第49号

平成21年(2009)1月

   

あなたの生活向上のために!

「ウラジオストク日本人会」

 

ウラジオストクのスキー場・スケート場

 

                                              ちゃっかり編集委員

 

夏は気軽にマリンスポーツが楽しめるウラジオだけど、冬になると遊ぶところがない・・・

そんな声にお応えしてウラジオストクとその周辺のスキー場・スケート場をご紹介しましょう。

 スキー場、スケート場共に、用具をレンタルする場合はパスポートとデポジット(補償金・後で返却される)  が必要な場合がほとんどです。

 

 ★★★★★★★★★★★★★★  スキー場   ★★★★★★★★★★★★★★★

 ロシアのスキーはクロスカントリーが主で、ゲレンデスキーは最近まで一般的ではありませんでした。

 平原と緩い丘陵が続く地形と、設備・用具にかかる費用を考えれば、一部の場所にしかスキー場を作れなかった のも納得です。身近に山があるウラジオでも事情は同じでしたが、最近は小さなスキー場がいくつも出来ています

 残念ながらゲレンデは大変小さく、日本でスキーをしていた人からみれば物足りないのは間違いないでしょう。

 そのかわりいろんな遊びがあります。子供連れには悪くありません。滑らずにバーベキューをして飲んだくれるの  もいいでしょう。

 リフトは主にブーゲリ・リフトと呼ばれるロープにフックを引っ掛ける、又はロープにぶら下がったバーで上る(Tバ  ー・Jバー等)滑走式なのでちょっとコツが必要。緩いゲレンデではロープリフトもあります。

 何事も経験、一度足を運んでみてはいかが?

  ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

●カメータ(コメットЦентр зимнего отдыха 《КОМЕТА》

場所 ウラジオ郊外シャマラ海岸の山側にあたる山中にある。

    ウラジオストク市内から約25辧.Ε薀献百周年記念通りを空港方面に向い、

    植物園を越えてすぐのシャマラ海岸へ行く三叉路の交差点を右(シャマラ方面)に曲がって600mほど

    進むと右側に標識があるので右へ。一番近く手軽な場所。子供連れにもお勧め。

 

                  

 電話 71‐79‐25 

営業時間 9時〜22時 ナイター有 2009年3月まで営業予定

駐車場 無料と有料有

設備 ゲレンデ各種 スノーチューブ スケート場 ロッジ・バンガロー レストラン カフェ 売店 リフト3機

 ○ゲレンデ(700m)Tバーリフト

 ○初心者用ゲレンデ(300m)ベビーリフト ナイター有

 ○スノーボードゲレンデ・スノーパーク ベビーリフト

 ○スノーチューブ用スロープ(80m 100m 200m 220m)リフト

入場料

 平日・100P シュコーラ学生と年金受給者70P

 休日・9時〜12時100P 12時〜16時150P 16時〜22時70P シュコーラ学生と年金受給者は全70P

リフト券(700mゲレンデ)1回60P 1日券・平日1000P 休日・1200P

リフト券(300mゲレンデとスノーパーク) 平日・大人150Pから 子供100Pから/1時間 1日券・大人500P 子供400P 休日・大人250Pから子供100Pから/1時間  1日券・大人800P 子供600P

スノーチューブスロープ用リフト

 平日・100P 休日・150Pから/1時間

スキー・スノーボードレンタル

 平日・大人150P・子供100Pから 休日・大人200P・子供150Pから/1時間

クロスカントリースキーレンタル

 平日・大人200P・子供150P/1時間 休日・大人200P・子供150Pから/1時間

スノーチューブレンタル

 平日150P(100P)/1時間 休日12時〜16時まで200P、それ以外の時間は150P 子供は全150P

スケート靴レンタル

 平日・大人100P(子供70P)から/1時間 休日・大人・子供100Pから/1時間 

スケート靴研磨100P

ロッジ・バンガロー利用料 1000Pから 薪は1束100P

 

※子供=1994年以降に生まれた子供

※リフト・用具レンタル・施設使用等料金はカテゴリーや時間帯で細かく分かれているので

 詳しくは料金表をご覧下さい

http://www.kometasport.ru/price.html

※カメータのWEBサイト

http://www.kometasport.ru/index.html

                      

●アルリーノエ《ОРЛИНОЕ》 

場所 アルチョム・シュコトワ地区クチェリノワ(Кучелинова)ウラジオストク市内から約70

    ウラジオからナホトカに向ってシュティカワ(Штыково)を過ぎ、アルチョモフカ川(Артемовко)の橋を渡    ったすぐに左側(山側)に入る分岐があるので、そこを入って山道を進むと右側に標識有。

