2足歩行ガンタンク

ジャブローにてホワイトベースから降ろされたガンタンク。その後2足歩行の機体として改修され再利用したとか。
(例によってウソ設定)

誰もが一度は試す(?)ガンタンクの上半身+ガンダムorガンキャノンの下半身。
しかしガンタンクの上半身が大きく、バランスの悪いものでした。
そこでいっちょバランスのイイ2足のガンタンクを作ってみようとチャレンジしてみました。



足は決定したもののポップミサイルランチャーの腕では短いと感じ、WAVEのGタンクを加工し下腕を作りました。
ついでに左手はハンマーに。



元のガンタンクのパーツにはダメージを入れてみました。
ホワイトベースのお古ってことで。



当初は1/60ヘルダイバーやらF91系の1/100キットをつけてみたもののどうにもシックリこない。
やはりガンタンクには太くて短い足が似合うと頭を捻った末、ジムクゥエルの足を切り詰めてジムキャノンU
のような足にすることにしました。
足首は旧1/100マスターガンダムから。結構違和感無いと思うんですがどうでしょうか?



腰はMGのMk-UにMGガンダム(Ver1.0)のフロントアーマーとフンドシをつけたもの。
黄色いブロックは取っ払って量産機ぽく。
足の接続部は延長してガニ股にしてます。



近接戦用ということで左手にガンダムVer1.5のハンマーを。
ガンタンクはビーム兵器使えなさそうなんで。
溶きパテを塗ってザラついた感じにしてます。



ポップミサイルランチャーを使わないのは勿体無いと思い、
ハンマーと差し替えできるように。
右手にはMG陸戦ガンダムの100mmマシンガンを。
スケールを考えると1/144のものが妥当なんですが小さすぎるんで。



左腕分解。
ポップミサイルランチャーを付けられる様ににギリギリで削りましたが、
塗装禿げそう…
ハンマーは付け根側のトゲを埋めて腕に収まるようにしています。



もちろん普通のガンタンクに戻せます。






GALLERYにもどる   TOPにもどる