アースソフトPT2まとめWikiの補完

 


PT2初心者入門

 

 

概要

日本のデジタル放送限定受信方式(CCI信号[コピーコントロール]を含んだMULTI2の暗号化[アクセスコントロール])が施されている
ARIB
運用規定に準拠している機器はMULTI2を復号化してCCI信号CGMSHDCPCPRMAACSDTCPなどに埋め込み再暗号化
PT2
は地上波のISDB-T(地上デジタル放送)と衛星波のISDB-S(BSデジタル放送、110CSデジタル放送[スカパー!e2])復調化
のみ、その復調化した放送をICカードリーダに入れたB-CASカードB25MULTI2を復号化まではしますがCCI信号は保持しつつ無視
ワンセグ
緊急地震速報ノンスクランブル放送などはCCI信号は含まれていますがMULTI2の暗号化はされてないので復号化は不要
NTSC(
アナログ放送)CATV(ケーブルテレビ放送)DVB-S/S2(124128CSデジタル放送[スカパー!SD、スカパー!HD])
IP
放送(ひかりTV、アクトビラ、ユーネクスト)などの方式の違う放送は取り込めません、PT2で取り込めるのはISDB-TISDB-Sです

 

用意

PT2本体
PT2買えた\(^o^)/買えなかったω・`)
この販売情報スレを見て購入

PT2動作可能マザーボード
3.3V
電源供給対応のPCIスロットが付いてるマザーボード
PT1動作報告
PT2動作報告を見て購入
激安・格安サーバ
を購入して録画サーバを作るのもあり
MG-P19014E
MG-P19014Nのような外付けPCIスロットもある

地上波アンテナ(八木・宇田アンテナ)
VHF
で地上アナログ放送、UHFで地上アナログ放送及び地上デジタル放送が送信されている
電波が届いているか放送エリアのめやす地デジ感度MAP地デジ見れマップか?を見て視聴エリアを確認
(無料訪問診断)
テレビアンテナ
スレや室内・軒先アンテナスレを見て14素子以上のUHFオールバンドアンテナを購入(アンテナ取付工事)
集合住宅の共同アンテナ
ケーブルテレビの地上波再送信(同一周波数パススルー方式周波数変換パススルー方式)
光回線の地上波再送信(光放送)であるフレッツ・テレビ(東日本)フレッツ・テレビ(西日本)から受信可能な場合はアンテナは不要

地上デジタル放送難視聴エリア
では衛星波の地上波再送信である衛星セーフティネットに申し込みをして契約情報の更新で視聴可能

衛星波アンテナ(パラボラアンテナ)
このアンテナは動作にLNB電源(15Vの直流電源)が必要

PT2
かテレビやレコーダーからLNB電源を常時出力出来ているように設定しなければならない
BSD/110°CSD放送対応アンテナ
スレや室内アンテナでBSデジタル放送スレを見て45型以上のBS110CSアンテナを購入
110
CS対応と明記されていない古い衛星波アンテナは110CSの高周波数チャンネル(ND2024)が受信出来ないので注意
集合住宅の共同アンテナ
やケーブルテレビの衛星波再送信(BS-IF/CS-IFパススルー方式)
光回線の衛星波再送信(光放送)であるフレッツ・テレビ(東日本)フレッツ・テレビ(西日本)から受信可能な場合はアンテナは不要

アンテナケーブル
アンテナケーブル分配器分波器
スレを見て地上波と衛星波どちらでも使用出来る
2600MHz
以上の屋外用S-5C-FBケーブル5Cコネクタと屋内用S-4C-FBケーブルを購入

分配器
地上波アンテナや衛星波アンテナを複数の機器に接続する場合に電波を均等に分けてくれる機器(分配数に応じて電波が減衰する
)
アンテナケーブル分配器分波器
スレを見て2600MHz以上の屋外用1端子電流通過型分配器全端子電流通過型分配器
屋内用1端子電流通過型分配器ケーブル型分配器全端子電流通過型分配器タップ型分配器を購入

LNB
電源を通してくれる電流通過型とそうでないのがあるので注意

分波器
アンテナコンセントなどから地上波と衛星波が混合出力されている場合に地上波と衛星波に分けてくれる機器(電波は殆ど減衰しない
)
アンテナケーブル分配器分波器
スレを見て2600MHz以上の分波器ケーブル型分波器や分配器と分波器を内臓したダブル分波器を購入
LNB
電源を通してくれる電流通過型とそうでないのがあるので注意

