プレイバック
 エコサマーフェスティバルin早稲田&
早稲田地球感謝祭
=早稲田のまちの地域イベント 1996年からの記録=

東京・早稲田・・・そこは、3万人弱の住んでいる人々と、同じぐらいの早稲田大学の学生が日々集い、楽しみ、暮らすまちです。
しかし、早稲田大学の授業が休みの期間、特に夏休みは学生が少なく、早稲田は閑散としてしまいます。

そこで、まちの夏枯れ対策として、早稲田大学周辺の商店会の皆さんが中心となり、1996年8月に早稲田大学を会場に「エコサマーフェスティバルin早稲田」を開催しました。

夏の夕涼みに大隈講堂前で開催するクラシックコンサートに、当時社会の話題となっていた「ごみ」の問題をテーマにした企画を組み合わせたイベントでした。

イベントは大成功。「ごみ」の問題は早稲田の街の環境リサイクル活動、そして”まちづくり活動”へ発展していきました。

一方確実にやってくる高齢化社会・・・高齢者の生きがい、楽しみ方の追求を目指し「エイジングメッセ」を開催しました。

2000年、2つのイベントを同時開催して「早稲田地球感謝祭2000」と銘打ちました。
イベントの規模は年々大きくなり、今はあらゆる世代の人々が参加する早稲田最大の地域イベントに発展しました。

2006年は第1回のエコサマーフェスティバルがスタートしてちょうど10年が経過する年です。

このサイトではこれまでに開催した早稲田の地域イベント「エコサマーフェスティバル」「早稲田地球感謝祭」を当時のWEBから振り返ります。

10年前の懐かしさ、、、10年間での広がり、、、インターネットではただ文字を書くだけだったのが当たり前だった10年前、、、

知っている人には話のタネに、知らない方には早稲田のまちづくりを知るタネに。
そして、皆さんのまちのイベント・まちづくりの参考としてこのサイトがお役に立つことができれば幸いです。

2006年12月3日 WEB作成者より

■CONTENTS■
エコサマーフェスティバルin早稲田
  ・第1回(1996年)
  ・第2回(1997年)
  ・第3回(1998年)
  ・第4回(1999年)
  ・第5回(2000年)

早稲田地球感謝祭
  ・2000年
  ・2001年もしくはこちら
  ・2002年
  ・2003年
  ・2004年
  ・2005年
  ・2006年
  2007年

   選挙の看板を再利用したエコサマーフェスティバルの看板

   早稲田地球感謝祭の風景
※2000年は「第5回エコサマーフェスティバルin早稲田」と「第2回エイジングメッセ」を同時に開催し、「早稲田地球感謝祭2000」と銘打ちました。
  エコ・クッキング 救急救命の体験 模擬店ののぼり旗 早大通りで開催した駅伝大会 子ども達の和太鼓披露

■「エコサマーフェスティバルin早稲田」ホームページ
第1回(1996年8月24日) テーマ:”環境と共生”−今、早稲田から
第2回(1997年8月23日) テーマ:早稲田いのちのまちづくり
第3回(1998年8月30日) テーマ:安心・安全・まちづくり
第4回(1999年8月29日) テーマ:できることから動こう!楽しんでまちづくり
第5回(2000年9月15日) テーマ:原点にもどって、ごみゼロイベント
「早稲田地球感謝祭2000」の一環として開催

■「早稲田地球感謝祭」ホームページ
早稲田地球感謝祭2000(主開催日:2000年9月15日)
早稲田地球感謝祭2001(主開催日:2001年9月15日)もしくはこちら
早稲田地球感謝祭2002(主開催日:2002年9月16日)
早稲田地球感謝祭2003(主開催日:2003年9月15日)
早稲田地球感謝祭2004(主開催日:2004年9月20日)
早稲田地球感謝祭2005(主開催日:2005年9月23日)
早稲田地球感謝祭2006(主開催日:2006年9月23日)
早稲田地球感謝祭2007(主開催日:2007年9月23日)

早稲田地球感謝祭2008は9月23日(火・祝)に開催されます

模擬店販売風景 商品を買い求める行列  大学教室内での企画(紙工作) 地球感謝祭レンジャー 
(当時の公式WEBをそのまま再現しております。
各ホームページにある肩書き、問い合せ先などは当時のものですのでご注意ください。
また、リンクなどつながっていない箇所が多数ございます。ご容赦ください。)

Copyright (C)2006 waseda_townfesta All rights reserved.