浦学OB情報(敬称略)
浦学OB所属チームの最新情報を掲載
過去の結果は各ページでご確認下さい
★浦学OBの活躍
清水隆行 12期
【侍U15】清水監督が抱負
ヤクルト・度会氏次男らがメンバー
アジアチャレンジマッチ

「U―15アジアチャレンジマッチ2017」(23日から愛媛・松山)に出場する侍ジャパンU―15代表の
清水隆行監督(44)と度会隆輝内野手(15)=佐倉シニア=、南雲壱太内野手(15)=浦和シニア=が
21日、都内で会見した。

大会は日本、台湾、オーストラリア、松山市代表の4チームによる総当たり戦で行われる。
清水監督は「今後の野球界にとって大切な世代。勝利のために自分は何ができるか、
考えられる選手になってほしい」と、未来の侍戦士たちに期待を寄せた。

度会選手は元ヤクルト選手で、現球団職員の度会博文さん(45)の次男。
「父からは『これまでやってきたことを信じて、精いっぱい頑張れ』と言われました。
自分の力がどこまで通用するか楽しみ」と、元気いっぱいに抱負を語った。

2017年11月22日 スポーツ報知掲載
★プロ野球
2018公式戦日程

交流戦日程
セ・パリーグ日程
契約更改
氏名 球団 増減 更改日
今成亮太 26期 阪神 −21% 11月20日
榊原 翼 37期 オリックス +4% 11月20日
★2017年9月〜
★2017年6月〜8月 ★2017年1月〜5月
★BCL

富山サンダーバーズ 情報
年間公式結果
★社会人野球
★2017年
第43回社会人野球日本選手権大会
11月2日〜11日間
京セラドーム大阪
トーナメント表全結果

★大学野球
浦学OB所属大情報
第48回明治神宮野球大会
11月10日〜15日
明治神宮球場

トーナメント表全結果

優勝 日本体育大
37年ぶり2度目
秋季リーグ戦@
東京六大学・東都・首都・東京新
秋季リーグ戦A
関甲新・千葉・神奈川・中国地区
東都準硬式・東京六大学準硬式
★野球部OB

★マスターズ甲子園
第12回マスターズ甲子園 埼玉大会
準決勝
11月25日
県営大宮球場 第1試合
9:00
浦和学院OB−小鹿野OB
準々決勝
11月19日
浦和学院OB13−9大宮南OB

大宮南
浦和学院 13
【浦】仲村、前野、松本、岩田、井上、嶋津剛−藤原、田中、藤原
【大】加藤、高梨、小堀、栗原−大路、加藤
▼三塁打 久能木(浦)
▼二塁打 菅原x2 藤原x2 内田(浦)
★サッカー
★2017年情報
榎本達也 18期 現:FC東京コーチ
ブラインドサッカー日本代表に選出される
榎本達也 18期 現:FC東京コーチ
元JリーガーGK榎本、ブラインドサッカー代表に初選出
「手応えありません」試行錯誤中

2020年の東京パラリンピックで悲願の金メダル目指す日本ブラインドサッカー
(視覚障害者による5人制)協会は元JリーガーのGK榎本達也(38)=F東京普及部コーチ=を
アジア選手権(12月9〜18日、マレーシア・クアラルンプール)日本代表に初選出した。
元Jリーガーが選出されるのは初めてで、同選手は今月上旬に千葉市で行われた強化合宿に参加。
190センチの長身を生かしたプレーで存在感を見せたが、意外にも「手応えはありません」と
試行錯誤の船出となった。

榎本は今年4月にブラインドサッカー日本代表の強化指定選手に選出、イングランド遠征などを経て、
アジア選手権の代表の座を射止めた。直後の3日間の強化合宿では紅白戦でゴールマウスを守り、
的確なコーチングを見せた。

「代表に選ばれたことは光栄ですが、自信とか手応えという感触はないです。公式戦は今回が初めてですし、
実際どれだけできるか分からない。でも、手探りの状況の中でもしっかりと結果を残さないといけない。
アジアの頂点を目指し、世界選手権の切符を取って、さらにその先に東京オリンピック・パラリンピックが
ある。時間がない中でも結果を残さないと」

Jリーグ時代はGKでも大きなスペースの中で動くことができた。
しかし、ブラインドサッカーは狭いエリアでの動きが要求される。榎本の戸惑いはそこにある。
15年9月に就任した高田敏志監督(40)はルール改正により、ゴールがボール1個分大きくなった状況で
大型GKを探していた。F東京にルートがあり、予備動作が少なく至近距離や予測がつきにくいシュートに
対して無駄なく対応できる榎本に白羽の矢を立てた。

