2005、6年の釣行記録(坊主釣果不記載)



2006.8.14 青森県三沢漁港で釣れたギンポ?ゴンズイ?怪しげな魚でした^^;



2006.8.20 キジハタ28センチほか

2006.8.26

2006.9.2 41センチ

2006.9.10 サンバソウ…シマダイの幼魚25センチ

2006.9.18 初アオリ狙い

2006.9.30 アオリもだんだん大きくなってきました!

2006.10.5 美味しそうしょ^^

2006.10.14 これだけ釣れれば夕食はアオリイカ三昧できます

2006.10.16 アオリは刺身も非常に美味しいですが、火を通すと
甘くて甘くて・・・てんぷら、から揚げなんてもう最高です。

2006.10.28 そろそろアオリイカ釣りも終盤です。大きいでしょー^^


2005.08.05

久しぶりに新々堤に行ってきました。泊まりで行ったのですが、アタリは一時間に一回程度。
魚がいませーーん。どこへ行ってしまったのでしょうか。が、しかし、今回一緒に一年ぶりに
釣りに行ったみなっちさんがなんと、根魚ねらいでへチ竿で探っているところに、57センチの
真鯛が!!!いやぁびっくりしました!おめでとうございました。まさかヘチ竿で真鯛を釣る
とは!まさに脱帽ものでした。翌朝、黒鯛狙いで43センチを釣ることが出来たのがせめてもの
救いでした^^。真鯛はたまーに釣れると聞いてはいましたが、まさか、目の前で釣られるとは(^_^;)



2005.07.08

友人の情報で〇〇〇漁港へ行って来ました!キジハタ、ソイ、カサゴ、メバルと
わんさか釣れて、ニンマリでした。いい場所だぁ。キジハタって美味しいっすねぇ^^




2005.07.01

久しぶりに新々堤に行ってきました。粘って頑張って釣りをしましたが、カサゴの25センチが
釣れたほかは、あたりも渋く魚影も薄い感じでした。黒鯛は浮き釣りで沢山釣れてたようでしたが、
ほかの魚はどこへ行ってしまったのでしょう;;





2005.06.24

小針浜でボートに乗ってキス釣りに行ってきました。なかなかパッとしない釣果でしたが、
いい天気のなか、ゆったりと波に漂って釣り糸を垂れて、とっても良い休日を過ごさせて
いただきました。あわよくばヒラメ釣りもやってましたが全くの不発でした。



2005.06.17

今年も行ってきました。アラ狙い。なかなか釣れる魚ではないとのことですが
運良く40センチと42センチのアラGETです!おまけに37センチ1キロのノドグロも釣れて
めっちゃハッピーでした。ノドグロの煮付けは最高との話を聞いて早速作ってみましたら
まさしく、凄まじい美味!!。刺身もついでに造ってみたら・・・こりゃまた白身のトロ!!
最後に、本命のアラのしゃぶしゃぶも美味しかったですぞ^^しゃぶしゃぶの〆の煮込み
うどんが、上品なアラの出汁を吸って、マジで美味いのなんのって・・・泣ける美味さでした^^
その他には、刺身、煮付け、塩焼きと、3日間アラ尽くしの至福の時を過ごさせて戴ました




2005.06.17
またもや新々堤。40センチのジャンボアジはどこかに行ってしまいました。夕方に思いっきり
凄まじいあたりがありましたが、ハリスをぶちきられてしまいました。
どうもワラサが回っているらしいです。アジもこのせいで逃げちゃったんでしょうか。ああ、悲しい。




2005.06.03

久々の新々堤40センチのジャンボアジ、30センチのメバルほか・・・アジが超脂のりのりで、
刺身がまるで松坂牛のようにしもふり状に脂が乗っていました。まじで美味かったです^^
アジって・・・凄いですね。


2005.05.05

寺泊港沖堤にて。40センチクロソイほか(-_-;


2005.05.03

寺泊港沖堤にて。久々のポン級アイナメ君(-_-;


2005.04.29

寺泊港沖堤にて。40センチクロソイ^^


2005.09.13

新川漁港出船の友平丸さんに乗ってマイカアジ狙い!イカはまったくの不発でした(-_-;)


2005.08.21

新川出船の友平丸さんでの釣行。マイカ(剣先イカ)狙いでしたが、不発。太刀魚もが沸いていて仕掛けが;;



2005.08.03

お師匠のやまさんが関分で52センチの年無しをあげた!との話を聞き、
翌々日に超久しぶりに前打ちに出かけたところ、40、30センチを釣る
ことができました!そのときの久しぶりの黒鯛の引きが忘れられず、
仕事帰りに夜釣りに行って来ました。やまさんと。
アタリはほとんどなし。フグもアタリません。そろそろ納竿かなと思って、
ぽやぁと打ち返したところ、今日はじめてのあたり!でなんとか釣れました。