B-CASカード
自分でなんとかしましょう(支援)
PT2
ARIB運用規定に準拠していない機器なのでB-CAS社に”PT2導入したからカード発行してくださいと言っても発行できない
全対応の赤カードを用意、青カードも地上波と衛星波に対応しているが青カードは契約情報の更新に対応していない
バージンの赤カードは1週間だけ有料放送を無料で視聴可能、一枚のB-CASカードで8ストリーム以上の同時複合化が可能

ICカードリーダ
64bitOS
対応で安定動作するGemalto製のPC TwinSCM Microsystems製のSCR3310を購入
B-CAS
カードをICが出ている面が表になる様に挿入、カードを認識するとライトが点灯
IC
カードリーダはセキュリティの仕様でリモートデスクトップでは使用出来ないが回避方法がある

解説放送受信のノウハウ電気屋が教える簡単テレビ設置教室ボクにもわかる地上デジタル分配器や分波器の違いや特長

 

導入

PT2取り付け
ボードの取り付けとアンテナ線の接続
を見ながら取り付け
ブラケット
に刻印されてるT1T2が地上波のISDB-TS1S2が衛星波のISDB-S

PT2ドライバ&SDK
PT2
をパソコンに認識させ動作させるためのソフトウェア
公式のドライバ(PT2-Windows-Driver-xxx.exe)SDK(PT-Windows-SDK-xxx.exe)をインストール

ドライバのインストール
SDKのインストールを見ながらインストール(64bitOS署名ドライバをインストール)
バージョン2.x系のドライバ&SDKを一度でもインストールした場合はバージョン1.x系のドライバ&SDKに戻すことは困難

PT2動作確認
公式のSample.exe(PT-Windows-Sample-xxx.zip)を使ってチャンネルスキャンで動作確認

32bitOS
ではx86フォルダ、64bitOSではx64フォルダのSample.exeを使用
地上デジタル放送
BSデジタル放送110CSデジタル放送[スカパー!e2]の物理チャンネル番号と
サンプルソフトの操作例
を見ながら不具合がないか全てのチューナーを確認
衛星波のISDB-Sを確認する際はLNB電源をオンに設定

C13
C63から検出された場合は周波数変換パススルー方式なので使用チューニング空間の設定が「CATV」になる
Sample.exe
dB数値で地上波が20dB以上、衛星波が10dB以上出ていないと正常に受信出来ない
Sample.exe
dB数値とテレビやレコーダーなどのdB数値の比較は算出方式が異なるので無意味
PT2
が正常動作していないと以下のようなエラーが出る
エラーが発生しました。Bus::Run() (0x00000xxx)ドライバエラードライバ署名、ドライババージョン
エラーが発生しました。Device::Open() (0x00000xxx)デバイスエラーPCIの刺し具合が甘い、他のソフトウェアが使用中
エラーが発生しました。Device::SetFrequency (0x00000xxx)受信エラーアンテナ周りに異常あり
0: 終了」PT2が見つからないPCIの刺し具合が甘い、関係の無いUSBPCI機器を全て外す他のパソコンで試す初期不良

ランタイムライブラリ
ソフトウェアを実行するために必要
既にインストール済みの場合はインストールは不要
Microsoft .NET Framework 3.5 Service Pack 1
Microsoft Visual C++ 2005 Service Pack 1 再頒布可能パッケージ (8.0.59193)
Microsoft Visual C++ 2008 Service Pack 1 再頒布可能パッケージ (9.0.30729.4148)
32bitOS
ではvcredist_x86.exe64bitOSではvcredist_x86.exevcredist_x64.exeをインストール
細かい更新があるのでインストールしたらWindows Updateで最新の状態に更新

MPEG-2デコーダ
地上波のISDB-Tと衛星波のISDB-Sの映像はMPEG-2でエンコード(符号化)されている
その映像を画面に表示させるためにMPEG-2をデコード(復号化)するソフトウェア

