西サハラ問題研究室ホームページ
西サハラ問題研究室は、西サハラ紛争の平和的解決とサハラウイの自決権行使実現に寄与すべく、研究と情報発信を行うことを目的としています。


→このHPについて

→主宰者の自己紹介

→内容目次

→ゲストブック

→mail

→リンク

→主宰者のコラム

→もろもろ保管室


アフリカ北西部、いわゆるマグレブ地域に位置する旧スペイン植民地、西サハラ。1975年以来モロッコに軍事占領され、国連やアフリカ統一機構(現アフリカ連合)による住民投票を通じた紛争解決努力も妨害され続けています。全長約2000キロに及ぶ軍事的分離壁「砂の壁」に国土を分断され、18万人のサハラウイ難民たちは、祖国解放を夢見てたゆみない国づくりの努力を続け、被占領地域では非暴力抵抗闘争が続いています。

本ホームページは日本サハラウイ協会公認ホームページです。


最近の更新:2012年10月30日(「もろもろ保管室」の「ジブチ自衛隊基地設置と『憲法9条の死』」に若干の加筆・補正。)

朝鮮学校の高校無償化からの除外に反対!永住外国人地方参政権の実現を!

「主宰者のコラム」は随時更新。


Copyright(c)TAKABAYASHI, Toshiyuki  ALL RIGHTS RESERVED