Language : Japanese


理論 (Theory)


 Crank handleが1回転すると、HandleのKnob(握り)部分の軌跡は円を描きます。Coupはこの円周上の特定の位置で、HandleのKnobを叩くようにして回転スピードを速めて出します。そして、Coupを出す位置は、円周を4分割するものと3分割するものの2つの系統に分かれます。
 また、Coupは基本的にMelodyのRhythmに従って、つまり、1Noteに1Coupで出します。

《4分割系》
 2拍子・4拍子の曲(2/4拍子・4/4拍子など)。Polka, 2拍子のBourree, Scotishなど。
また、一部の3拍子の曲(3/4拍子)。Waltz, 3拍子のBourreeなど。
4分音譜一つが、2/4拍子では円の1周、3/4拍子・4/4拍子では半周に相当する。
 尚、下図の円はHandleの軌跡、黒丸は打点。Handleの回転方向は時計回りとする。



《3分割系》
 テンポの速い3拍子(単拍子・複合拍子)の曲(3/8拍子・6/8拍子など)。曲種はGigue, 一部のBranle, Marchなど。
また、4分割系の曲中の3連譜など。




Made : June,1998


return to 演奏法 [ How to play ]
return to home [ Vielleux ]