「一度、花を咲かせて枯れて引退しているが、新しい花を咲かせるための球根をいただいた。
自分の花をどう咲かすかは自分次第。自分で決めた以上はネガティブに考えない。チャレンジしても
損はないですし、失敗だと言う人がいたとしても、人間の成長には必ず生きると信じています」

日本代表には佐藤大介(33)という世界でもトップ5に入る正GKが存在する。その図式は変わらない。
高田監督は「榎本が加入して佐藤がよりレベルアップしてきました。いい相乗効果になっています。
何度も彼(榎本)と話し合って彼を呼んだ。人間的にも素晴らしいし、他の選手からも頼れる存在に
なっている。(抜てきは)狙い通り」と証言していた。

現在はアカデミーで年中から小6までの選手を指導。合間にブラインドサッカーの練習に時間を費やしている。
「ジムに行ったり自宅や近所の公園などでステップの練習や目のトレーニングをしています。
ビジョントレや眼球運動ですね。10分もやれば頭は痛くなってしまう。以前に比べたら質という部分では
変わりました」と話した。高田監督は経験を積ませれば大きな戦力になると見込んでいる。
Jリーグから始めてブラインドサッカーに飛び込んだ榎本が新しい道を作る。

◆榎本 達也(えのもと・たつや)
1979年3月16日、東京都練馬区出身。38歳。6歳でサッカーを始め、浦和学院高から97年に横浜Mに入団。98年にはU―19日本代表としてAFCユース選手権の準優勝に貢献した。01年には退団した川口能活に代わってレギュラーを獲得。ナビスコ杯決勝ではPK戦で3本止めて大会MVPに輝いた。07年にヴィッセル神戸、11年に徳島ヴォルティス、15年にF東京に移籍、16年限りで引退して現在はF東京普及部コーチ。

◆ピッチとボールはフットサルサイズ
全盲から光覚(光の強弱を認識する感覚)までの選手が対象。ピッチサイズはフットサルを基本にルールが
考案され40メートル×20メートルで4人のFP(フィールドプレーヤー)と晴眼者または弱視者が務める
GKの5人(交代人数は前後半各6人まで)がプレー。試合時間は前後半とも20分で敵陣のゴール裏に
ガイド(または『コーラー』と呼ばれる)が立ち、ゴールの位置、距離、角度、シュートのタイミングなどを
伝える。その他はGKと監督だけが声を出すことができる。

ボールはフットサルと同じ大きさで転がると音が出る特別仕様。FP(フィールドプレーヤー)はボールを
持った相手に向かっていく時は「ボイ」(スペイン語で『行く』の意味)と声を出さなくてはならない。
選手の存在を知らせ、危険な衝突を避けるルール。発しない場合はノースピーキングという反則となる。

◆高田監督、アジア1位→世界選手権が金への「絶対条件」
高田監督は2020年の本番まで確かな青写真を描いている。アジア選手権で上位3チームに与えられる
世界選手権(来年6月、スペイン・マドリード)の切符を取り、世界の強豪を倒すこと。
それが東京パラで悲願の金メダルにつながると確信している。

「アジアではイランはリオの銀、中国が4位でした。アジアを勝ち抜かないとその先はありません。
アジアで1位になって世界選手権に行くことが絶対条件だと思っています」と高田監督。
イランとは過去、4敗4分けと一度も勝っていない。中国とは1勝8敗3分けと分が悪い。
それでもイランのパワープレーに対抗するための体感トレ4人のFPで守って攻める全員サッカーを強化。
差は縮まっていると高田監督も実感している。

「1位でアジアを勝ち抜くという意識はかなり浸透しています。世界選手権で世界1位のブラジル以外と
対等な勝負をすれば、その後はブラジルだけを見ることができる」が確かな青写真でもある。

◆ゴールエリアとゴールサイズ
GKは縦2メートル×横5.82メートル(従来は縦2メートル×横5メートル)のエリアの中から
外に出てはいけない。また、エリア内からエリア外のボールに触ることもできない。
ゴールの大きさは縦2.14メートル×横3.66メートル(従来は縦2メートル×横3メートル)。
いずれも今年の国際公式試合から変更となった。

