Last update : 24, Nov.,2007
Language : Japanese
to English


Vielleux in Thailand



 Vielle(Hurdy-gurdy)のサイトへようこそ。Young man
 まず、Vielleとは何かですが、簡単に言えばヨーロッパの民俗楽器であり、またバロック・ルネサンス音楽などにも使われる古楽器でもあります。右の写真で私が弾いている楽器です。
 この楽器は、国、地域、時代によっていろんなバリエーションがあります。また名前も様々な名前で呼ばれているのですが、私がよく聞くのは英語とフランス語の名前です。


 日本では英語名を使うことが多いようですが、私は個人的に仏語名のほうに愛着があるので、本サイトでは主に仏語名で呼びます。また、ではちょっと長いので、Vielleだけにします。
 本サイトは、仮に日本語の入っていない機械でアクセスされても内容の目安がつくように、カタカナ語の一部はアルファベットで表記しています。読みにくいですが、ご勘弁を。




◆ Hurdy-gurdy Workshop ◆(準備中)
  ○2004年、2007年に引き続き、次回のHGワークショップを計画中。


Introduction
Vielleとはどんな楽器? (Intruduction to the Instrument)

 Vielleという楽器を初めて目にする人のための簡単な紹介です。
Sound sample 有り。


History
Vielleの歴史 (History of the Vielle)

 Vielleの誕生からその盛衰をたどります。



HGs
Hurdy-gurdy(Vielle)いろいろ (Various Types of Hurdy-gurdy)

 Hurdy-gurdy(HG)のタイプ各種。楽器の見分け方。HGを購入希望の方、HGの形態・構造に興味のある方向き。


HG info
世界の Hurdy-gurdy(Vielle) 情報
(Hurdy-gurdy infomation in the World)

 世界のHurdy-gurdyフェスティバル、メーリングリスト、ネット上のHG演奏データなど。


Instrument
楽器 (Instrument)

 楽器、およびその扱い、調節に関する内容です。



Play
 演奏法 (How to play)

 読んで字の如く、弾き方です。



Map
新着情報/サイトマップ (What's new/Table)
--- 22/Apr./2004 更新
 今後の作成予定、ウェブサイト全体の構成などです。



Links
 Links

 Vielle(Hurdy-gurdy)やトラッド音楽関連のリンクです。



Self-introduction
このウェブサイトを作っているのはこんな人物 (Self-introduction)

 自己紹介です。



Omou
 折々思うこと

 このウェブサイトを作りながら、ふと思ったこと、言い足りなかったことなどです。






Access counter
Since May,1998


First upload : April, 1998


大竹 (OTAKE)
Mail Address

※ メールアドレスはスパム対策のため画像になっています。メールいただく際はお手数ですがタイプし直してください。