TVTest
で正常動作しインターレース解除とGPU再生支援に優れたATI MPEG Video Decoderを使用
WindowsXP(xx-x_xp32-64_xcode.exe)
WindowsVista(xx-x_vista_win7_32-64_xcode.exe)をダウンロード
ダウンロードして実行させるとファイルが展開され自動でインストーラが起動するのでキャンセルをクリックして終了
C:\ATI\Support\xx-x_xxxxx32-64_xcode\Packages\Apps\AVIVOxx
フォルダのAVIVOxx.msiを実行させれば完了
上記の通りにやってインストールが完了していればTVTest[初期設定][デコーダ][ATI MPEG Video Decoder]と表示される
アスペクト比が狂う、波打つ、かくつくなど綺麗に表示されない場合はTVTest[レンダラ]で自分の環境に合うレンダラを選択
レンダラで改善されない場合は動画を高画質に再生するスレを見てMPV Decoderをインストールして使用

Windows7
ではデフォルトで高性能なMPEG-2デコーダが入っているのでインストールは不要

 

実用

Sample.exeで動作確認出来ていることが前提

ほとんどの視聴、録画ソフトウェアがBonDriverを使用
BonDriver
はチューナーと視聴、録画ソフトウェアを接続する仲介役
素人はいきなりTvRockEpgDataCap_Bonを使わず、まずはTVTestだけ導入

TVTest
の視聴、録画に問題なければTvRockEpgDataCap_Bonを導入

バージョン1.x系のドライバ&SDKで動作するBonDriver(PT1)
BonDriver_PT1PT1用の開発者向けBonDriverなので素人は手を出さない
  BonDriver_PT1-STBonDriver_PT1を複数プロセスから扱えるように改造
    BonDriver_PT1-ST-shmBonDriver_PT1-STを低スペックでも扱えるように改造

BonDriver_PT1-ST.ini
で使用チューニング空間とLNB電源の設定をするのを忘れないように

バージョン2.x系のドライバ&SDKで動作するBonDriver(PT1PT2)
BonDriver_PT2PT2用の開発者向けBonDriverなので素人は手を出さない
  BonDriver_PT-STBonDriver_PT1-STBonDriver_PT2を追加し複数プロセスから扱えるように改造
    BonDriver_PT-ST-shmBonDriver_PT1-ST-shmBonDriver_PT2を追加し低スペックでも扱えるように改造

BonDriver_PT-ST.ini
で使用チューニング空間とLNB電源の設定をするのを忘れないように

TVTestセット(視聴、簡易録画)解説2ch
BonDriver+TVTest
衛星波のISDB-Sはチャンネルスキャンをせずに[プリセット読み込み]でチャンネル設定が読み込める

TVTest[設定][ログ]で以下のように正常認識しているか確認
BonDriver
BonDriver_xxx.dll を読み込みました。」
IC
カードリーダ「カードリーダ "SCR3310-NTTCom Smart Card Reader 0" をオープンしました」
B-CAS
カード(B-CASカードID 0000 xxxx xxxx xxxx xxxx / メーカ識別 M / バージョン 2)

TvRockセット(視聴、詳細録画、遠隔録画予約)解説2ch
BonDriver+TVTest+TvRock+RecTest+TvRockOnTVTest
ファイル名によるBonDriverの個別化は不要
最大8チューナーまでしか対応していない

EpgDataCap_Bonセット(視聴、詳細録画)解説2ch
BonDriver+TVTest+EpgDataCap_Bon+EpgTimer_Bon+EpgDataViewer
一つでも設定をミスすると不具合が出るので注意
Spinel(
排他制御)kkcald(遠隔録画予約)の併用がお勧め

Spinelセット(排他制御、パケット軽減、サーバ)解説2ch
BonDriver+Spinel+BonDriver_Spinel+
各ソフトウェア
TSOptimizer
がデフォルトで有効になってるのでデータ放送を楽しむ場合は無効に設定
DeviceName
がデフォルトでPT1になってるのでBonDriver_PT-STではPTに設定

BonDriver_Fileセット(録画再生、タイムシフト再生)解説2ch
BonDriver_File+TVTest
録画して生成されたTSファイルはBonDriver_Fileを経由しTVTestに入力させることで正常に再生出来る
通常のプレイヤーでは映像や音声の切り替わりやTSデータなどに対応していないので正常に再生出来ない

インストールに失敗する人のほとんどがReadmeファイルを読んでいません
同封のReadmeファイルやHelpファイルや設定ファイルに必ず目を通してください!

