スチームギア☆マッシュ
ACT+STG 1995・9・29 タカラ
定価 6800円 中古 380円 クリア済み
主観評価 ★★★☆☆☆☆☆☆☆


Ver. 1.10
タムソフト制作の、面クリア型のクォータービュー・アクションゲーム。
一部のステージではシューティングゲームになっていたり、後半ステージではちょっとした
(本当にちょっとした) パズル的要素があったりして、色々と工夫されています。

でも、はっきり言って、つまらん。


クォータービュー作品を作る最大の理由は、立体感と高さの概念を視覚的に明示する為
というのが一般的だと思うのですが、その反面、背景が斜めになっているので、感覚的に ボタン入力方向が分かりづらいという欠点を抱えています。

それを8方向移動を可能にする事で和らげているところまではいいのですが、どうも敵の
当たり判定が小さく設定されているようで、こちらの撃つ弾が全然当たりません。

特に、高度差のある場所に存在する敵と自機との位置関係なんかは、とてもじゃないけど
把握できず、いらんところで苦労を強いられてしまいます。


それが最大の理由となっていて、鬼のような難易度。
ザコとは戦わずにひたすら逃げ回る、というのがクリアのコツじゃないでしょうか。



プレイヤー置いてけぼりのまま展開されるストーリーといい、上手くノーミスでプレイすれば
2時間足らずでクリアできるという非常に底の浅い内容といい、1990年くらいに出てれば
面白いと感じることが出来たかもしれませんが…。

まあ、ファンシー系のまるっこいロボットながらも、色んなオプションがくっついているので
非常に不細工に見えてしまうという、主人公キャラの何だか良く分からんデザインなどは、
ある意味素敵ですけど。



SSレビューリストへ レビュートップページへ ホームページへ