HOME

同人情報

うみうしの同人活動についてです。


現在、イベント参加の予定はありません。通販のみです。


作った本
※通販に関するお問い合わせはメールにてご連絡下さい。
その後、返信により詳細をお伝えします。
基本的に郵送ですが、ご相談に応じて極力融通を利かせます。

アドレスはコチラにあります。

表紙 内容の一コマ 『シリコンじゃねえ!!』
 -DS版サガ2-
  (2012/3/4発行 20ページ オフ \300)

うちの人間女とエスパーボーイのラブラブ漫画…になりそこねたもの。全体的にギャグで規制も無いですが、若干危険なシーンもあります。あとうちのメカとモンスターの出番も少々。
エス男が人間女に好意を抱いている設定ですが、報われない目に遭いまくっております。
表紙 内容の一コマ 『GODDESS OF DEATHMATCH』
 -DS版サガ2-
  (2011/8/12発行 28ページ オフ \300)

ミューズ九人によるギャグです。カリオペがどつかれたり、ポリメルがケンカしたり、エウテルが武器とドッキングしたり、タレイアが他のミューズたちにネチネチと責められたりと、若干ミューズたちはドロドロしています。
あと、うちの人間女とエス男、オーディンと天使スライムの出番も少々です。
表紙 内容の一コマ 『悩める神々』
 -DS版サガ2-
  (2010/12/29発行 36ページ オフ \400)

新しき神々がメインのギャグです。プチ整形的なことを試みるアシュラ、当サイトの主人公一行に振り回されるオーディン、排泄欲という関門に悩むビーナス、主人公一行のボケに絶えず突っ込み続けるアポロンなど、相変わらずギャグばっかです。
あと、エス男から娘を守ろうと必死な父親が少々と、ちょこっとだけメルメネの出番もあります。
表紙 内容の一コマ 『必笑の一劇』
 -DS版サガ2-
  (2010/8/13発行 36ページ オフ \400)

思い切ったタイトルにしちゃった、当サイトの主人公一行がメインのギャグです。先生、父親、ミューズらサブキャラも少々。アントニーとオリビアによる結婚式イベントギャグ三連発もあります。人間女とエス男のラブラブを目指してギャグになった漫画もあります。
裏表紙には、エス男とアポロンのひっでぇ漫画があります。
表紙 内容の一コマ 『やや4Melody's』 ※在庫少
 -MOTHER3-
  (2008/11/23発行 20ページ オフ \200)

主にメイン4名によるギャグ漫画のつもりが、わりとフリントさんも目立ち気味になりました。
一ページギャグで統一され、どえらい髪型のリュカ、キツイこと喋るボニー、口紅まみれのダスター、キレるクマトラなど、相変わらずキャラの扱いが酷いです。
あと、フリントが家を壊します。
表紙 内容の一コマ 『プチ4Melody's』
 -MOTHER3-
  (2007/12/29発行 16ページ コピー \100)

見た目はショボいし殺風景ですが、中身は激しくギャグです。主にメイン4名による4コマ漫画と一ページギャグで、フリントとイオニアとサルサの出番も少々。特にフリントはオイシイ役が多いです。
例によってキャラの扱いの酷く、リュカに至っては便器に頭から突っ込みます。
表紙 内容の一コマ 『ぶっとんで4Melody's』 ※完売
 -MOTHER3-
  (2007/8/17発行 28ページ オフ \300)

頭髪に危機を覚えるリュカ、駄犬全開のボニー、草木を壊滅させるダスター、キノコの幻覚に大パニックのクマトラなど、メイン4名が目立ち気味のギャグです。他、フリントとクラウスが少々。
キャラの扱いの酷さは相変わらずで、ボニーとクラウスの扱いが特に酷いっぽいです。しかしクラウスのほうが出番が少ないので、本当の意味では彼の扱いが一番酷いっぽいです。
表紙 内容の一コマ 『DCMC的』 ※在庫少
 -MOTHER3-
  (2006/12/29発行 20ページ オフ \200)

タイトルの割にはDCMCメンバーはタメキチしか登場していません(汗)コワモテがDCMC要素を振りまいているだけです。
メイン四名+コワモテ、特にダスターとコワモテが目立ち気味のショートギャグ漫画が数点。フル××姿のリュカとダスター、ボニーの一発芸、変態気味クマトラ、コワモテ演じる第六章など、冗談が通じないときっついギャグばっか描いています。
表紙 内容の一コマ 『冗ルナ2』
 -LUNAR ETERNAL BLUE-
  (2006/8/11発行 36ページ オフ \400)

