Takuya Morikawa web site

Top  Schedule  Profile  Lesson  Links  Contact  Blog



Profile

横浜生まれ。3才でバイオリンを、4才でピアノとソルフェー ジュを習い始める。 クラシックバイオリンを三川晋、井上淑子の両氏に師事、ピア ノを児玉康子氏に師事する。 大学卒業後バークリー音楽院に留学。在学中ジャズバイオリン ニスト Rob Thomasにジャズバイオリンや即興演奏を師事。 ジャズバイオリンの技術や理論などの手ほどきを受け、WimdhamHillのグループで活躍していたチェリストEugene Friesenにフリーインプロヴィゼイションを習い、弦楽器が持つ深い表現の可能性を学ぶ。 また、Michael Breckerの師であるサックスプレイヤーFrankTiberi にコンテンポラリージャズにおける独自のアプローチを習い、トロンボーンプレイヤーJeff Galindoにジャズの表現や演奏を師事しバイオリンによる、よりジャズの魅力を追求した演奏方法を探る。 在学中から、ジャズ、ブラジル音楽、ラテンジャズ、現代音楽 、フリーインプロヴィゼイション等のフィールドでボストン、 ニューヨークで演奏活動を続け2006年12月に帰国して、現在日本でジャズ、フラメンコからブラジル音楽やラテン音楽といった幅広い分野で演奏活動中。ジャズとフラメンコから吸収したことを融合した独自の演奏表現も模索中である。 また、ニューヨーク、ウィーンでもバークリー在学中から演奏活動をともにしていた自身のグループでの演奏ツアーも今後予定されている。その他にCM「ル・ブルー」やドラマなど、レコーディングにも多数参加している。

森川拓哉 Web Site





Copyright 2007, Takuya Morikawa. All Rights Reserved