新潟に引っ越してから、3匹目の黒鯛ちゃん38センチ


2005.07.23,24

土曜の夜から、寺泊のフジ丸さんのイカ乗り合い、日曜早朝から五十嵐浜から
知合いの叔父さんのマイボートでキス釣りのダブルヘッダーに行って来ました
イカの方は相変わらず、棚を守らず下層まで落として群れを散らしている人が
多くいて、こちらはタナを絞りきれず20杯のみ。平均位。ちょっと困りますね。
キス釣りのほうは超眠くて眠くてでしたが、満遍なくキスのアタリもあり楽しかっ
たです。外道に28センチのヒラメが釣れたのはびっくり!・・・しかし、このヒラメ
くんは、刺身にしようと考えていましたが、なにを間違ったのか、お袋がカレイと
間違え、煮付けになってしまいました。ちゃんちゃん(~_~)


新潟でマイボートを持つのは大変ですねぇ。釣果はヒラメ28センチほかキス多数ですた


2005.07.18

今回は久しぶりの新々単独釣行です。そろそろ落とし込みで黒鯛の歳なしなんかが
釣れるのでは!との甘〜い予感もあり意気込んで行って来ました。が・・・・・・・・・・・
けちのつき始めは、寝坊^^;朝一の4時前便に乗るつもりが、7時便^^;朝マズメの
美味しい時間がぱーに^^;おまけに天気が良い良い!水もすけすけ^^;暑い暑い^^;
結局、黒鯛のアタリは皆無ゼロでした;;
このまま帰ると、嫁&子供に「パパ何にし行ったの?」と屈辱的な言葉を掛けられるの
は必至なので、ちょいと穴釣りをするか・・・とやったら、釣れちゃいました。ラッキー^^



大きいメバルはなんと28センチもありました!


2005.06.18

新潟沖で釣っちゃいました。幻の魚「アラ」。以前と比べずいぶんと数は減ったらしいですが
まだまだ、こんな私にでも釣れるのですがら、新潟の海ってすごいですね!実感しました。
仕掛け、狙いかたは内緒ですが、凄まじい引きでした。がタナが50mを切ると一気に楽に
なります。20mころだともう巻くだけ。最後は腹を上にしてプッカリをタモで取り込むことに
なります。7キロ80センチ、6キロ75センチの2匹を釣ることが出来たのですが、家に持ち帰
るのは、1匹。大きいほうは同乗の方に差し上げました。解体の際に切れ端を試食してみまし
たが、脂が乗ってめっちゃ美味でした。2,3日かけてゆっくりと刺身、鍋、塩焼き、味噌漬けetc
いろいろ楽しめそうです。

アラです7キロもあると・・・重い^^;


2005.06.11

6月に入り、そろそろ初夏の味、麦イカの季節になったということで、寺泊のフジ丸さんの
イカ乗り合いに乗ってきました。身が薄く柔らかくて、食味抜群の麦イカの乗り合いという
ことで、船は満員状態でした。
釣果は胴長15〜20センチが20匹とちょっと不満の残るものでした。原因は群れが小さかった
くてこともありましたが、同乗の釣り人がなかなか釣れないということで、タナを深くとってしまい、
とり集魚灯でせっかく上に誘い上げているイカを散らしてしまったことが大きかったようです。
指示ダナの50m以上で待っててもアタリはぽつぽつ・・・悲しかったですね(-_-;)
しかし、変な魚を釣ってしまいした!浮きスッテの赤白をすっぽりくわえてあがってきたのは
「リュウグウのヒメ」という魚でした。シマガツオ科の魚で新潟県でも10例ほどしか報告のない
魚だったようです。どの図鑑、HPを見ても食べたという報告はなく、また新潟のマリンピア(水族
館)にも聞いてみたら、あまりお勧めしませんと言われましたので、食べずに冷凍庫に眠って
います。なんか捨てるの勿体ないしけど、水族館は現物はいりません、って言われちゃったし^^;

15〜20のスルメイカ20杯、リュウグウノヒメ40センチです


2005.05.21

西港で徹夜釣行に行ってきました。今回は夕まづめ、朝まづめを両方とも満喫するために、
土曜昼から釣り始め日曜朝まで釣り続けるという、18時間連続の鬼のような釣行でした^^;


20〜30センチのアジ40匹、クロソイ30〜35センチ3匹、メバル20〜27センチ8匹、
その他多数です。20リットルのクーラーが満タンでした。台所のシンクが埋まっちゃいました


2005.05.14

新々での第2回目釣行。またもやアジ狙いです!2時に渡堤3時開始でしたが、
5時までは餌取のメバルのみ。それもなかなか釣れない状況で、非常にシブイ
日でした。が!5時のサイレンが遠くから聞こえてくると、アジの群れがやってきて
パタパタと釣れだし、結局はアジ17〜25センチが10匹、メバル18〜27センチ
が10匹とマズマズの釣果でした。慣れない浮き仕掛けでフィーバー途中で絡まって
釣りにならないこともありましたが、楽しかったですわ。ヤマさん、バンブーさん、坂井
さんはたくさん釣っていました^^