我らがライナース再び。レオ様とジーンさんを助手に大活躍です。他、ゾファー育成物語やショートコントなど、前回に続きギャグ三昧です。 オールキャラを銘打っていますが、今回はガレオンさんが目立ち気味で、ややアルテナ神団寄りっぽいです。
あと食事中には読まないほうがいいネタも少々…。
表紙 内容の一コマ 『ジェネのまんが』
 -LUNAR GENESIS-
  (2005/12/29発行 16ページ コピー \100)

タイトルの通り、ルナの新作ジェネシス漫画です。
四コマ漫画と一ページギャグで、一応オールキャラです。珍しく主人公の出番が多いです。扱いは酷いですが。
各キャラファン様を敵に回しそうなギャグは相変わらず…って、表紙で既に敵に回していますよね…(汗)
表紙 内容の一コマ 『ルナっとアンケ』
 -LUNAR ETERNAL BLUE-
  (2005/8/12発行 36ページ オフ \400)

2004年8月〜2005年1月に行ったルナアンケートの結果発表な本です。
レオ様とルビィが司会進行を勤め、集計結果を発表していきます。そしてルーシアは今にも吐きそうな顔で納豆を食べ続けています。
募集したネタの発表では、レオ様と部下がコントを繰り広げております。
…つまり全体的にギャグな漫画です。
表紙 内容の一コマ 『英雄家族計画』
 -LUNAR ETERNAL BLUE-
  (2004/8/13発行 36ページ オフ \400)

レオ様、ロンファ、マウリちゃんの、ラクラル出身トリオなギャグ漫画で、ロンファがひどい目にばっか遭っています。誘拐容疑で捕まりますし。
七、八ページくらいの漫画が三本で、オマケ漫画がちょこちょこあります。三年前のレオ様とロンファの友情物語は、ややシリアスですが、他は相変わらずのギャグです。
表紙 内容の一コマ 『とりかえっこしましょう』 ※在庫少
 -LUNAR ETERNAL BLUE-
  (2003/12/28発行 28ページ オフ \300)

全キャラ総出演のはずが、実は一人出演させ忘てしまった、冗談が通じる方向け度数が『冗ルナ』以上の、ぶっとんだギャグな漫画です。
表紙の絵のように、キャラがとりかえっこした状態で、ゲーム中の物語を進めていくので、ほとんどのキャラが変態と化しています。
八割方は性別が逆転しているので…ルーシア役も男性キャラ…(汗)
表紙 内容の一コマ 『ときルナ』
 -LUNAR ETERNAL BLUE-
  (2002/12/29発行 16ページ コピー \100)

初代ときめきメモリアルちっくなレオ様主役の四コマ漫画です。
ときめきメモリアルの主人公をレオ様とし、ルナの女性キャラ総出演でレオ様と甘い高校生活を過ごします。
しかしそれはあくまでも基本的な設定で、内容は全然甘くないような気がします。ギャグですし。
表紙 内容の一コマ 『Do You Want?』 ※完売
 -LUNAR ETERNAL BLUE-
  (2002/8/10発行 36ページ オフ \400)

レオ様恋の病疑惑の真相を、ロンファとレミーナが探ります。
レオ様のいろんな表情が描きたくて描き上げた漫画なので、レオ様が多めです。
オマケ漫画では、私の実体験と、出番を欲しがるゾファーを描きました。
表紙 内容の一コマ 『冗ルナ』 ※完売
 -LUNAR ETERNAL BLUE-
  (2002/8/10発行 36ページ オフ \400)

我らがライナースの活躍に加え、オシャレをするレオ様や、悲惨な目に会うヒイロ君の漫画など、とにかくギャグ続きの一冊です。ギャグには気合を入れました。
基本的にはオールキャラですが、やはりレオ様が目立ち気味です。
…ただ、冗談が通じない方にはお勧めできません…特にマウリちゃんファン…。
内容の一コマ 『ゴボウの騎士レオ』
 -LUNAR ETERNAL BLUE-
  (2002/8/10発行 12ページ コピー \70)

レオ様が買った三本のゴボウを巡る、ほのぼのギャグな漫画です。
食事中には見ないほうがいいシーンがあってもほのぼのです。
表紙は文字だけで恐ろしく殺風景なので、こちらでは掲載しませんでした。
ルーシアが×××を叩き潰すシーンは、ルーシアファンの方には苦痛だと思いますが、なかなか好評でした。
※ページ数には表紙類も含まれています。


HOME