BonDriver_PT-ST.txt(人柱版)
TVTest.txt(ver.0.6.5)
TvRock.txt(Ver 0.9t8a)
RecTest.txt(ver.0.3.1)
TvRockOnTVTest.txt(
修正版8.1)
EpgDataCap_Bon+EpgTimer_Bon.txt(
人柱版9.44)
EpgDataCap_Bon.txt(
人柱版9.44)
EpgTimer_Bon.txt(
人柱版9.44)
EpgDataViewer.txt(Ver 1.29)
Spinel.txt(ver3.2.2.2)
BonDriver_Spinel.txt(ver3.1.3.0)
BonDriver_File.txt(1.6.1)

 

有料放送

衛星波の無料放送や公共放送が視聴出来ていることが前提
有料放送は衛星波のISDB-S(BSデジタル放送、110CSデジタル放送[スカパー!e2])で送信されている

無料放送や公共放送はECM処理をするだけでMULTI2を復号化することが出来るが
有料放送はEMM処理をしてからECM処理をしなければMULTI2を復号化することが出来ない

赤のB-CASカードを用意
赤のB-CASカードでEMM処理が出来ます、青のB-CASカードはEMM処理が出来ない

契約の申し込み
WOWOW
の場合は契約月は無料で契約月の翌月から視聴料金(初回945)が請求される
WOWOW無料体験のお申し込み
WOWOW加入の申し込み
スカパー!e2の場合は契約月は無料で契約月の翌月から加入料金(初回のみ)と基本料金と視聴料金が請求される
スカパー!e2無料体験のお申し込み
スカパー!e2加入の申し込み
契約を済ませると契約した際のB-CASカード番号宛てに契約情報(EMM)40分に1回送信される

契約情報の更新
送信されたEMMB-CASカードに読み込ませ契約情報の更新(EMM処理)
テレビやレコーダーでEMM処理
リモコンで有料放送に切り換える

B25
を内臓したソフトウェアでEMM処理
TVTest or RecTest の設定画面でEMM処理を有効にし有料放送に切り換える

B25
を部品化したB25Decoder.dllを使用したソフトウェアでEMM処理
Multi2Dec or EpgDataCap_Bon or Spinel or TsSplitter
EMM
処理は長時間掛かる場合があるので余裕のある時に行う
EMM
処理はテレビやレコーダーを使用した方が早くて簡単で確実

有料放送の視聴
EMM
処理を済ませたB-CASカードをICカードリーダに入れれば無料放送や公共放送と同じように視聴出来る

解説WOWOWFAQスカパー!e2FAQ

 

応用

便利なソフトウェアがDTV関係ツールDTV UPLOADERまるも製作所などにアップロードされている
各ソフトウェア同封のReadmeファイルやHelpファイルや設定ファイルを熟読してインストール

TVTestソフトウェア
BDRemote(BD
リモコン)
ChBack(
直前のチャンネルに変更)
NicoComme(
ニコニコ実況を表示)
NotActiveMute(
アクティブのみ音声有効)
MessengerStatus(
メッセンジャーに番組情報を送信)
RecLog(
録画のドロップを記録)
RecPipo(
録画のドロップを通知)
SignalTalker(
アンテナレベルを表示・読み上げ)
TSDataExtractor(
データ放送を抽出)
TSMemory(
静止画をAviUtlでキャプチャ)
TVBridge(FriioView
プラグインを読み込む)
TVCaption(
字幕を表示)
TVH264(
ワンセグを表示)
TVLogoMark(
放送局のロゴマークを表示)
TVSubtitle(
字幕を表示)

TSソフトウェア
BonTsDemux(
映像と音声を分離、エンコード、ECM処理)
Caption2Ass(
字幕をASS/SRT形式で抽出)
Caption2Ass_mod(Caption2Ass
の改造版)
Caption.dll(Caption.dll
の改造版)
C-Cats(
字幕・番組情報をTXT形式で抽出)
MPEG2Repair(
修復)
Multi2Dec(ECM
処理、EMM処理、エラーチェック)
MurdocCutter(GOP
単位で編集、GOPを抽出)
PLLIB(
ライブラリで管理)
RemuxTS(PS
に変換)
Rgzam(PTS
に変換、REGZAファイルの編集)
ts2aac(AAC
を抽出)
ts2pts(PTS
に変換)
ts2pts_mod(ts2pts
の改造版)
tscat(GOP
単位で連結)
TSConverter(
ワンセグをエンコード)
TsConvGUI(
エンコードを一括処理)
tsEpg2xml(
番組情報をXMLTV形式で抽出)
tsfile2u(UDP/TCP
で送信)
tsmerge(
ニコイチで補完)
TSReaderLite(PID
の解析)
TsRename(
番組情報でリネーム)
tsselect(
エラーチェック)
ts_server(HTTP
で送信)
TsSplitter(
削減、分割、GOPを抽出、ECM処理、EMM処理、エラーチェック)
TS抽出支援ツール(tsselect
GUI)

