ダンスが見たい!8 批評家推薦シリーズ
推薦人:石井達朗
 
  『 うろ 』

神村恵(dance)×種子田郷(sound)
   
 
art:甲斐さやか
sound design:重信芳光(*TOPS)
sound system:Taguchi
*=Taguchi Operation Partnership System
 
水墨画のような濃淡を描く種子田郷の電子音には、以前から注目していた。
この音は控え目でありながら、踊り手を決して安住の地においておかない。
この音を皮膚に感じながら、なおかつ自分の体の声を聞けるダンサーは誰か。
そう考えたとき、神村恵が浮かんだ。種子田にとっても神村にとっても、
まったく予想もしなかったパートナーだろう。異種のこの二人から、
成功や失敗を超えた磁場が生ずるのではないかと密かに思っている。
石井達朗(舞踊評論家)
 

©hidehiko miura
■日時:2006年8月16日(水) 19時30分開演
■会場:麻布 die pratze
■料金:前売2500円 (学生2000円)
    当日3000円 (学生2500円)
■チケット申込み:uro0816@yahoo.co.jp
 
* 石井達朗氏の評 (コムコム.com: Daily Jiyu)    

 

contact uro0816@yahoo.co.jp
©2006 uro all rights reserved