2008グランド開き(2008.1.5)

1月5日(土曜日)、今年も晴天に恵まれ新年の練習がスタートしました。

AM9:30
午前中は6年生のみ集合です。
「あけましておめでとうございます。」のご挨拶?
そして初練習を行いました。

治療を終え完全復帰宣言の森コーチ・・・おかえんなさい、
それと何処かで見かけたOBも自主参加しています。

(失礼!、午前中のスナップは管理人撮影ではないためイメージ解説です。)
PM12:00
午後は全員集合です。

「あけましておめでとうございます。」のご挨拶のあと・・・、
コーチからは「今年の目標を最低1つ持つこと。」
OBからは「思いを綴ったサッカーの練習日誌をつけること。」
といったお言葉が団員に贈られました。
「練習日誌」・・・これは自身を常に見つめ直すという点からは大変効果的です。
しかし、OB本人はやっておらず後悔しているとのこと。


さあ、みんなもコーチ・OBの言ったことを実施してみよう!!

今年一年の安全を祈願して皆でグランドに一拝、
そしてキャプテンにより「お清め砂」をまいてもらいました。
「お清め砂」・・・これは団長の京都伏見稲荷大社のお土産だそうです。
団長、ありがとうございました。

昼食の時間です。

今年は恒例の豚汁ではなくカレーライスでした。
これは確か監督の意向だったような・・・。
この「グランド開き」は毎年、いろんな家庭の味が楽しめる日でもあります。
今年も”まいう〜”な食事会でした。


さあ、全学年揃っての初練習始動です。