    右に入って山をどんどん上りほぼ突き当たり。

電話 8-2351-33355 又は59-81-27 

    ニコノフ・ミハイル・アレクセーヴィチさん/タチヤナ・ヴラジミロヴナさん

     ※施設内は携帯電話の電波が届きにくくMТCが時々繋がる程度

営業時間 10時〜20時

駐車場 無料150台

設備 ゲレンデ クロスカントリーコース スケート場 スノーチューブ ペイントボール レストラン カフェ バー サ    ウナ 宿泊施設

入場料 大人50P 12歳未満の子供25P

アルペンスキーレンタル 180P/1時間

クロスカントリースキーレンタル 100P/1時間

スノーボードレンタル 200P/1時間

靴預かり料 30P

ブーゲリ・リフト 120P/1時間 リフト1日券・500P

ブーゲリ(引っ掛けフックロープ) 50P/1日

オール1日券(スキー・ボード類レンタル&リフト)1200P

インストラクター 300P/1時間

スノーチューブレンタル 中200P 大250P/1時間

スケート靴レンタル 100P/1時間

ソリ 200mの小さなソリコースはソリ持参で。無料

ペイントボール 

 ウエア・マスク・マーカー・最初の100個のボールで一人400P、追加ボール100個あたり200P

サウナ 

 薪代300P 入浴料22時まで550P 22時以降700P 10人まで

ロッジ 12人用3部屋キッチントイレ付 4200P/1日

バンガロー 1000P〜3300P バーベキュー用大型東屋400P 小型東屋200P それぞれ別に薪代100P

 

※アルリーノエの写真

http://www.shamora.info/industry_gallery.php?id=49

 

●グリバノフカ Горнолыжная база《ГРИБАНОВКА》

場所 シュコトワ地区 アニシモフカАнисимовкаウラジオ市内から130

    ウラジオからナホトカに向ってスマリャニノワСмоляниновоを過ぎ、ロマノフカРомановкаの手前左へ入り    ノヴァネジナНовонежино方面に向う。ノヴァネジナを過ぎルクィヤノフカЛукьяновкаを過ぎ、

    アニシモフカのゴルナリジュカ6(Горнолыжка 6 км)の標識を林道に沿って6辧

    最後の赤い3つのロッジが目印。

電話 8‐4232‐935736

営業日 木・金・土・日曜と祝祭日 12月〜1月・10時〜17時 2月〜4月・10時〜18時

      今シーズンは2009年4月15日まで営業予定

駐車場 無料

設備 

 ゲレンデ(長さ600m幅50m)ロッジ(7室)サウナ カフェ

 ブーゲリ・リフト 1回50p 一日券 木・金 500P 土・日・祝祭日1000P

 リフト利用なしゲレンデ使用500P/1日

 シーズンパス 30000P

 インストラクター 500p/1時間

 スキー・スノーボードレンタル 50P/1時間 1500P/1日

 ロッジ 1泊1名・250〜500P 5歳未満無料5歳〜12歳120P

 サウナ 一人・200P/2時間 2人・800P/2時間

 

 ※更に詳しい情報はグリバノフカのWEBサイトで

http://www.gribanowka.ru/

 

●ス・ネージュナヤ Горнолыжная база《С-НЕЖНАЯ》

場所 シュコトワ地区 ルクィヤノフカ ウラジオ市内から約130辧

    グリバノフカと同じルートで少し手前。ノヴァネジナを過ぎて10劼曚氷圓、ルクィヤノフカの標識を右へ入っ    ていくと(Горнолыжная база)の標識がある。

電話 8‐904‐621‐5107(セルゲイ・ニコラエヴィチさん)8‐235‐33351 8‐235‐33535

    2006年1月オープン

駐車場 無料50台

設備 ゲレンデ・ロッジ 今シーズンは2009年3月まで営業予定

入場料 無料

ブーゲリ・リフト 

 1回30P 5回券・130P 10回券 200P 半日券(14時〜18時)400P・子供250P 

 1日券(11時〜18時) 650P・子供400P 7歳以下の子供は無料

ブーゲリ 50p/1日 

ロープリフト(ボーラーリフト)150P/1日

スキーレンタル 100P 子供80P/1時間

スノーチューブレンタル(シングル)100P/1時間

 

