フットバス デトックス

サイトマップ

フットバスの効果と真実

フットバスは、日々の生活の中で体の中に蓄積された毒素を、足の裏から排出する事によって血液の流れやリンパの流れをスムーズにしてくれる物です。フットバスとはその名の通り、足のお風呂です。お湯はドロドロになり透明だった色が汚い色に変わります。フットバスの暖かいお湯の中に足を入れ、リラックスできる香りをかぐことで自律神経を和らげる効果も期待できます。フットバスを使用することにより、足ツボなどへのマッサージ効果も期待できます。

フットバスを使用することにより、からだはスッキリと爽快感を感じ、汚れた水溶液(お湯の中)を目で確認する事によってデトックス効果をよりいっそう実感することが出来るでしょう。デトックスフットバスが最近流行っていますが、フットバスのデトックス効果をより一層体感したいという事なのでしょうね


フットバスはもともと足湯につかう物ですが肩こりにも効果を発揮します。フットバスは血液の流れやリンパの流れをよくしてくれます。フットバスは全身のツボが集中している足裏を刺激し、更に第2の心臓として血液を全身に循環させます。フットバスを使う事によって肩の筋肉の血行も促進させ肩こりを解消する事が出来るのです。デトックスフットバス、ゲルマフットバス、イオンフットバス等言葉は違えど同様の効果を狙った商品ですので特に気にする必要はないでしょう。少し拘って厳密に考えると、ゲルマニウム温浴とフットバスデトックスは違うかもしれませんね。

ゲルマ温浴は、新陳代謝を高め、毒素を汗や尿と一緒に排出しています。フットバスデトックスでは、毒素は電気によりイオン化した状態で足裏の汗腺から排毒させています。 このように、排毒方法が異なっているのです。但し、どちらもデトックス効果は同様と言えるでしょう。水分補給をフットバスを始める前に行うと毒素を効率良く排出する事が知られています。半身浴と同じ効果があるといわれるフットバスは、手軽に体を温めることができ、適度に足が刺激され、全身の血行が改善されます。当然体に良いでしょうね。

フットバスの効能は他にも冷え性の改善、肩こりの解消、腰痛の解消、解毒効果が期待できます。血行不良は、足のむくみや倦怠感などという不快感や内蔵の機能低下を引き起こすこともあり、フットバスをつかって足に刺激を与えることで悪化していく生活習慣病を改善し、疲労回復に貢献します。

フットバスで冷え切った体を温めると、普段シャワーだけで温まらなかった体の血液を暖めますね。冷えてうっ血状態の血液をフットバスで暖めることによって、どろどろの状態からサラサラの状態に戻ります。フットバスは心臓の方に戻りきれないうっ血した血液を、心臓方向へ循環させる効果があるという事です。

巷ではデトックスフットバスに偽物がある説が話題になっております。デトックスフットバスで足湯を使ったときに出る色は、足裏から毒素が抜け出ているのではなくデトックスフットバスの機械そのものから水素が発生しているのだといいます。
   
フットバスの偽物とはデトックス後の湯(水)に検出される成分に人間の体内から排出される有害物質はなく、溶け出したフィルターの成分(金属)のみが検出される製品です。しかしフットバス専門店ではデトックス後の湯(水)に検出される成分に溶け出したフィルターの成分(金属)だけではなく、人間の体内から排出される有害物質も検出されているといいます。最近のデトックスフットバスの商品は、人間の生体電流に近い微弱電流を外側から与える事により、細胞レベルで組織を活性化させ、新陳代謝を促進し、自然治癒力を高めることが実証されていて、血行促進、リンパの流れをよくする効果、更に運動神経を刺激することにより筋力の上昇も促すことから、神経痛、筋肉痛捻挫、骨折治療などにも対応され、人体への負担が少ないと高評価を得ています。
http://bloggerspayday-review.com/onara/

体の周波数を整える

デトックス(ミネラルウォーターをたくさん飲んだり、腸内環境を整えることも大切です)フットバスという言葉は聞いた事がありますよね?デトックス(運動をする、亜鉛やクエン酸などのサプリメントを摂るのも有効でしょう)フットバスとは、別名足湯デトックス(運動をする、亜鉛やクエン酸などのサプリメントを摂るのも有効でしょう)などとも呼ばれますがフットバス(足湯(のぼせにくく、全身を温めることができます))を利用して足の裏から体内にたまっている毒素を排出しようというものです。

ではデトックス(ミネラルウォーターをたくさん飲んだり、腸内環境を整えることも大切です)フットバスのメカニズムについてお話ししてください。体内に健康体の周波数の超微弱電流を流します。フットバスで体の周波数を整えることにより体内のリンパ・血液に刺激を与えて流れをスムーズにさせます。フットバスで体内に蓄積されていた毒素(体にとって害をもたらす物質です)(有害重金属・化学物質・食品添加物等)が短い時間で排出されるのです。

フットバスに足を入れないと水は変色しませんが、体が健康な状態の方の場合は水は変色されないでしょう。フットバスに足はかかせない物とはいっても、足裏は第二の心臓と言われ、発汗性も良いためデトックス効果を期待出来るでしょう。フットバスには勿論足の甲や足の裏も入るわけですが、この部分には全身に関わるツボがあるのです。各器官のツボの周りに蓄積した毒素(人体にとって必要不可欠な栄養素でも、とり過ぎると害になることもあるのです)や老廃物を体の外へ排出することで、全身の内臓をはじめ、諸器官諸機能が活性化されていくのです。

フットバスを日々の生活の中で取り込みいくことが、美肌効果や、腸をキレイにし、便秘の解消、冷え性やむくみ・かたこりの改善に繋がるかもしれません。フットバスを使いながら生活習慣病の予防につとめると共に、ストレス(原因になるもののことをストレッサーと呼ぶのだとか)を発散し、自律神経の正常化を促進してさらにはダイエット効果までも期待できます。

「フットバスのデトックス効果の噂と真実」について

フットバスが最近注目されていますね。デトックス効果の真偽が噂されたりもしています。良くも悪くも注目されているフットバスに関して効果を検証してみます。