髪型 (結婚式・披露宴の髪型/ヘアスタイル) の見本・サンプル



結婚式のヘアスタイルについてはかなり悩みました。特に挙式 (結婚式) の時!『結婚式の時は清楚な夜会巻き風がよいかな』と漠然と思っていただけで、髪型のイメージとか毛先をどうするとかヘアアクセサリーとの相性とか、とにかくイメージが全然掴めなくて ...

私は、結婚雑誌などを見て、気になる髪型はスクラップしたり、本 (ブライズビューティ) も買ったりしましたが、それでも 『どんな髪型が/自分が好きな髪型が、自分自身と着る予定のウェディングドレスに似合うのか』 がわからなくて、困りました。とにかく色々スクラップしていたので、それらをちょこっとご紹介します。

ヘアスタイルを考える時は、『ボンネ』『生花』『クラウン』『ティアラ』などなど使いたいヘアパーツやヘッドドレスも、考えておいた方がよいです。生花の場合は、必ずそのドレス/衣装で持つブーケと同じイメージで注文するのを忘れずに。

結局ヘアメイクリハーサルの時にヘアメイクさんと相談して、挙式時の髪型は 『ボリューム抑え目の夜会巻き』、披露宴の時の髪型はカールした髪をたらして、後ろに髷を作ったダウンスタイルに決めました。そのようにして出来上がった結婚式当日の髪型は、『結婚式・披露宴当日のヘアメイク・ブーケ』 をご覧ください。


■ アップの髪型

挙式時は、夜会まきやシニヨンなどのアップにする人が多いと思います。一口にアップと言っても、ティアラ、クラウン、ボンネ、生花など、ヘアパーツによって同じ髪型でも全然異なる雰囲気になるし、前髪によっても表情が変わるはず。ヘアーパーツを付ける位置も悩みます。束ねた髪を散らすと優しい雰囲気になるし、まとめると清楚な花嫁になれます。

ぴっちりのシニヨンにアイビーをアレンジ 花を下目に付けて大人っぽく 前髪を作って可愛い感じに 後ろ毛を散らし、花は上 前髪をあげてすっきり 夜会巻き オードリー風ボンネ使いがキュート
二つ結び 二つ結び ふんわり感のあるポニーテール 後ろ毛を少し散らし、花は上 二つに分けてアップした髪と小さめのクラウンが可愛い ティアラ ティアラ
後ろ髪を散らしたスタイル 少しだけ後ろ髪を垂らしたスタイル ポンパドール風に前髪をあげて 前髪をあげて、後ろ髪もまとめたスタイル 前髪をあげて、後ろ髪を散らすスタイル 前髪も編みこみで個性的に 編みこみの三つ編みをアレンジ
タイトにアップした髪とトップに飾ったお花がポイント クラッシックなまとめ髪 アップも後ろ髪を垂らすとボリュームがでます 花冠 花冠 左の花冠の後姿 小花を散らしたスタイル


■ ダウンスタイルの髪型

お色直しの時にはダウンスタイルにする人が多いと思います。結婚式の時だって、すっきりしたシンプルなドレスならダウンスタイルも可愛い!但し、お辞儀をする度に髪がバサッとならないようなスタイルがスマートだと思います。

ティアラ 生花 花冠 編みこみのヘアスタイルにボンネを合わせて トップに生花を 後ろで髷っぽく
前髪をあげたスタイル ポンパドール ポンパドール 生花 ブルースターをトップに飾ってナチュラルに 細い三つ編みとミニバラで清楚な感じに
二つに髪を分けてとめると可愛い感じに 真ん中わけ 縦ロール 下目に髪をまとめると大人っぽい感じに 片側に結んだスタイル 降ろす髪を薄めにすると重く見えません
前髪のある三つ編みは女の子らしい感じ 三つ編み 三つ編み 三つ編み ラリエット  


■ ショート・ミディアムの人の髪型

ショートやミディアムでもつけ毛をつけたりすれば基本的にロングと同じようなスタイルが可能だと思いますが、短めの髪ならではのモダンなスタイルや可憐なアレンジも素敵だし、小さめのクラウンも可愛い♪

クラウン クラウン ティアラと細い三つ編み ボンネでクラッシクな印象に サイドで結んだ髪にヘッドコサージュ 外はね
パーマで女の子らしく 前髪をあげてすっきりと パーマで可愛らしく お花を耳の後ろに タイトにまとめて 自然に
ラリエット 羽ピン フラワータイプのピンでアレンジ 花冠 花冠 花冠


■ 和装 (色打掛・引振袖・振袖・新和装) の時の髪型

和装に合わせた洋髪だけど、ドレスにも似合いそう♪個人的には、髪をおろさず、あげてすっきりした髪型の方が和装が更に際立つ気がします。振袖の場合は、ゲストに負けないよう華やかに。 

赤い薔薇でシックに ピンクの花で優しい感じ ダウンスタイル 和装にティアラ


■ ウェディング・ヘアパーツ

シンプルなドレスでも、こんなクラウンやティアラを合わせればすごく引き立つはず。

 

BACK TO WEDDING TOP