●ピダン・シホテ Горнолыжный склон 《Пидан Сихотэ》

場所 シュコトワ地区 ルクィヤノフカ ウラジオ市内から約130

    ス・ネージュナヤと同じルート。ルクィヤノフカに入ったら(Горнолыжныйцентр《Пидан Сихотэ》4.  5км).アルペンスキーセンター《ピダン・シホテ》4.5劼良玄韻暴召辰匿覆燹

電話 ウラジオオフィス 22‐72‐28、20‐51‐28 シャマラ・インフォまで 

    2008年1月オープン

営業日 金・土・日・祝祭日11時〜18時 平日は団体客利用可。

駐車場 整備されていないが70台 ほど収容できる

設備 ゲレンデ600m・幅70m(リフト490m) スノーチューブ用スロープ50m ブッフェ ナイター無し

    4〜5卆茲縫好院璽箸できる《ベルベット・シホテ》がある。

入場料 無料

スキーレンタル150〜250P/1時間(スキーブーツはアトミック製2008年モデル) デポジット 2000p

Jバーリフト 30P/1回・400P/1日

インストラクター 300P/1時間 

            写真はJバーリフト 

      

 

 ●ヴァストーク(アルセーニエフ)Горнолыжная база《ВОСТОК》

場所 アルセーニエフ アブゾルナヤ山の斜面、標高800m ウラジオから250匱屬婆鵤柑間

    かつて、スキー場といえばここでした。ウラジオのベテランにはお馴染みのところ。

    泊まりでないと厳しいかもしれません。ウラジオ周辺のゲレンデの倍以上の広さがあります。

電話 8‐4236‐131994

営業日 木・金・土・日 10時〜17時

設備 ゲレンデ1800m幅50m 初心者用ゲレンデ250m ブーゲリ・リフト ナイター無し 

    アルセーニエフに1000人収容のホテル有

    スキー場のふもとに100人収容のロッジ「サリュート(スケート場併設)」有

駐車場 整備されていないので自由駐車

入場料 無料

ブーゲリ・リフト 80P・子供50P/1回 1日券・1000P・子供500P 

初心者用ゲレンデリフト 20P/1回 1日券・500P・子供250P

スキー・スノーボードレンタル 200P/1時間 16〜22サイズは100P/1時間

インストラクター 300P/1時間

 

●ヴァストーク(クラスノアルメイスキー)Горнолыжный комплекс《ВОСТОК》

 

場所 クラスノアルメイスキー地区 ウラジオから車で8〜10時間。

    ウスリー川北部の中心部、ハバロ地方に近い。

    電車ではダリネレーチェンスク経由。 

    詳しいルートはWEBサイトで。

電話 8‐904‐622‐98‐33

    2008年2月オープン、滞在型本格的スキーリゾート。

    今シーズンの営業は2009年3月まで予定

駐車場 無料と有料有

設備 アルペンスキーゲレンデ×2(初心者・子供用有)

     500m&470m 

    スノーボード用ゲレンデ ブーゲリ・リフト2機

    クロスカントリーコース 500 1500 3000 5000m 

    スノーチューブ用スロープ200m 

    ブーゲリ・リフト1機 カフェ・売店 

    近くにホテル・サナトリウム有 ナイター有 

入場料 無料

リフト 1日券(水・木)200P(金・土・日)230P

     スキー・スノーボード・スノーチューブをレンタルするとリフト無料

スキー・スノーボードレンタル 

    (水・木)150P 子供130P

   (金・土・日)180P 子供150P /1時間

スノーチューブレンタル 平日100P 週末・祝祭日130P

 

※更に詳しい情報はヴァストークのWEBサイトで

http://www.snow-vostok.ru/

 

   

その他、詳細がわかりませんでしたのでご紹介しませんでしたが、

パルチザンスクに「プチーチィ・クリューチПтичий Ключ」、

スパスク地区シホテ・アリニ山麓にもスキー場が出来ているようです。

 

               

  ★★★★★★★★★★★★★★★スケート場★★★★★★★★★★★★★★★

 スケートはスキーより手軽なスポーツ。とにかく水のある場所が凍ったらそこがリンクです。

 ロシア人は歩けるようになったら親に手を引かれ滑り始める子供も多いので、皆なかなかのスケーターです。

 スケート場とまで言えない小さなリンクは、あちこちのサナトリウムの敷地内や、小さな公園や遊園地、空き地、

 自然の池や川などいたる所にありますが、ここではスケート場として整備されたポピュラーなリンクをご紹介します 屋外リンクはかなりラフなため、人が多くなると益々凹凸が酷くなり滑りにくくなります。

