Language : Japanese


T折々想うこと8U

Vielleは音が大きいか? (Is Hurdy-gurdy noisy?)


 Vielleは音が大きいと言う人がいます。一般的なVielleは確かにか細い音ではありませんが、そんなに大きいでしょうか。例えば、Violinと一緒に弾いたら、Violinの音が聞きにくくなるでしょうか。いいえ、そんなことはありません。ViolinはVielleと比べたらずっと完成された楽器なので(Vielleのことを楽器の私生児と呼んだりする人もいますが、頷けるところがあります)、なりは小さくとも大きな音を出せるし、音もよく通ります。
 問題はVielleは音量の調節が難しい、というよりほとんどできないというところにあるのです。私は家で練習しているときは、もっと音が小さくならないかなと常々思っています。それで、Gut弦より音が小さいNylon弦を使っているのですが、たまに人前で広い場所で弾くともっと音が通らないかなと思ったりします。大きい音で弾きたいときは大きい音で、小さい音で弾きたいときは小さい音でといった加減がほとんどできません。
それと、音が切れ目なく出ていること、そして、好き嫌いの問題にもなりますが、音の質としてあまり洗練されていないということもあるでしょう。
 音を小さくするなら、旋律弦1本だけで松ヤニをできる限り少なくすれば音はだいぶ小さくなります。しかし、これは楽器本来の弾き方ではありません。また、Chienでリズム音を出せば音量を調節するのは事実上不可能です。速いテンポの曲ほど音はでかくなります。おまけにガンガン弾いた方がストレス解消になります。私は家で弾くときは、ドアも窓も締め切った部屋で弾きます。ドアを開けたまま弾いていると子供がテレビの声が聞こえないと文句を言ってきます。防音設備などといったりっぱなものはありませんが、それでもだいぶ違います。家は一戸建てなので音の点では助かります。
 日本の住宅事情を考えれば、都会では難しい楽器かもしれません。

May,1998
Last update : Dec.,1998


return to T折々想うことU
return to home [ Vielleux ]