ボーイズマッチ(2011.11.3)


埼玉スタジアム2002

浦和レッズVSジュビロ磐田(J1第31節)の前座試合、
ボーイズマッチに出場しました。

浦和南VS大牧戦



前回のボーイズマッチから早1年半が経ちました。
途中、いくつもの試練も経験しました。
そしてまた、
同じメンバーでここに戻り試合ができたことを関係者の皆様に感謝いたします。
ありがとうございました。





13時30分 噴水前広場に集合です。





軽くアップを済ませた後は・・・

ん〜、なにやら神妙な面持ちでのミーティングですね。




ところで、
強豪チームの大牧さん相手にこれからどうなるんだろう・・・。





14時37分
選手たちのいろいろな入場シーンです。


バックスタンドからの撮影シーン

ピッチサイドからの撮影シーン

メインスタンドからの撮影シーン


笑顔もこぼれ楽しんでる様子です。

14時40分
KICK OFF


15時0分 前半終了
ハーフタイム

ボール支配率では相手の方がだいぶ上回っていましたが、
みんなよく走り体を張って攻撃を止めていました。
前半はなんとか0−0で終えました。







15時5分 後半開始



15時25分 試合終了

20分ハーフの試合もあっという間に終わってしまいました。
幾度かミドルシュートやペナルティエリア内からのシュートを
試みましたがいずれも得点には結びつかず、
後半半ば過ぎにゴールを守りきれず2失点を許してしまいました。
今回は相手チームのフィジカルの強さに負けてしまいましたが
全員に最後まで諦めない闘志と助け合う気持ちが感じられた大変良い試合でした。
この試合でまた、
選手たちは深い絆を収穫できたようでした。
そして、
親たちも、コーチたちも・・・。
もちろん、
私も成長できたようで・・・
このへんは、あやしいところですね。
めでたしめでたし。


ピッチ退場の際、ジュビロ磐田サポーターの皆様から
健闘をたたえる あたたかい拍手で見送られた両選手たちでした。


ありがとう!ジュビロサポーター!!


今年の写真撮影も昨年同様、
バックスタンドの「ひびきパパ」と、「めぐみパパ」、
ピッチサイドの「かいとパパ」、
それにメインスタンドの管理人
による撮影班でした。

レッズ戦観戦後は南ゲートで解散しそれぞれ家路へと・・・。



みなさま、おつかれさまでした。


J1第31節 浦和レッズVSジュビロ磐田戦
17時3分 KICK OFF

34、263人の観衆が見守る中、0−3という厳しい状況に終わりました。
ん〜 なんだろうね・・・これは。。。




ところで今日の埼スタはスターシップのようですね・・・美しい。


われわれの旅はまだまだ始まったばかり、
これからが本番・・・RIDE ON TIME



おもしろいものをみつけた管理人のつぶやき

それにしてもバックスタンドパパたちのシンクロナイズド画像にはおどろき!
次の写真はその一例だけど全ての原画を照らしあわせるともっとでてきそうです。(実際にまだありました)
メインスタンド側とピッチサイドも含めるとどうなんだろう。

互いが4〜5m離れた角度からのスナップ写真で、
左上下は普通に1/100秒の世界でたぶん数10〜100msecくらいのズレでしょうけど、
右上下はほとんど同期(usec?以下)していて拡大するとなびいている髪の毛の本数まで一致しているようにも見えました。
以心伝心ニュートリノ効果だね!?
以上、管理人のひとりごと。