TvRockソフトウェア
TVRockRemote(
リモコン)
TvRkBTReserve(BootTimer
に起動スケジュールを登録)
TvRockResizer(GUI
のサイズ変更)
iTvRock(
遠隔録画予約)

EpgDataCap_Bonソフトウェア
ChSetEpgDataCap_Bon(EpgDataViewer
からチャンネル切り換え)
ETBBTReserve(BootTimer
に起動スケジュールを登録)
kkcald(
遠隔録画予約)

mAgicAnimeソフトウェア
PT1 Scheduler(PT1
で録画)
RecTest Scheduler(RecTest
で録画)

WMCソフトウェア
BWTHelper(
データ放送の表示)
tunerz(
データ放送の表示、TSの視聴・録画、WTVに変換)

DLNAソフトウェア
pms-bravia-mod(PMS
BRAVIA)
pms avcmod(pms-bravia-mod
の改造版)

BonCamera(DirectShowに送信)
BonCasLink(IC
カードリーダを共有)
cap_hdus GUI+(
簡単録画)
multi2_bench(MULTI2
のベンチマーク)
ptTimer(
簡単録画)
RecTest_mod(RecTest
の改造版)
SCRename(
しょぼいカレンダーでリネーム)
TVdeIEPG(REGZA
から録画予約)

解説MPEG-2システム録画した二ヶ国語番組のBD録画番組の再利用エンコードする方法
2ch
TS関連ソフトウェア総合TS初心者勉強会TransportStream研究全般TSパケットエラー報告
MpegTSDVD-Videoを作る
放送TSBDAV化する方法MPEG2-TSi.Linkで入出力して編集
DLNA対応機器について語る
PS3HDD Media Playerにするテレビで直接TS再生するTS再生をREGZAで楽しむ

 

FAQ

アースソフトPT2の質問集

スペックについて

  • Q. PT1との違いは?
  • A. チューナーモジュールがVA1J5JF8007からVA1J5JF8011へ変更。
    • チューナー毎のアナログフロントエンド(衛星と地上)の供給電源を個別に入切できるようになりました。
    • チューナーモジュール を変更した影響で、衛星側のシリアルクロックが地上部に悪影響を及ぼして CN が低下する問題が(ほぼ)解決されています。
  • Q. 「本製品で放送を視聴することはできません」って、どういうこと?
  • A. 言葉通りの意味です。PT2単体では暗号化された放送はそのままでは視聴できません。
    • ワンセグはB-CASなしでも視聴できます。
    • フルセグもCSの無料放送やNHKの地震速報などの緊急放送はB-CASなしで視聴できます。
  • Q. 「4TSを同時に受信可能」って、PCIで大丈夫なの?
  • A. TSの転送量はそれほど多くありません。
    • PCIの最大データ転送速度は133MB/s
    • 最大ビットレート[地上デジタル 17Mbps/BSデジタル 24Mbps]
    • 17+17+24+24=82Mbpsでバイトに直すと10MB/s程度
  • Q. ほかにPCIカード挿さってるんだけど大丈夫かな?
  • A. 一概に大丈夫かダメかは言えません。構成によるので各自で検証してください。
    • PV3/4みたいなPCI帯域使い切りそうなカードは難しいと思われます。
    • SATAカードなども難しいと思われ、PCIexのカードなどに換えることを勧めます。
  • Q. マザーボードのPCIスロット形状が5Vなんですが使えるでしょうか?
  • A. 最近のマザーボードはほとんどが3.3V/5V両対応ですので、使えることが多いです。
    • 理由は下記枠内参照のこと。ただしマザーボードの仕様はよく確認すること。
    • マザーボード・PT2・同じPCIバス上のその他のカードに悪影響を及ぼす可能性もあります。自己責任で。
    • 「PCI Rev2.3から5V I/Oは規格から削除されています。」はデマなので信じないこと。
32bitPCI形状

