵を描いておられる木下大門さんのサイト。傑作「不惜身命 如阿修羅」の作者です。

明治錦絵

TG:明治錦絵の世界 東京ガスの所有する清親、安治、周延、広重(三代)の作品があります。

明治錦絵 慶応大学所蔵のGeorge S. Bonnコレクション。名所画中心です。

物流博物館 収蔵資料の項に、明治の鉄道錦絵があります。

交通科学博物館 ミュージアムレポートの項に、「横浜・高輪」「新橋・上野」の鉄道錦絵があります。

文部省発行教育錦絵 明治始め学校教育普及の為、文部省が作った錦絵を多数閲覧出来ます。

東京経済大学朝鮮錦絵コレクショ 朝鮮半島を題材にした明治の錦絵が多数あります。

東京都公文書館ホームページ 所蔵の明治期の錦絵の一部を見ることが出来ます。

横浜美術館加藤コレクション 井上安治、小林清親、小倉柳村、月岡芳年の作品があります。

ちんや開化絵ギャラリー 名所画を中心とした明治錦絵の画像があります。

探検コム 世界の秘境写真と驚異の発掘画像や音声を紹介した大変わくわくし、また勉強になるHPです。「驚異の発掘画像」の項に、「鑑賞教室・錦絵で見る100年」があります。

新聞錦絵

小野コレクションWeb Gallery 新聞錦絵の東大が所蔵するコレクションの代表作を集めたHPです。

幕末明治のメディア展 早稲田大学図書館所蔵の新聞錦絵のWEB展示会です。

日本錦絵新聞集成 同名のCD-ROMの販売宣伝のHP。見本の画像があります。

摺物

摺物 摺物とは、個人的に贈答用などに摺られた版画(狂歌や俳句関連が多い)です。実際に摺物を製作しておられる、デービット・ブルさんの素晴らしいサイトです。

俳諧摺物データベース 早稲田大学文学部文学研究科の所蔵の摺物を見る事が出来ます。

団扇絵

伊場仙 江戸時代の版元で現在は団扇・扇子・和雑貨を製作されている会社のHPです。

木版画に見る大衆美術 明治から昭和にかけて団扇に使われた木版画を紹介したサイトです。

ちりめん絵

クレポン-ちりめん絵 ゴッホも蒐集していた浮世絵の「ちりめん絵」を解説したHPです。

個人コレクション

一勇斎 国芳のファン・塚原さんのHP。国芳、広重、豊国(三代)の画像が見れます。

茶実堂 十四代茶屋治右衛門さんが蒐集された楊洲周延の浮世絵を見ることが出来ます。

ギャラリー櫻扇 豊春、豊国、広重、国芳らの作品を見ることができます。

しまりすのミュージックワンダーランド 美術のページの作品館に、肉筆画を中心としたコレクションが公開されています。

魁一文字 浮世絵愛好家一番の若手・一魁斎さんのHP。芳年をメインに武者絵、おもちゃ絵、団扇絵などが展示されています。

額田隼人の浮世絵詩集 広重をはじめとして、近代の浮世絵を蒐集されている額田さんの、一級のコレクションを見ることができます。

ARM Corporation Ukiyoe 沢井鈴一氏の摺りも美事な、一級のコレクションです。

ギャラリー藜蘆 青梅の喫茶店のHP。2Fの西東京文化資料館の項に浮世絵があります。

金鯱亭[Kinshachi-tei] 日本画家の小林松僊氏の蒐集した浮世絵が公開されています。

インターラーケン 成瀬練さんのHP。成瀬さんのプロフィールから浮世絵のコーナーに行くと、豊国、国芳、芳畿画の「源氏絵巻」を見ることが出来ます。

浮世絵コレクション 佐藤さんの所蔵の浮世絵の画像の他に、浮世絵が海外の芸術に与えた影響などの考察があります。

夜鴉亭 福田さんのコレクションを紹介したサイト。初摺りの「名所江戸百景」など実に多くの浮世絵を見ることが出来ます。

浮世絵 ひろっぺさんが所蔵の「お化け」「花魁」「桜」「海」などをテーマにした浮世絵の画像を見ることが出来ます。

カリンカ浮世絵展示室 復刻版の様々な名作浮世絵の画像と、関東大震災を描いた貴重な錦絵が展示してあります。

Welcome to my collection of Japanese Prints 11ページにもわたる、沢山の個人コレクションの浮世絵の画像が公開されています。

葛飾応為(お栄)

メナード美術館 「コレクションのご紹介」の項から「日本画」をクリックすると、館蔵作品の中に、葛飾応為作の「夜桜美人図」があります。

奈良女子大学附属図書館 「画像データベース」の「女性関連資料」の中の「女重寳記」(j052の方)に応為の挿絵があります。

歌川豊国(三代目)

