足位置に関して云々



あいつのコンボはうまくいくのに自分のコンボはどうもうまくいかない。
そういう時は足位置を考えてみると解決するかも。



<そもそも足位置って何かね。>

足位置というのは敵と自分の足の関係の事で、主に重要になってくるのが「どちらの足が前に出ているか」(以下前に出ているほうの足を「前足」とする)ということです。

足位置には「平行」(正位置ともいう)と「ハの字」(逆位置ともいう)の2種類があります。


平行というのは敵の前足が右足なら自分の前足も右足で、敵の前足が左足なら自分の前足も左足という状態です。


ハの字というのは敵の前足が右足なら自分の前足は左足で、敵の前足が左足なら自分の前足は右足という状態です。

ま、言葉では分かりにくいと思うので下の図を見て下さい。


バーチャやってる人はこの辺はすんなりいけるかと。




<足位置は何故重要?>

足位置がなぜ重要かというと、空中コンボ、特に6ヒット目以降にC4を入れる時に重要になってきます。


足位置を守らないとどうなるかというと、

・ コンボが入っても追い討ちが出来ないことがある
・ コンボが入りにくくなることがある
・ コンボが入っても点数が低いことがある
・ そもそもコンボ自体が入らなくなってしまう

ということがおこります。

その際たる例がホワイトのイカサマです。


ホワイトのイカサマは後述する敵が高く浮くほうにC4を当て続けないと基本的につづきません。



<じゃあ具体的にどうするの?>

結論からいうと空中でC4を当てる際、ホワイト、天心、リンダの3人はC4を打つ段階で足位置を平行にしておくと良いです。

それは何故か。まぁ順を追って説明しましょう。


まず空中コンボを決めるためには当然敵を浮かせなければいけません。

一度なんらかの技で浮かせた敵をよ−く見て下さい。

実は浮かせた敵の高さは左右同じではなく、右か左かどちらかの片方が高く浮いているんです。


浮かせた敵のどちら側が高く浮くのかといえば、

敵の前足が右足(自分から見て左側の足)なら自分から見て左側が、敵の前足が左足(自分から見て右側の足)なら自分から見て右側

が高く浮きます。

浮きが高い=それだけ拾いやすいってことね。

敵の浮きが左右で違うとなれば、高く浮いているほうから拾おうとしたほうが拾える確率は高いですよね?

とすると、

自分から見て敵の左側が高く浮いていれば左手で、自分から見て敵の右側が高く浮いていれば右手で

C4を出せれば高い位置で拾えることになります。


この「敵が高く浮いている側からC4を当てる」というのがC4を空中コンボで入れる際の理想条件です。

これを守らない空中コンボはさっき書いたように完全な状態では入ってくれなくなります。


ところで、スパイク以外の3キャラはC4を出す時、

右足が前ならば左手(足)で、左足が前なら右手(足)

で出します。


これらのことを総合すると、空中でC4を入れる際には、

敵の前足が右足のとき自分から見て左側が高く浮くのなら、自分は右足を前にだして左手でC4を出して敵が高く浮く左側からC4を当てれば良い。

ということになります。

ここで赤字の部分に注目して下さい。この足位置って最初に書いた平行です。


つまりC4を入れる段階で足位置が平行になっていれば、敵が高く浮くほうからC4を当てることができる理想状態でコンボができるってわけです。


ですのでスパイク以外の3キャラを使って空中でC4を当てる際は敵との足位置を平行にしておきましょう。



<スパイクの場合>

スパイクも空中でC4をいれる際、「敵が高く浮く方からC4を入れる」ということ点は他のキャラと同じです。

しかしスパイクは他の3キャラに比べてC4が少し特殊で、

C4を打つ時右足前ならを右手で、左足前なら左手で

C4を打ちます。

ですので他のキャラのように足位置を平行にしてコンボを入れようとすると、敵の浮きが低いほうへC4を当てることになってしまいます。


じゃぁどうすれば良いかといえばわかりますよね?

C4を出す手が反対ならば、足位置も反対にしてやれば良いのです。
つまりスパイクは空中でC4を当てる際、足位置をハの字にしておくとうまく敵が高く浮くほうへC4を当てることができます。


詳しい説明は上と同じなの省略します。



<敵の前足見分け方>

さて足位置がコンボの成否に関わってくるというのは上で分かってもらえたと思います。

その足位置を見分ける上で重要なのは敵の前足が左右どちらかということでしょう。ここではそれの見分け方について書きます。

(1)普通に。
(2)なんらかの技でダウンを奪った時、どちら側が高く浮いているか
(3)C4を当てた後、敵がどうバウンドしているか
(4)C4を当てた後の敵の回転の方向

以上の方法で見分けることができます。


(1)
簡単そうですが重要です。普通に向かい合った状態で瞬時にどちらが前足かを見分け、足位置を変えるのは意外と難しいです。


(2)
ダウンを奪う技は何でも良いですが、威力の低いB+Cや、昇り蹴りなんかがお勧めです。浮かせた時、高く浮いている側の足が起き上がった時の前足です。


(3)
天心のC4が一番分りやすいのですが、C4を喰らった敵はバンバンと2〜3度バウンドしてからダウンします。

その際バウンドの方向をよく見てください。実はバウンドの方向は一定ではありません。注目するのは2度目以降のバウンドの方向です。

C4を喰らった敵のバウンドした方向(2度目以降)が右側ならば、敵が起き上がったときは左足前、左側なら敵が起き上がったときは右足前になります。


(4)
敵に角や壁際等でC4をヒットさせるとギュルギュル回転してやがてダウンしますが、その回転の方向でも起き上がったときの前足が分かります。


回転の方向が時計周りなら起き上がったとき敵の前足は左足で、回転の方向が反時計周りなら起き上がったときの敵の前足は右足です。


これは天心のB+J>C3>BBB>C4の後の追い討ちである、C2>B>C2を当てる際にも役に立ちます。



<足位置を変えるには>

自分の前足を変えたいときは普通に前方向に一歩歩くか、シフトを押しながら前もしくは後に一歩歩けば前足はかわります。

シフトを押しながら左右に移動しても実は前足はかわりません。


スパイク攻略トップへ戻る
トップにもどる