図借用 真弓氏著:古代の鉄と神々より
総合目次へ
中央構造線と丹生神社および水銀鉱山









水銀の神様をまつっている丹生神社の多くは中央構造線上にあります。
特に高野山の周辺や、伊勢周辺に多いです。

伊勢の水銀はは最近まで伊勢の白粉(水銀を使って作る)として有名で、その鉱山は明治時代まで創業していました。