さて、ゴルフは楽して上達するでしょうか。あなたは Counter 目のゴルフを楽しめる訪問者です。
私はゴルフ歴30年、無駄な練習を20年はした自信があります。たくさんのゴルフの友達がいますが、なぜかあるところから伸びない友人が多くいると思っています。おそらく全国にもたくさんの伸びなやんでいるゴルファーが存在すると思い、このサイトを作成してみました。上達の壁ができると、クラブを新しく買ってみたりゴルフのレッスン書を購入したりしますが、本によってまったく違ったことを書いてあったりしてますます悩む一方だと思います。このサイトは練習もあまり行かなくて、コースにも月2回ぐらいで80前後で回るプレーヤーを目指す人に参考になれば幸いです。
ゴルフは、スコアーだけでなく景色も楽しめます。私の趣味は一眼レフデジタルカメラで撮影する趣味もあり、コースをプレーしながら撮影しますので、たいへん忙しいです。帰宅してパソコンで風景や友人のスイングを見るのも楽しめます。
 
右の友人O君は、スライスボールで悩んでいましたが、この日は練習でスイングイメージを変えてコースにのぞみ、玉筋はややドロー系になりスコアーも86点でホールアウトし大満足だったようすです。
 
日曜祭日でもないのに、このホールで渋滞しています。よく見ると次のオーナー左端は仕事の得意先のOさんです。Oさんは、ゴルフを始めるのがおそくて50才代くらいからですが、最近はメキメキと腕をあげて10オーバー前後でホールアウトするくらいになっています。コースへ出る回数も週に2,3回のようです。
 
ゴルフスイングの常識って?
玉をよく見て打ちなさい。体重移動で飛距離アップ。左右の肩を水平に回しなさい。インパクトはアドレスの再現。など、さてほんとうにそうでしょうか。

「ベンホーガンのモダンゴルフ 」この本は世界で一番売れたレッスン書です。著書の中でベンホーガンは誰でも健康な体をもっていれば70台のスコアーでラウンドできると書いています。実はいくら練習しても90台でしか回れない頃、この本を何度も読んで勉強しました。それからハンディ10はさがりました。私はこの本を読み出してからは、他のレッスン書はまったく読んでいません。しかしベンホーガンの本の意味がほんとには理解できてないので今のスコアーだと思っています。

スイングの連続撮影。
一眼レフデジタルカメラの趣味もありまして、1秒間に8.5コマ撮影できるカメラを使用してゴルフ仲間たちを撮影してみました。

■ゴルフ場の風景
ゴルフの楽しみは、プレーだけでなく緑の芝生のある景色も楽しみましょう。

■ゴルフは、たくさん練習することも上達の近道ですが、何年も同じハンデキャップから伸びなければ、ゴルフもつまらなくなります。ハンディは1や2つつづつ下がっているうちは 、さてほんとうに上達していると言えるのでしょうか。まだハンディがさがっていると良いのですが、増える場合もありますね。(~_~;)昔あれほどじょうづだったゴルファーが、えっと思うようなスコアーでしかホールアウトできない場合もあります。結果には原因があると思います。そういう私も80前後で停滞していますので、このホームページを作成しながらスコアーアップの秘策を研究してみます。
 
             
dmoz ヤフーゴルフ googleゴルフ ネットショップ支援・ECサイトサポート・ダックウィングス WEBコンサルティング・ダックコーポレーション 高知県の特産品・土佐文旦(ぶんたん)販売
ランジェリー通販・下着通販・ランジェリーショップ・ステップ
maruichi@mist.ocn.ne.jp
リンクフリーです。
コンテンツの無断転載はご遠慮ください。
ゴルフスィングの常識って? ベンホーガン打法 ゴルフスィングの連続撮影 サイト管理人室 相互リンク ゴルフ場の風景