─ Excel VBA Tips ─
基礎知識
オブジェクト、プロパティ、メソッド
プロジェクト、モジュール、プロシージャ
サブルーチン、関数ルーチン
変数、定数
データ型一覧
配列
ワークシート関数一覧
ステートメント
If...Then...Else
Select Case
For...Next
While...Wend
Do...Loop
For Each...Next
イベント
イベントの一覧
Workbook_BeforeClose ブックを閉じる前に出る「変更の保存」ダイアログを出さない
Workbook_BeforePrint 印刷する前に一旦確認する
Workbook_BeforeSave 保存時にパスワードを要求する
Workbook_NewSheet シート挿入時にシート名を問い合わせる
Workbook_Open ブックを開いたら自動で特定のシートを選択する
Workbook_SheetActivate Excel のタイトルバーの文字列にシート名を加える
Activate シートが選択されたら自動で任意のセルを選択する
BeforeDoubleClick ダブルクリックで指定の文字を入力する
BeforeRightClick セルの右クリックメニューにコマンドを追加する
Calculate 再計算されたらステータスバーにメッセージを表示する
Change セルに入力があればフォントを自動で変更する
Deactivate 特定のワークシートだけ入力した後に移動する向きを変える
SelectionChange 指定した行より下のセルに移動すると自動で上の行に戻る
ブックをダウンロードして使うプログラム
画像の一括挿入
オブジェクト
Excel オブジェクトの階層
Workbook
Worksheet
Sheets
Range
組み込みダイアログボックス一覧
セルの書式設定 オプション
ファイル 表示
編集 挿入
書式 Webオプション
オートフォーマット グラフ
データ系列の書式設定 ツール
データ ウィンドウ
FaceID一覧
0001 ~ 0400 0401 ~ 0800 0801 ~ 1200
1201 ~ 1600 1601 ~ 2000 2001 ~ 2400
2401 ~ 2800 2801 ~ 3200 3201 ~ 3600
3601 ~ 4000 4001 ~ 4400
その他
CodeNameプロパティ
既存のコマンドバーを消す
独自のコマンドバーを作る
ボタンを選択された状態にする
値を検索 - Findメソッド
値を検索 - VLOOKUPワークシート関数
テキストファイルから特定のデータをインポート
ヘッダー、フッターの文字のサイズを指定する
電源を切る、再起動する
曜日を求める
使用できるフォントの一覧を出力する
Applicationオブジェクトのイベントを利用する
利用できるプリンタ名を取得する - API
利用できるプリンタ名を取得する - WSH
タイトルバーに表示される名前を変更する
フォルダ選択のダイアログを表示
ディスクドライブ情報を表示
単純なHTML形式で出力
著作権 / 免責事項

Copyright © 2002-2008 Satoshi Maeda. All Rights Reserved.