『中古ギターの隠れ家』 by イージーギターズ
BMP1A.gif
福島県公安委員会許可第251170000502号
道具商(古物商)

ギター履歴(5)

以前、私的に所有していたギター達です。コメントは、あまり参考にならないと思います。

Takamine(タカミネ)/TDC-35/フォークギター/1990s

rireki-takfga.JPG


rireki-takfgb.JPG

弾いているのは、我がバンドのボーカル担当です。

まともな、フォークギターということで、購入しましたが、ほとんど
3万円ちょっとと言う値段とスタイル重視で決めてしまいました。

当時、雑誌にピート・タウンゼンドがカッタウェイ・タイプを弾いている
写真が載っていたので、ロックっぽくていいなと思っていました。
たしか、アジアのどこか製だったと思います。

スリム・ネックで、綺麗なギターでしたが、テンションがきつく、
かなり硬質な塗装で弾き心地、音伴に自分には馴染めないギターでした。

はっきり言って鳴らないギターで、エレアコ用のボディーを使っている
様な感じで、昔、よく言われた生ギターとしては、良くないがエレアコ
としては、良いギターという意味がわかる気がしました。

弾き心地がよければ、なんとか我慢したのですが、ギター整理の際に
放出してしまいました。


Anboy(アンボーイ)/REGALO(レガロ)/RE-22/フォークギター/1990s〜

rireki-abrea.JPG

ボディー/スブルース・トップ、F.R.Pラウンド・バック・ボディー

ネック/ナトー(ローズ指板) 319mm/18F

パーラー・ギターとも呼ばれるミニ・フォーク・ギター、エレキ・サイズで
気楽に弾けるアコースティックが欲しいと思い購入。

レスポールの大きさとほぼ同じです。ここまでくると、もうフォーク系アコギ
というより、別物のアコギです。

ジャラジャラいった音は、面白いですが、好みの分かれるところでしょう。
ちょっとフォルクローレのチャランゴを太くしたような音でした。

ネックは、結構太めな感じでしたが意外と弾き易く、最終的にエレキ用の
ライトゲージ弦を張ってリード用に使っていました。

時間や場所を選ばす気軽にアコギを楽しむには、いいかもしれません。

他に、プリアンプ内臓のエレアコとエレガットが発売されていました。

もてあましていたので、放出しました。

当時定価\22,000


このほかにも手にしたギターは、ありましたが画像が無いので止めときます。

ちなみに、ギターのバックにあるアンプは、TokaiのTA-35-MUです。これも放出しました。

ギター履歴(1)/ギター履歴(2)/ギター履歴(3)/ギター履歴(4)

Top   マイ・ギターズ