with CUBIC
トップ住まい日記index >2007年9月

住まい日記 2007年9月

2007.9.7 今年も繰上返済

今年もこの時期がやってきました。
自己資金を貯める余裕なしでスタートした家作り。
多く借りてしまった分を繰上返済でフォローするのは計画通り。
フラット35でローンを組めたので、手数料が無料!
で、毎年払っている団信の基準残額が決まるタイミングで実行します。
さて、去年の繰上返済では毎月の金額を少なくすることを選択しましたが、今回は期間を短縮することにしました。
期間短縮のほうが総支払額をぐっと減らせます。
この1年間で貯めた預金通帳とにらめっこして・・・、36ヶ月(3年)分短縮できることがわかりました。

これでどうにか最終支払日が定年に近づきます!そう、まだ定年より先。。。orz...

ということで、繰上返済が実行されたはずなのですが、実際に引き落とされたかは未確認。
ネットバンキング有料の金融機関なので平日に記帳しに行かないと(^^;

2007.9.8 サッシ閉まらなくて補修

そろそろ引渡しから2年になりますが、窓が一つ閉まらなくなってしまいました。
閉まらなくなったのは横滑り出し窓。ハンドルをグルグル回すと、窓の下側が外に向かって開くタイプ。
閉めようとすると窓枠の左側が引っかかってハンドルが回らなくなってしまいます。
網戸をはずして手で窓を持ち上げながら閉めると閉まるのですが面倒くさい。

2年点検時に一緒に見てもらおうかと思ったら、点検の予約がだいぶ先になってしまったので、先に窓だけお願いしました。ただ、2年以上たってしまうと点検員さん以外の臨時訪問は有料のようです。
左45度
サッシ担当の新日軽の方がいらっしゃいました。
洗濯機が置いてある上なので、キツい体勢です。
窓なしー
単純に調整すれば直るのかなと思っていたのですが、窓をはずしての作業です。
原因は窓の上かまち?の寸法誤差によって、部材が干渉してしまうことがあるそうです。元のよりも1mm短いものと交換となりました。
窓の交換後、帰り際に玄関ドアもチェックしてくれてスプレーなどでお手入れしてもらいました。

がりが気にしていた「電気錠の玄関ドアは水をかけないほうがいいんですか?」も「ドアを閉めた状態で外からかけるのは問題ない」とのことでした。

2007.9.23 還暦祝い

隣に住んでいる、おなべ父が間もなく還暦を迎えるので、還暦祝いをしました。

←おなべ母が準備してくれたバースデーケーキ。
バラの花が「芸術の秋」の雰囲気をかもし出しています。
ホワイトチョコレートで出来ていて、美味しかったです(^^)

サンウェーブL型キッチンに3人立つ図。
3人が限界ですね。やや窮屈。

料理は好きですが、誰かに作ってもらったほうが美味しいので、 みんなが集まるときは極力誰かに作ってもらうよう心がけています(^^;)

今日は義理弟くんが大活躍。市場で魚介類&野菜を仕入れてきてくれて、刺盛りを作ってくれました。
←バランや飾り用の菊の花、包丁も持参してくれました!
我が家の包丁も研いでもらいました。ほんと助かります(^-^)
ちなみに、おなべは納豆係(笑)
今日は大人7人+子供2人。
メニューは
・手巻き寿司(お刺身いっぱい)
・かにしゃぶ
・ポテトサラダ
・じゃこサラダ
・ピクルス
・ぶどう(ナイアガラ)
・バースデーケーキ

寿司桶は大きすぎて邪魔でした…。この後、撤収されます。

最近、大人数で集まることが多いので、ローテーブルを買い足しました。大勢のほうが楽しいし。
床のほうが落ち着くような気がします。途中で寝る人も数名いますが(笑)
おなべ父にも喜んでもらえたようですし、私は楽して美味しいお料理を頂けて幸せでした(*´ェ`*)

還暦のお祝いには、釣り用のベストをプレゼントしました。色はもちろん赤です!
いつまでも元気で釣りに出かけてください☆



我が家の炊飯器は3合炊きなので、ルクルーゼで5合炊いてみました。(おなべが)
ふだん炊飯器しか使わないので、ぶっつけ本番で大丈夫??とかなーり不安でしたが大丈夫でした(^^;)
底にうっすらおこげができましたが、焦げ臭いことはなく、寿司飯としても美味しくいただけました。
我が家では
ルクルーゼ ココットロンド 22cm
を使っています。

おなべが一生懸命混ぜ混ぜした納豆は、冷蔵庫にしまわれたまま忘れ去られていましたが、宴も終盤に入ったところで無事発見されました。めでたしめでたし。

2007.9.30 取材がありました

雑誌の取材がありました。
先日、ホームページを見たというライターさんからメールをいただき、本日の取材となりました。
『キッチン特集』ということで、キッチンを中心に撮影をし、使い心地や住み心地などのお話をしました。

我が家のキッチンは、サンウェーブのL型です。
ライターさんもカメラマンさんもたくさんのお家を取材されてるようですが、意外にもパタパタくん(ドアポケット)を見るのは初めてということでした。
シンク下はゴミ箱などのスペースになってることが多いみたいですね。
喜んでいただけてよかったです(^^)

キッチンを設計するときにお願いしたことは
■LDKはつながっていて対面キッチンであること(独立は寂しい)
■ごちゃごちゃしたところが隠せること(常にキレイに保てない)
の2つだけ。
こだわりは特になくて、あとは設計さんにお任せでした(^^;)

今のキッチンで気に入ってるところは、
■シンクの後ろ側が「壁」であるところ
・・・正面から見たときのスッキリ度は抜群です。
■朝日が入ってくるところ
・・・東向きの対面キッチンなので、朝日が差し込み質素な朝ご飯も美味しく感じます。
夜は照明をつけるので、どっち向きでも関係ないですけど、朝は東向きでよかったーと実感します。

お金がなくてあきらめたものやグレードを下げたものはたくさんありますが、住み始めると、さして気になりませんね。気になるのは最初だけです(笑)
室内には庭(玄関)で育てた植物を飾っています。

写真はレモンバーベナとハツユキカズラとアイビー。
全部葉っぱですが、ハツユキカズラの白い部分は花のようにも見えてキレイです。

レモンバーベナとハツユキカズラは、この夏の猛暑にも負けず、うっそうと生い茂っていて、切っても切っても伸びてきます。
庭がなくてもガーデニングは楽しめますよ!

お気に入りのキャンドルホルダーもどこかに写っているといいな〜。     

ローゼンダール
フィリグラン キャンドルホルダー ホワイト。

撮影は1時間半ほどで終了しました。
ライターさんの目に我が家はどのように写ったのでしょうか?仕上がりが楽しみです(^^*)
雑誌は11月発売ということなので、その時にまたご報告しようと思います。(無事掲載されたらね)