9302F・モハ113‐5198・太田耀 Presents
嘘電同好会
―――、それは人々の妄想の産物に過ぎない、「こんなのどうだ?」「これは如何?」という
ふとした想いから生まれる、実際には在り得てはならない事なのだ。
                           しかし、その姿は人々の気を惹いて止まない――


貴方様はCounter人目の来館者でございます。

お知らせ 12/8 大変長らくお待たせを致しました。更新再開です。【コーナー名変更】「嘘電、ふろむ、皆様」→「みんなのウソ電」に変更しました。