地球ハーモニーin広島 本文へジャンプ

長い間の応援ありがとうございました!

 8月5日、6日、「こんな日に音楽は合わないのでは?」との意見もある中で始まった地球ハーモニーin広島ですが、世界の平和を願って真摯に音楽を奏でる演奏家の姿を見て、演奏を聴いて平和への輪が広がりました。今では平和公園で沢山の音楽が奏でられています。その先駆けとしての役目は果たしましたので、このへんで終了いたします。
 長い間の応援ありがとうございました。

 音楽は国境、人種、言葉、すべてを超えて人類が仲良くなれる神様からの贈り物。戦争を放棄した憲法を大事にして世界平和に貢献できる国でありつづけましょう。素敵な憲法を今一度ご覧ください。
                 日本国憲法

ビデオのコーナーにユーチューブ動画をリンクしました。
この水辺からはじめよう

今年も世界は8月6日を迎えます
さまざまな思いを持った人々がHIROSHIMAを 平和公園を訪れるでしょう
わたしたちはここで 楽しい音楽とおしゃべりのひとときをもちたいと思っています
ひとりひとりが生きているのって楽しいと思う気持ちが
元気のある楽しいまちを 国を 世界をつくる最初の一歩だと思うから
楽しいという気持ちを誰かに伝えていくことが つぎの一歩だと思うから
一歩一歩つながって地球全部をつないだら・・・
ひとりひとりはもっと元気に もっと楽しくなるでしょう

1998年8月5日被爆ピアノを使って平和コンサートがはじまりました。

音楽は国境、人種、言葉、すべてを超えて人類がなかよくなれる神様からの贈り物!!!!

コンサートの様子をビデオで見る事ができます。

2012年8月5日の演奏を最後に役目を終えて終了いたしました。
長い間の応援本当にありがとうございました。

しんじあう ときが うまれた  詩 はらみちを

  しんじあう ときが うまれた  
  かたりあう まちが うまれた
  この ちきゅうの いのちたちが 
  あかるく へいわな よろこびを
  きらきらと いきる ために




カウンター