授業のユニバーサルデザイン研究会<関西支部>
第3回定例会
平成22年11月13日(土) 関西学院初等部

公開授業 
社会科
「わたしたちのくらしと商店(3年生)」

授業者 村田辰明
   (関西学院初等部)


・子どもたちはコンビニの工夫をこれまでのスーパーマーケットの学習を振り返り、活かしながら進めていきました。焦点をあてる児童の存在をクラス全体の授業進行の中で生かしながら、アットホームな雰囲気で授業は進みました。その中で、ユニバーサルデザインの考えと社会科で大事にする視点が取り入れられていました。
    
★公開授業を例に「授業のユニバーサルデザイン」について授業説明会がありました。
授業者の村田辰明教諭(関西学院初等部)の振り返りをもとに、グループ討議や奈須正裕先生(上智大学教授)、 佐藤克敏先生(京都教育大学准教授)から解説や説明がありました。
   
★続いて、佐藤克敏先生(京都教育大学准教授)の講演がありました。特別支援教育の立場からユニバーサルデザインの授業への視点への展開、留意点について指摘、示唆いただきました。        
★最後の奈須正裕先生(上智大学教授)の講演では、我々教師が陥りやすい日常の指導の留意点からユニバーサルデザインへの要点を指摘いただき、今後の歩みとなる助言をいただくことができました。
    
★参加いただいたみなさんには充実した時間を過ごしていただいたと感じています。これからも活動を進めていきます。興味関心をもたれた方は参加しいただき、一緒に「授業のユニバーサルデザイン化」を進めてみませんか。
今後の活動の様子や情報、お知らせなどについては、メーリングリストを使って、お知らせしていきます。ぜひ、登録ください。  →→→→→→→→→→→
メーリングリスト登録

 アドレス  
   udkansai@yahoo.co.jp

 <記入事項>

  1 氏名 : 

  2 所属 : 

  3 メールアドレス
      
(PCアドレスのみ)