好きなものを、好きなように
アドレス変更しました⇒ http://www.geocities.jp/chibi19570118/


更新 平成21年03月19日

歩き始めた<里親一年生>です。
里親までの道
ふたつめの宝を求めて

ドキドキしながらのHP開店です

絵日記のような、楽しいHPに

したいです。 天国にいる

チビです。私の宝物でした



大切な人がガンになり、がんの痛みの事

その薬の内容緩和ケア、介護保険、

そしてホスピス多くの事を調べ、学びました。

ここで少しづつ、お知らせします。






神戸の「希望の家」に来てもうすぐ

5ヶ月目に入ろうとしていました。

11月20日、義母は80歳で天国へと

旅立ちました。


1月6日・四十九日法要の様子




ホスピスでの生活も4ヶ月目になり

私達は、すっかり古株です。

母は手、足、お腹にアロマオイルの

マッサージをしてもらっています。

庭から見る景色は秋

11月です。





各部屋から出ると、共通の庭があります。
今日はここで、BQパーティーです。

院長は子供も一緒、婦長は(師長)は、
お肉を焼いています。理事長は写真を、
ナース達もワイワイ食べています。
庭の向こうには、海が見えます。

   ここは神戸のホスピスです。

      ( 8月夏祭り )


もし大切な人がガンになって緩和ケアが
必要になったら、どうか緩和ケアをしている
病院ではなく、緩和病棟がある病院や、
ホスピスへまず相談に行ってください。

オピオイド系鎮痛薬(モルヒネ)の使用を
恐れないで、出来るだけ早いうちから
しっかり、十分に使ってください。
私達の反省です。


歩行器を使い院内を1周します。

図書室、レストランを眺めながら

ナースステーションからは拍手
喝采!!
ゆっくり、ゆっくりでいいからね。

9月のホスピスは今日も熱いぞ。




ここでの生活も4ヶ月目です。

絵手紙をしたり、足湯をしてもらったり、

今日はたこ焼きパティーです。

関西人の家には一家に一台の

たこ焼き器がありますよ。

10月のホスピスは皆、笑顔一杯です。