カード側 (左がブラケット側)
A┗━┛┗━━━━┛┗━┛ 3.3V、5V両方対応
B┗━┛┗━━━━━━━┛ 3.3V専用
C┗━━━━━━━┛┗━┛ 5V専用(PCI2.2以前のもの)

スロット側 (左がブラケット側)
┏━━━━━━━┳━━┓ 5V専用 (A・Cが動作)※1
┗━━━━━━━┻━━┛
┏━━┳━━━━━━━┓ 3.3V専用(A・Bが動作)
┗━━┻━━━━━━━┛
※1 最近のPCIスロットはほとんどの場合3.3V/5V両対応だが、5V専用カードが使用出来るように
    このスロットを採用している場合が多い。
    (3.3V専用のカードがほとんど存在せず、これで問題が発生することは少ない為)
 

セットアップについて

  • Q. うちのPCじゃ、PCIスロットが足らないんだけど?
  • A. M/Bを買い換えるかMG-P19014EMG-P19014Nを使え。
  • Q. アンテナ設置したいけど向きを特定できない。
  • A. テレビやレコーダーのレベルメーター見て調節。
    • テレビやレコーダーがどうしても用意できないならSignalTalkerを使う。
  • Q. 地上デジタルは映るのにBS/CSデジタルが映らない。
  • A. LNB電源が出力できていないのでちゃんと出力させる。
    • まず分配器や分波器で電流通過しているか確認。
    • BonDriver_PT1-ST.iniやBonDriver_PT-ST.iniのUseBSとUseCSが1になってるか確認。
    • BonDriver_PT1-ST.iniやBonDriver_PT-ST.iniのUseLNBが1になってるか確認。
    • それでも駄目ならテレビやレコーダーに繋げてそれで映るかを確認。
  • Q. 分配器はどれがいいの?
  • A. 2600MHz対応と書いてある分配器であれば間違いありません。
  • Q. 地上波と衛星波が混合して来てるけど分配器と分波器どう接続するのがいい?
  • A. 以下のどちらでもどうぞ。値段的に分波器は高いのでお勧めなのは分配器を2個使う図1。
    分波器は「地上波と衛星波に電波を分ける」機器。
    分配器は「地上波と衛星波に関係なく電波そのものを分ける」機器。
    分配器は別れるたびに電波が1/2(乱暴に言うと)に減衰するが分波器は減衰しないので、それを念頭に入れて分配器と分波器を使い分けること。
    分配器と分波器を別々に用意すると配線が多くなるので分配器1個と分波器2個を内臓したダブル分波器がお勧め。
     
    図1
                 ┏━ 衛星  1/2
             ┏━ 分配器
             ┃   ┗━ 衛星  1/2
    アンテナ混合 ━ 分波器
             ┃   ┏━ 地上  1/2
             ┗━ 分配器
                 ┗━ 地上  1/2
    図2
                 ┏━ 地上  1/2
             ┏━ 分波器
             ┃   ┗━ 衛星  1/2
    アンテナ混合 ━ 分配器
             ┃   ┏━ 地上  1/2
             ┗━ 分波器
                 ┗━ 衛星  1/2
    悪い図
                 ┏━ 地上  1/4
                 ┃
                 ┣━ 衛星  1/4
    アンテナ混合 ━ 分配器━━┫
                 ┣━ 地上  1/4
                 ┃
                 ┗━ 衛星  1/4
  • Q. ブースターを使用してるのに画像が飛び飛びになる。
  • A. 電波が強すぎてもチューナーまたはソフトが飽和状態になり障害が出る場合があります。
    受信した状態とdB表示を見ながら適切な位置を探して下さい。
 

