パスポートの忘れ物

一人のお客様は自宅に忘れられていました

 

*****************

皆さんもご存知のように出発時に必ず空港でお客様の

パスポートを確認させていただきます

*****************

 

私:パスポートをお願いします

私がお客様へ掲示を求めると

 

お客様:はい これね

差し出されたのがなんと・・・定期入れでした・・・

 

私:すみません パスポートを・・・

 

笑い話のような本当の話です

幸いこの日、関西空港に台風が到来

飛行機の出発が1日遅れに

関空近辺で待機状態

その間に自宅にとりに帰えられ

翌日の出発に間に合い

難を逃れました

他のお客様にとってはツアーの現地期間が1日短縮となり

(出発が遅れても帰着日は同じため)

不本意な結果となりましたが

このお客様にとってはラッキーな結果となりました

 

 

 

もう一人のお客様は

パスポートを確かに持ってこられていました

ただし・・・・

穴が ポツポツ と・・・・

いわゆるパンチを入れられた期限切れのパスポートを持って来られ

肝心の期限のあるパスポートは自宅の仏壇の中ということでした

 

残念ながら台風の襲来はこの時はなく

お客様:何とかなりませんか

私:・・・・・・

自宅へ強制送還となりました

 

この二件

何と同じ旅行会社で発生しました

いまどきパスポート忘れなんてと思いますが

数年前にあった実話です

決してフィクションではありません

 

私の経験は2件だけですが

他の添乗員さんの話もあわせますと

地方の年配のお客様に多いことのようです

 

地方のお客様の多い旅行会社の添乗時は

注意必要との教訓を得

案内を徹底するように心がけました