ローソク温泉−四季を通して庶民の保養と湯治場− 

ホーム
 
 湯治前に・・・
  天気予報(中津川市)
  自然って最高
  リンク
ローソク温泉に行ってきた 
どんなところFAQ

 

Yahoo!ジオシティーズ

Counter

since 2007

By ひわまり

 

記載の内容はすべてローソク温泉パンプレットの記載事項です

湯之島ラジウム鉱泉保養所

 

「湯之島ラジウム鉱泉保養所(ローソク温泉)」の紹介をしている多くはTV放映の影響であったり、旅・温泉などの紹介で一過性の紹介HPがほとんどです。このHPはローソク温泉の効能を信じ、毎週通い良いところ悪いところを真実の目で見たローソク温泉をみなんさんに紹介します。

 

正13年名大医学部教授であった林直助博士がこの湯之島の地に入り、ラヂウム開発研究がなされた。日本屈指の ラヂウム泉である為『この温泉を社会に有効に出せ』という強い希望で昭和20年に開業する。俗化させないために昭和58年秋までローソクの灯りをともしていたのだが”ローソク温泉”の由来である。
鉱泉の歴史は古く、武田信玄に追われた落ち武者が近くのほら穴に隠れ住みこの泉を見つけ傷を癒したのが最初と言われる。

●日帰り入浴料(施設利用料)●
営業時間 9:30〜15:00
料金

大人 1,000円(入湯税 150円)

13:00より料金割引制

定休日 毎月 1日・21日(但し日曜・祭日は営業)
効能 浴用と飲用があります。

ほとんどの方が、明日の元気な命のため治療にきています。最近流行の日帰り入浴やスーパー銭湯気分・宴会温泉気分で来られる方は、やめた方がいいでしょう。まったく違う世界の温泉です。ローソク温泉に伝わる暗黙のルールがあり、守れない人は行かない方がよいです

 

あなたの声が届きます。下記メアドをクリックして下さい。

 

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索


Yahoo!ボットチェッカー

Googleボットチェッカー

MSNボットチェッカー