B-CASについて

  • Q. B-CASカードどうすんの?
  • A. 自分でなんとかしましょう。助言は得られないと覚悟してください。
  • Q. 青いB-CASしかないんだがBS/CSデジタルは見られる?
  • A. 有料放送以外は見られます。
  • Q. マシンにリモートデスクトップでログインすると、ICカードリーダが正しく認識しない。
  • A. セキュリティ上の仕様、リモートデスクトップで接続すると接続先のスマートカードが切断されます。
    • 「リモートデスクトップを使わない」か「B-CAS鯖を別途立ててBonCasLinkを使う」、「VNCでリモート接続する」などで対処してください。
    • B-CAS鯖はVMWareServer等のUSB対応の仮想PCでも構築可能。
    • XP Pro SP2/SP3の場合、sala's Terminal Server Patch適用によっても回避可能です。
    • 接続アカウントが異なるとスマートカードが切断されないため、B-CAS専用のアカウントを作成してBonCasServerを動作させることで回避可能という報告あり。
    • Vista/7の場合はサービス版のBonCasServiceとBonCasProxyをローカル上で同時起動させれば問題無く動作する。UAC有効のままでサービスを登録する時はコマンドプロンプトを管理者として実行し、その中でサービスインストール.batを呼び出す事。
  • Q. カードリーダはどれがいいの?
  • A. Gemalto製のPC TwinやSCM Microsystems製のSCR3310やathena製のASEDrive IIIeが動作実績があります。
  • Q. カードリーダにカード挿してるのにスクランブル解除できない。ワンセグしか見れない。
  • A. おそらくカードの裏表を間違えています。確認の上、正しく挿入してください。
    • 例えばSCM Microsystems製のSCR3310の場合、ICの接点があるほうが表になります。 画像
 

有料放送について

  • Q. お金払って申し込みしたのに見られない。
  • A. テレビやレコーダーで契約更新(EMM処理)。
    • 具体的には有料放送を視聴できるテレビやレコーダーにB-CASカードをつっこんでしばらく放っておく。
    • テレビやレコーダーがどうしても用意できないならMulti2DecなどのEMM処理ソフトウェアを使う。
  • Q. 先日まで有料放送が見れていたのにいきなり見れなくなりました
  • A. B-CASには初使用時から1週間の無料お試し期間があります。無料お試し期間以降も有料チャンネルを見たい場合はお金を払ってください。
  • Q. こないだの日曜日は有料放送が見れていたのに見れなくなった
  • A. 毎月第一日曜日はスカパーe2の無料開放日になっています。ただし全チャンネルの全番組が無料というわけではありません。
  • Q. 結局タダ見はできないの?
  • A. できません。それを期待していたのならあなたの勘違いです。
 

その他

  • Q. TSファイルを再生すると音が途中で出なくなる。
  • A. BonDriver_Fileで再生してください。
    • 音声が途中で切り替わる(例:ステレオ→5.1ch)のが問題なのでそれをどうにかする。
  • Q. 取り込んだTSファイルをGOMで再生できないんですか?
  • A. GOMはコーデックの競合により正しくファイルを扱えないことがあります。
    例:環境設定-フィルタ-カスタマイズ
    フィルタレンダーリング方式-カスタム設定
    DirectShow Filter優先順位設定-CyberLink Audio Decoderを追加して"使用しない"にチェック
    これで再生できるようになるかもしれません。
    何が影響しているのか一つ一つ調べてみるといいでしょう。
    再生情報をみれば使われているコーデックがわかるのでそれを参考にしましょう。
    競合はCyberLinkだけではないと思われるので各々の環境で調べてみてください。
    大抵MPEG/AC3/DTS/LPCM Audio Decoderが使われているようですがうまく再生できないので別途用意しましょう。
    VLCをインストールするとGOMでも普通に再生できるようになることがあります。
  • Q. 30分録画した場合のHDD消費量は?
  • A. 地上デジタル:3825MB(17Mbps換算) BSデジタル:5400MB(24Mbps換算)
  • Q. しばらく使った後チューナー部分触ったら凄い熱いけど大丈夫?
  • A. 機械は使えば発熱するもの。触った瞬間にジュッとか言わなければ機械としては大したことはない。
  • Q. どの程度のマシンスペックが必要?
  • A. 録画するだけならAtomでおk。というのもただ単にストリームをHDDに保存するだけなのでCPUパワーは言うほど必要ない。
     
 