 なるべく早い時間に行くのがお勧め。

  ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

■ポーリュス Каток《ПОЛЮС》 唯一の屋内スケート場

住所 ウラジオストク市オフチンニコワ通り26-A

    バス停スタレーチヤ(百周年記念道路の上にイスクラという陸橋兼店舗のあるバス停)と次のフィルソワ

    (チェ・ゲバラというカフェ、ショッピングセンターのマクシムがある)の中間くらいの海側。

    ルーチ・エネルギヤのオフィスと練習場の隣。

電話 67‐37‐50

    2008年2月にオープンしたウラジオ初屋内リンク。

   アイスホッケーやフィギュアなど競技スケートの練習・試合を中心にしているが、一般客も利用可能。

   利用可能な時間はリンクのスケジュールによって変わるので、事前にサイト内にあるカレンダーや

   電話で確認が必要。

駐車場 有料管理駐車場 3時間30P

リンク利用 平日150P 休日250P/1時間

スケート靴レンタル 110P/1時間半

スケート靴研磨 100P

荷物預かり 20P

 ※気軽で素敵なカフェも有。

 ※ポーリュスWEBサイト

http://vladled.ru/

 ※一般利用のカレンダーを見るにはРАСПИСАНИЕをクリック、 СВОБОДНОГО КАТАНИЯ をクリック。

             

 

    

■アヴァンガルドКаток на стадионе《АВАНГАРД》 屋外

住所 ウラジオストク市カピタン・シェフネラ通り2(スヴェトランスカヤ通り沿いの浜側にあるスタジアム)

    バス停「アヴァンガルド」下車目の前。

    夏は陸上競技や馬術、時にはバイクレースなどもやっているスタジアム。

    最も中心にあり交通も便利、広くて手軽。ナイター有

電話 22‐67‐01 今期の営業は2009年3月まで予定

駐車場 無し(路上)

入場料 100P

スケート靴レンタル 100P/1時間

スケート靴研磨 100P

   

 

 

■ストライーチェリ Каток на стадионе《СТРОИТЕЛЬ》屋外

住所 ウラジオストク市ウラジオストク百周年記念道路30‐Б

    通称マラヂョージナヤ地区。百周年記念道路沿い。

    バス停はスタレーチヤ、徒歩5分。鉄道駅はモルガラドク、徒歩10分。

    マラヂョージナヤとスタレーチヤの中間辺りの山側。駅はモルガラドク、徒歩10分。

    隣に鮮魚充実のマラヂョージナヤ市場がある。ここまで来たら魚も買いましょう。ナイター有

電話 36‐11‐66

駐車場 小規模な駐車場があるが周辺部の路上が主

入場料 100P

スケート靴レンタル 100P/1時間

スケート靴研磨 120P

   

 

■サナトールナヤ Каток на《САНАТОРНОЙ》 屋外

場所 アムールスキー・ザリーフに面したラゾ公園内。

    百周年記念道路を空港方面に向って植物園を左(海側)に入る。

    サナトールナヤ駅の横。ウラジオ駅からサナトールナヤまでは20分。

    バス停はサナトールナヤ。降りたら鉄道駅に向って徒歩10分。

 

    一番古くからあるスケート場。アムールスキー・ザリーフに面したラゾ公園内。スケートとソリが楽しめます。     リンクはアヴァンガルドやストライーチェリの半分程度の大きさ。

    朝一番の荒れていないリンクがお勧め。バーやバーに代わるものが無いので、転びそうになったら、

    女性はイケメンのロシア男性につかまりましょう。男性はかつて美女だったロシア女性に。

    ここはリンクしかないので温かいお茶や食べ物を持っていくといいかもしれません。

電話 38‐93‐60

駐車場 無し・車は線路に沿って駐車

入場料 無料

スケート靴レンタル 100P/1時間

ソリ・レンタル 100P/1時間

スケート靴研磨 120P

    

 

 

  ※  屋外リンクの今期営業は全て2009年3月までを予定。

 

 

   スキースケート場案内は

       いかがでしたでしょうか

   今まで知らなかったけれど

   案外近いところに遊び場があったんだ〜

   と思われたかもしれませんね。

   早速週末にいかがですか?

   楽しいウラジオの冬をお過ごしください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

【瓦版49号目次へ】 【前頁へ】 【次頁へ】