2017年11月21日 スポーツ報知 掲載
IBSAブラインドサッカーアジア選手権2017
12月9日〜18日(10日間)
開催地 マレーシア・クアラルンプール

試合日程詳細は決まり次第お知らせします
J.LEAGUE Division2
J1昇格プレーオフ 準決勝
11月26日
パロマ瑞穂スタジアム
16:00
千葉−名古屋
★ハンドボール

★2017年
第42回日本ハンドボールリーグ
11月23日
(木)
福井
北陸電力福井
体育館フレア
13:00 北陸電力 大崎電気
愛知
豊田合成アリーナ
16:30 大同特殊鋼 トヨタ自動車東日本
19:00 豊田合成 トヨタ車体
11月25日
(土)
広島・湧永満之
記念体育館
14:00 湧永製薬 トヨタ車体
佐賀
神埼中央公園
体育館
15:00 トヨタ紡織九州 トヨタ自動車東日本
11月26日
(日)
埼玉
富士見市立市民
総合体育館
14:00 大崎電気 琉球コラソン
フランスカップ

土井杏里 28期 現:Chartres
11月17日
Chartres38−30Saintes
フランス2部Proligue

土井杏里 28期 現:Chartres
第9節
11月15日
Chartres31−28Pontault


土井杏里 28期 現:Chartres 得点1点
★アメフト

★2017年
XLeague Semifinal
11月26日
富士通ST川崎 16:00
富士通フロンティアーズ

オービックシーガルズ
大  学
関東学生アメリカンフットボール連盟
秋季リーグ戦
1部TOP8
11月26日 横浜S 16:45 日本大 法政大
2部A
11月19日 アミノバイタル
フィールド
13:30 拓殖大 0−13 成城大
12月2日 アミノバイタル
フィールド
16:15 拓殖大 成蹊大
3部
11月26日 アミノバイタル
フィールド
13:30 大東文化大 城西大
浦和学院高校情報
★ハンドボール部
県民総合体育大会兼新人県大会
11月14・18・19・23・25日
決勝トーナメント
★男子決勝
11月25日
三郷総合体育館 14:30
浦和学院−浦和実業
関東選抜大会出場権獲得
★男子準決勝
11月19日
浦和学院27−12三郷北
浦和学院 27 10−6 12 三郷北
17−6
★男子1回戦
11月19日
浦和学院30−15越谷西
浦和学院 30 15−7 15 越谷西
15−8
平成29年度 国際親善交流事業合格者
12月24日〜29日
シンガポール

浦和学院 合格者
▼男子

小俣 晴貴 2年
比留間貫太 2年
田中 慎也 2年
波多野 徹 2年
山田 和磨 2年
山本 浩介 2年
吉澤  成 2年
鈴木 宏典 2年
豊増 明志 1年
今松 祐也 1年
松原 綾太 1年

▼女子
三上 恵実 2年
★サッカー部
高円宮杯U−18サッカーリーグ2017
S2Aリーグ
第18節
11月25日
武蔵越生高G 10:00
浦和学院−国際学院
第96回全国高校サッカー選手権 
埼玉県予選会決勝トーナメント
大会優秀選手18人発表
昌平から7人 浦和西、浦和東
武南、西武台などからも選出
県高体連サッカー専門部は19日、全国高校選手権埼玉大会の優秀選手18人を発表し、
3年ぶり2度目の頂点に立った昌平から7人が選ばれた。

■大会優秀選手
▼GK
緑川光希(昌平)斉藤大伽(浦和西)
▼DF
石井優輝、関根浩平、塩野碧斗(以上昌平)福世航大(浦和西)片岡瑞樹(浦和東)

▼MF
原田虹輝(昌平)田中隆太郎(浦和西)市村悠太朗(浦和東)桜井潤人(武南)石橋彪(埼玉栄)

▼FW
山下勇希、佐相壱明(以上昌平)金子海斗(武南)
田中和樹★(浦和学院)
梶谷政仁(正智深谷)山口賢人(西武台)。

2017年11月20日 埼玉新聞掲載
★野球部
高校野球さいたま(旧浦和)市民大会
予選リーグ 11月12〜14日
準決勝 11月18日
決勝 11月19日
市営浦和
決勝
11月19日
浦和学院15−4浦和実業

浦和実業
浦和学院 15
【浦学】近野、河北−冨岡、福島
【浦実】英、久野、英−竹内
▼本塁打 大澤(浦)

浦和学院高校 優勝



情報等ございましたら『掲示板管理』から管理人宛にメールを送信下さい

尚、今まで通り内容によっては返信をお断りする場合もあります
ご了承下さい
このサイトはモバイル版サイトもあります

http://www.geocities.jp/uragakufan_24/
スマートフォンからはPC版・モバイル版どちらもご覧になれます
尚、このHPに関する著作権は浦学OB倶楽部管理人にあります
無断で複写・複製・転載することを一切禁じます

※このHPの管理について浦和学院高校は全く関係有りません

浦和学院高校OB並びに浦和学院高校を応援するサイトです
皆様の参加並びに情報をお待ちしています!