The Utagawa Kunisada (Toyokuni III) - Project三代目歌川豊国(国貞)を特集した海外のサイトです。

月岡芳年

Sinister Designs: Yoshitoshi Tsukioka 芳年の主要な作品の拡大画像を見ることが出来ます。

Momoくん秘密基地 あらゆるジャンルにアンテナを張り巡らしているMomoくんのHP。「芳年のようなもの・アートにはまるページ」の中に、芳年の特集があります。

河鍋暁斎

河鍋暁斎記念美術館 御子孫の河鍋楠美さんが館長をなさっています美術館です。

古河歴史博物館 暁斎の故郷の古河市の博物館。肉筆画が4点見ることが出来ます。

吉田初三郎

地図の資料館 「大正の広重」と呼ばれ、パノラマ絵を得意とした吉田初三郎のリンク集があります。

岡山市街鳥瞰図 昭和7年に開催された岡山市観光博覧会のために制作された鳥瞰図を見ることができます。

浮世絵の歴史

印刷と版画の歴史 法政大の田中優子先生のHP。黄表紙、赤表紙に続いて浮世絵版画が成立順に紹介されています。

国学院大学法学部横山実ゼミのHP 時代をおっての浮世絵についてのコラムがあります。

山小屋通信 浮世絵が、西洋の印象派絵画に与えた影響についての詳しい考察があります。

浮世絵と切手

中級者による切手分類 様々なジャンルの切手のデザインを見ることが出来ます。浮世絵は「美術の部」にあります。

遊びと浮世絵

収蔵資料展示「花火」 厚木市の公式サイトの一部。豪華絢爛な花火の浮世絵の画像があります。

東京屋形船案内 東京の夏を楽しむ屋形船のHP。浮世絵に見る屋形船の項があります。

棋聖堂 囲碁と関連した実に多数の浮世絵と、ウィリアム・ピンカード氏の解説があります。

双六ねっと 双六に関しては一番のサイト。浮世絵師による絵双六の画像があります。

日本公文教育研究会 公文研究所の子供の浮世絵のページ。子供の遊びの絵がいっぱいです。

それでもあなたは玉を撞く 撞球(ビリヤード)の超研究サイト。「撞球歴史館」の項に明治錦絵があります。

江戸の判じ絵 たばこと塩の博物館の企画展のHP。なぞなぞの浮世絵です。

笑って遊んで考えて浮世絵  上記と同じ企画展のHP。戯画、おもちゃ絵があります。

JAPANESE KITE COLLECTION 凧が登場する浮世絵画像がいっぱい。海外向けのHPです。

料理と浮世絵

信濃屋そば製粉 そば浮世絵の項に、そばが登場する浮世絵画像集があります。

手打ちそば主水 浮世絵ミュージアムの項に、沢山のそばの浮世絵があります。

歌舞伎座 「江戸食文化紀行」のバックナンバーに食に関する豊富な画像と、松下幸子千葉大学名誉教授の詳細な解説があります。

古伊万里骨董 浮世絵に見る古伊万里のコーナーがあります。

うまか陶 右上のメニューから、「絵で見るやきものの世界」に飛ぶと、焼き物が登場する浮世絵の画像を多数見ることが出来ます。

登 亭 鰻の専門店のHP。「鰻と浮世絵は江戸の花」というコーナーがあります。

男山 江戸時代からの銘酒のメーカーのHP。「男山とは?」から「酒造り資料館」に進むと、歌麿が描いた、このお酒の登場する浮世絵などを見る事が出来ます。

浮世絵とファッション

江戸時代小袖の変遷 江戸期の着物の変遷を浮世絵で紹介しています。

下駄と草履の甲州屋 吉祥寺の甲州屋さんのHP。浮世絵で見た履物のコーナーがあります。

「iroiro*club」カラーリングや髪に関する株式会社ホーユーのおしゃれなHP。「髪のミュージアム」の「髪の文化史」の項に、「浮世絵にみる髪型」の項があります。

