Language : Japanese


演奏法 (How to play)


 フランスの伝統音楽で用いられている演奏法です。Vielleと同種の楽器を使っていても、他の国の演奏法(ハンガリーのテケロ、ドイツのドレーラー等)、またはバロック・ルネサンス・中世音楽の演奏法とは異なる部分があると思います。
基本的な演奏法はできるだけ一般的な話で進めたいと思っていますが、装飾音等は個人的な色が出てきます。その点、差し引いて読んでください。

○1970〜80年代フランスの伝統奏法(私めの滞仏時に覚えたものです)


○2004年始め、東京で開かれたHG講習会を終えて
 講師はオーストリアのMatthias Loibner。フレンチトラッドとはやや離れていたのですが、得るところの多い講習会でした。私の一昔前の奏法からの修正点、つけ加える点をまとめました。変更点は主に右手遣いです。
上記「1970〜80年代フランスの伝統奏法」を先に読まないと、話が分からないかもしれません。(両方をまとめれば分かり易いんでしょうが、既に作ってしまったものを修正するのは大変なもので、ご容赦を)

First upload : April,1998
Last update : April,2004


return to home [ Vielleux ]