TVTest Q&A

  • Q. 音声だけ出て映像が出ない
  • A. MPEG-2 のデコーダ・フィルタを入れます。また、デコーダによっては動作しませんので注意してください。
    • 設定のデコーダの部分で、ちゃんと動作するデコーダを選択してください。
    • MPV Decoder Filter か ATI Mpeg Decoder Filter が動作確認がとれているので確実だと思います。
    • デコーダが入っているのに映像が出ない場合は、レンダラを変えてみてください。
    • デコーダとレンダラは環境依存性が高く、組み合わせの相性もあるので色々と試してみてください。
  • Q. 映像に縞々が入る/映像が波打つ
  • A. インターレースを解除してください。
    • 右クリックメニューから [デコーダのプロパティ] で設定します(ただし、デコーダによってはプロパティが無いものもあります)。
    • また、レンダラを変えると改善する場合もあります。
  • Q. 録画した番組を再生すると違う番組が再生される
  • Q. BS2 を録画したのに BS1 が録画されている
  • A. 一つのチャンネルに複数のサービスが含まれています。
    • 録画の設定で「現在のサービスのみ録画する」のチャックを入れるか、TsSplitterで分離するなどしてください。
  • Q. 「BonDriverの初期化ができません」と表示される
  • A. BonDriver からエラーが返ってきたためです。
    • 具体的にどのようなエラーが起こったのかを、呼び出し元のプログラムから知る方法はありません。
    • 大抵の場合、デバイスが認識されていないか既に使用中だと思われます。
  • Q. マルチディスプレイ環境でセカンダリモニタで映らない/不正終了する
  • A. レンダラを VMR-9 や EVR にしてみる、またデコーダを変えてみてください。
    • 場合によっては DxVA を切ったりレジストリを書き換えたりする必要があります。
  • Q. NHK教育/放送大学などで映像が正方形に表示される
  • A. CyberLink のデコーダとデフォルトレンダラの組み合わせで起こるようです。
    • レンダラをデフォルト以外にしてみてください。
  • Q. キャプチャで一瞬止まる
  • A. レンダラに VMR9 Renderless を使用してください。
    • また、ちゃんとしたキャプチャをしたい場合は TSMemory を使用してください。
  • Q. Windows7 で音声の再生に異常が出る
  • A. XP か Vista の互換モードで起動すると良いようです。
  • Q. 音量を最大にしても音が小さい
  • A. 右クリックメニューから [音量] -> [音量増幅] を選択してください。
  • Q. メモリ使用量が多い
  • A. メモリを使っているのは DirectShow の部分(主に MPEG-2 デコーダ)ですので、私にはどうしようもありません。
    • MPEG-2 デコーダで DxVA を使用するとやたらにメモリ使用量が増えるので、オフにするか、DxVA を使用しないデコーダにしてみてください。
    • 録画のみ行う場合は、コマンドラインオプションで /nodshow を指定すると、メモリ使用量がかなり少なくなります。
  • Q. かくつく・音ずれする
  • A. 右クリックメニューから [リセット] で直ることもあります。
    • また、設定ダイアログの [音声] にある [音声レンダラのクロックを使わない] をチェックすると改善することもあります。
  • Q. ウィンドウのサイズが変更できない/ウィンドウの挙動がおかしい
  • A. TVTest ではウィンドウのスナップ処理などを行っている関係で、ぴたすちお等同様の機能を提供するプログラムと相性が悪いです。
    • TVTest.exe を除外指定してください。
  • Q. ネットワークリモコンが使えない/リモコンの番号がおかしい
  • A. EpgDataCap_Bon のチャンネルファイルのパスを正しく設定します(詳しくはヘルプ参照)。
    • ファイアフォールにブロックされている可能性もあるので確認します。
  • Q. 起動時にアンチウィルスソフトが反応する
  • A. アクティブでない時もリモコンを使えるようにするためにキーボードフックを使用していますが、これはキーロガー等にも使われるためにアンチウィルスソフトが反応してしまうことがあります。
    • アンチウィルスソフトで除外設定するか、設定でアクティブ時のみリモコンを使用するようにします。
  • Q. ブルースクリーンが出る
  • A. Windows 2000/XP/Vista でブルースクリーンが出るのは、ほとんどの場合ハードかドライバの問題です。
  • Q. 複数ウィンドウ状態でアクティブなウィンドウからしか音声が出ない。
  • A. サウンド出力のデバイスを変えてみる。サウンドデバイスによっては音声の同時出力が出来ない。
  • Q. 地デジのチャンネルスキャンで何も検索されなかった/一部の局しか出てこない。
  • A. 「信号レベルを無視する」にチェックを入れて再スキャン。
    • BonDriver_PT1-ST.iniやBonDriver_PT-ST.iniのVHF/UHF/CATVを全部1にして有効にする。まれにVHF、UHF、CATVをまたがる特殊な環境もあるので既成概念は捨てよう。
    • 分配器や分波器の配線は大丈夫?「分配器差し替えたら全部映った」という報告有り。