釣果の一部。メバルは開きにしてみるつもりです。美味しいかな^^


2005.05.04

新潟西港からの出船のナントカ丸(忘れた^^;)でカレイを狙ってきました。
堤防に客を忘れていったん戻り、7時ころからの開始^^;型はあまりぱっと
しないものの、あたりは多くあり2時間で15〜28センチのカレイ20枚。
9時以降は風とくらげでまったく釣れませんでした。ちゃんちゃん^^;




口細カレイ(マガレイ)でした。干物塩焼き煮付けとGOO^^


2005.05.03

新々突堤での超久しぶりの釣行です。アジの良型がそろそろまわり始めてきている?
との情報を新潟の師匠ヤマさんから頂き、昼から行ってきました。アジは15〜25センチ
とまだまだ、小ぶりでしたが20匹の釣果。餌取りのメバル(18〜25センチ)が10匹の結果
でした。15,6センチのメバルは昼間からよく釣れるので餌取と言われているようです。
名古屋ではしっかりありがたくキープサイズなんですけどね^^;
習いたての浮き釣りで、すごく新鮮な釣行でした。楽しかった^^
納竿間際に、山形からきたモモンガさんがなんと50センチのソイをゲット!熱くなりました!!




いつかは釣るぞ!巨ソイ!!!モモンガさんおめでとー^^


2005.04.16

新潟へきて堤防へは何回か行ったものの、船での釣行は未だ・・・とのことで
寺泊のフジ丸さんのソイ乗り合いに乗ってきました。・・・が不発でした。
13時出船で出たものの、例年より多いユキシロのせいか、海は抹茶っ茶^^;
1.8mの先調子、ダイワのリーディングXサソイ30号で底を丁寧に探りながら
の結果がこれです^^;終盤までは竿頭ペースでしたが、夕マズメ近くになると
ほかの方がやってる長竿中層待ち釣法で大きなソイが釣れだし、ちょっと悔しい
結果でした。薄暗くなると、ソイは浮き上がってくるんですね^^;昼間と夕マズメで
つり方を替えなきゃいけませんでした^^;反省。



ソイ35センチとカジカ、カサゴ25センチです




2005.03.19

故郷新潟への転勤も決まり、名古屋方面での最後の釣りに行ってきました。
場所は伊勢志摩、合歓の里付近です。船長を含め4人での釣行でしたが
非常に渋い!私が60センチの真鯛、25センチのイサキ2匹を釣ったほかは、
真鯛40センチ1匹、イサキ2匹の結果でした。名古屋での釣りも暫くはさよなら
とのことで、釣りの神様が微笑んでくれたみたいですわ^^


自己最高記録の60センチ真鯛です


2005.02.05

メバル仕立ての予定でしたが、いまいち調子がよくないとのことで、
オオアジ&ヒラメ狙いとなりました。(^。^;)伊良湖沖での波高は3mの
予報で、いけるかどうか非常に不安でしたが、結局行くことに!
が、実際沖へ出てみると、大きなウネリはあるものの、釣りが出来ない
状況ではなく、1時までゆっくり釣ってきました。メンバーは監督、まえ
ちゃん、魔王さん、高江くん、BOOの5人での仕立てでした。
ヒラメはさっぱりでしたが、アジは沢山釣れました!5人(一人、前半
からマグロ状態)で150匹くらい。イサキもちらちら混じって楽しい釣り
でした。毎回思うけど、アジって美味しいっすねぇ^^

アジは20〜40センチ、サイズは大きくて、アベレージは27,8センチくらいでした^^



2005.01.29

夜中から強い冬型の気圧配置となり、海上でもつよい西風が吹き荒れる
との、恐ろしい天気予報を聞き、「荒れる前に是非!}との釣り馬鹿ぶりを
今回も発揮して参りました。場所はセントレア(中部国際新空港)周り。
いつもの777号に777さん、監督、BOOの3人の乗船。狙いはメバルです。
今回は監督が好調でした。ただ一人準備してきた前うち竿には根魚がバシバシ
かかるし、その後磯竿に電気浮きというスタイルでメバルも上げていました。
私のほうも、そこそこ楽しめましたよ^^(メバルの25センチも釣ったし満足満足)



メバルは18センチから25センチ!カサゴは17センチ〜22センチでした




2005.01.08

今年も初釣りは、やはり「ハチカサゴ」ですね!
メンバーは毎年のメンツ、監督、まえちゃん、おかずぃ、
やもっち、高江ちゃんと私の6名!本命のハチは2匹しか
釣れなかったけど、今年はマハタが3匹も釣れました!
マハタは・・・さすがに高級魚で、美味い!の一言でした。
煮付け、潮汁、塩焼き、刺身、ムニエル、皮の酢味噌和え、
楽しませて戴きました^^


私はマハタ35センチ2匹、カサゴ20〜35センチ20匹くらいの釣果でした。大物賞は高江君の釣った
35センチのメバル!もう化け物でした。目玉は500円玉。写真手前です。