ふろしき研究会 現代生活の中でふろしきを活かす活動をされている市民団体のHP。「ふろしきって、なに?」の項に、「浮世絵に描かれたふろしき」のコーナーがあります。

資生堂企業資料館 2001の化粧文化企画展の項に、化粧に関する浮世絵があります。

庶民生活と浮世絵

名古屋園芸 花の博物館 江戸時代の園芸の様子が、資料と映像で紹介されています。

江戸浮世風呂 浮世絵を題材にしたCGや、江戸時代の湯屋(銭湯)、髪型、服飾など風俗の詳しい考察があります。

浮世絵に見る江戸時代の園芸 千葉県立中央博物館のWEB展覧会のページ。江戸時代に園芸が大ブームだったことが良く分ります。

浮世絵とたばこの世界 JTのサイトのコンテンツの一部。浮世絵と煙草とのかかわりと画像が紹介されています。

 
トモエそろばん
 浮世絵に描かれるそろばんのコーナーがあります。

災害と浮世絵

天変地異と世紀末 地震を題材にした浮世絵(いわゆる鯰絵)を多数見る事が出来ます。

消防防災博物館 ギャラリーのコーナーに、火消しの錦絵、鯰絵と、広重(?)の「江戸の華」という火消しの様子を描いた絵を見る事が出来ます。

印刷博物館 コレクション探訪の項に、「鯰絵」とその時代背景の考察があります。

医療と浮世絵

内藤記念くすりの博物館 「薬業の発展」の「巧みな広告の先覚者」に、錦絵やちらしが、また「配置売薬と行商」に富山の売薬版画が、そして「健康への戒め」の「疫病へのおそれ」の項に様々な病気絵があります。 

片桐棲龍堂漢方資料館 医療に関する錦絵があります。

富山県立図書館 コレクション紹介の一枚物版画の項に、「富山売薬版画」があります。

広栄社 「つまようじ資料室」の項に、楊枝の浮世絵があります。
 
University of Kansas Medical Center 日本の医療に関した絵のコレクションがあります。

動物の浮世絵

猫と浮世絵 猫の飼い方などを紹介しているCAT-NETのHPの中に、猫の浮世絵があります。

蜻蛉屋 akitu-ya 七海さんの、自作の絵を紹介してあるHP。「擬人化の蔵」では動物を描いた浮世絵を、多数見ることが出来ます。

サイエンティスト・ライブラリー 動物学の森脇和郎博士の紹介の中に、趣味で集めておられる、「ネズミを題材にした美術品」の項(北斎・国芳・暁斎など)があります。

出雲ナンキン 島根県の天然記念物の、とても可愛い金魚のHP。金魚の浮世絵もあります。

見世物文化研究所 「ギャラリー」に豹や駱駝の動物の見せ物の絵があります。

日本文化全般の紹介

JAPANESE CULTURE 浮世絵、文楽、能、祭りなどを紹介したHP。初期から衰退にいたるまで、浮世絵の歴史に即した作品が紹介されています。

新作浮世絵 

瞬浮世屋 現代に継承される江戸期の木版画技術にて「浮世絵」を制作する版元。応援してます。

浮世絵ギャラリー

ギャラリー壮美
 春信をはじめとして有名浮世絵師の作品を扱っているギャラリーです。

三田アート画廊 東京神田にある浮世絵、現代版画、掛軸を取り扱っている画廊のHPです。

ギャラリーそうめい堂 東京神田にある浮世絵専門のギャラリーです。サイトで購入することも出来ます。

古典版画東洲斎 同じく神田にある浮世絵販売のお店です。

恵比寿堂ギャラリー 同じく神田神保町にある浮世絵販売のお店で、江戸時代の浮世絵から昭和期の木版画まで取り扱っています。

版画・浮世絵専門店ギャラリーおおの 名古屋市博物館横の浮世絵専門のギャラリーです。

江戸錦絵 香津原 名古屋市中区大須にある浮世絵ギャラリーです。

EDO PRINTS GALLERY ニューヨークの浮世絵ギャラリーのHPです。

Ukiyoe-Gallery  浮世絵と新版画のギャラリーに詳細な画像があります。

Herbert Egenolf Gallery 英泉をはじめとして、各種の浮世絵の画像があります。

復刻版・ポスター・ポストカード

月刊美術アートショップ ネットで復刻版の浮世絵を販売しているサイト。浮世絵の代表的な作品があります。

アダチ版画ギャラリー 復刻版画のギャラリーです。浮世絵の代表作が多数あります。

ギャラリージャパネスク 「浮世絵の出来るまで」の説明のページがあります。

artsMIA: Postcards ミネアポリス美術館のHP。webからポストカードが送れます。

Harapan Postar Gallery: Ukiyoe 歌麿の金魚すくいの絵などセンスの良さが光ります。

TokyoCentral TC PShops AllPosters.com 同じくポスターのWEBショップのHPです。

オークション

T-NET オークション 「なんでも鑑定団」の「私のお宝売ります」コーナーに出品された作品を、インターネットを通じて入札出来るサイトです。絵画・版画の項に、セバンチャン・バリオ コレクションの浮世絵があります。

JPAAオークション 第10回オークションの項から、出品例の画像を見る事が出来ます。

浮世絵大入札会ホームページ 日本浮世絵商協同組合のHPです。

The Art of Japan浮世絵、明治錦絵、新版画などを扱っている海外のオークションサイトです。

古典籍

山田書店 東京神田神保町の古書店のHPです。

 リンクで不都合がございましたら、こちらまで御連絡下さい。


topページへ