秋田県旅行記

横手市のかまくら
横手というと『かまくら』が有名です。2003年3月2日に横手に行きました。
豪雪地帯の横手では、雪の季節ならいつでも『かまくら』が見られるのかと思ったのですが、それは大間違い。
2月中旬に『かまくら祭』というのがあって、それが過ぎると危険だからすぐ壊してしまうそうです。
しかし、本物の『かまくら』が1年中見られるようになっています。
大きな冷蔵庫の中に『かまくら』が作ってある『かまくら館』は、横手駅から徒歩10分、入場料100円です。
冷蔵庫の中の『かまくら』には、
女の子のお人形が2体あります。


今年は、2月に入ったら雪が減ってしましたそうですが、町中を歩いていると、あちこちに『かまくら』が
作ってありました。下の左は、民家の庭先にあったもの。もう雪が溶けています。
右は制作途中。まだ居室が完成していません。
雪が少なくなっていましたが、『かまくら』が見られて、結構満足しました。

町中で見かけた『かまくら』



[エントランス] [日本・短編旅行記リスト