Since 2001.09.07(浦学ふぁん開設)2017.11.22





1916000hit 達成! 2017.11.22

M E N U
★初めての方へ
★主な浦学OB
★データ
プロ野球
★2004年
★2005年1月〜5月 (H17)
★2005年6月〜8月
★2005年9月〜12月
★2006年1月〜5月 (H18)
★2006年6月〜8月
★2006年9月〜12月
★2007年1月〜5月 (H19)
★2007年6月〜8月
★2007年9月〜12月
★2008年1月〜5月 (H20)
★2008年6月〜8月
★2008年9月〜12月
★2009年1月〜5月 (H21)
★2009年6月〜8月
★2009年9月〜12月
★2010年1月〜5月 (H22)
★2010年6月〜8月
★2010年9月〜12月
★2011年1月〜5月 (H23)
★2011年6月〜9月
★2011年10月〜12月
★2012年1月〜5月 (H24)
★2012年6月〜8月
★2012年9月〜12月
★2013年1月〜5月 (H25)
★2013年6月〜8月
★2013年9月〜12月
★2014年1月〜5月 (H26)
★2014年6月〜8月
★2014年9月〜12月
★2015年1月〜5月 (H27)
★2015年6月〜8月
★2015年9月〜12月
★2016年1月〜5月 (H28)
★2016年6月〜8月
★2016年9月〜12月
★2017年1月〜5月 (H29)
★2017年6月〜8月
★2017年9月〜
BCL
★2009年  ★2010年
★2011年  ★2012年
※2013年〜2015年
所属選手なし
★2016年 ★2017年
社会人野球
★2005年  ★2006年
★2007年  ★2008年
★2009年 ★2010年
★2011年 ★2012年
★2013年 ★2014年
★2015年 ★2016年
★2017年
★第43回日本選手権
大学野球
★2003年 ★2004年
★2005年 ★2006年
★2007年 ★2008年
★2009年 ★2010年
★2011年 ★2012年
★2013年 ★2014年
★2015年 ★2016年
★2017年
秋季リーグ戦@
東京六大学・東都・首都・東京新
秋季リーグ戦A
関甲新・千葉・神奈川・中国地区
東都準硬式・東京六大学準硬式
 
野球部OB
★マスターズ甲子園
サッカー
★2006年 ★2007年
★2008・2009年
★2010・2011年
★2012・2013年
★2014・2015年
★2016・2017年
ハンドボール
★2004年〜2006年
★2007年 ★2008年
★2009年 ★2010年
★2011年 ★2012年
★2013年 ★2014年
★2015年 ★2016年
★2017年
★主なルール
アメフト
MAD DOGS
★2004・2005年
★2006・2007年
★2008・2009年
★2010・2011年
★2012・2013年
★2014・2015年
★2016・2017年
パワーリフティング
★2009年〜(H21〜)
24期生
★2003・2004年
★2005年 ★2006年
★2007年 ★2008年
★2009年 ★2010年
★2011年 ★2012年
★2013年 ★2014年
★2015年 ★2016年
★2017年
★リンク ★更新記録
★浦学OBの活躍 2009年〜
B B S
Blog 
サイトの容量の関係で掲載できない
画像付きの記事などを掲載しています



浦学ふぁん
★浦学情報
★「笑顔・希望」明日へ共に歩む
★部活動一覧
野球部
野球部INDEX
ハンドボール部
★2003〜2006年
★2007・2008年
★2009・2010年
★2011・2012年
★2013・2014年
★2015・2016年
★2017年
テニス部
★2003〜2005年
★2006〜2008年
★2009〜2011年
★2012〜2014年
★2015年〜
サッカー部
★2003年〜
吹奏楽部
★2003年〜
その他の部
★2004〜2007年
★2008〜2011年
★2012〜2015年
★2016年〜