by Mina (^_-)- ☆ 本文へジャンプ
 


アイテム 










◆採寸の仕方(T-SHIRT・KNIT)
 せっかく手にした洋服。。。し、しかし・・・、「サイズが合わない〜!?」なんて悲惨ですよね。
洋服をご購入の際は、メーカーのサイズ表記だけで判断せず、「実寸値」をお手持ちの洋服と比較されることをお勧めします。こちらでは、私の採寸方法を種類別に紹介いたします。

洋服採寸方法(Menu)
INDEX ジャケット・シャツ等 Tシャツ・セーター等 ノースリーブ
キャミソール パ ン ツ ス カ ー ト


T-SHIRT・KNIT

イメージ

箇所 採寸方法
着丈 襟ぐり線と肩線の出会う点を始点に裾までを直線で測定。
肩幅 肩先から肩先を直線で測定。
  
※肩先の袖縫い目にメジャーを合わせます。

※ラグラン袖の場合は測りません。
身幅 両脇の付け根から付け根を直線で測定。
  
※脇下の袖縫い目にメジャーを合わせます。
袖丈 肩先から袖口端までを直線で測定。
  
※ラグラン袖の場合は測りません。→代りに「内袖丈」を測ります。
内袖丈 脇付け根から袖口端までを直線で測定。
  
※ラグラン袖の場合に計測します。
※平らな所に置きボタンを全部留めた状態で前側から測定します。
※ストレッチ素材等は縮んだ状態で採寸していますので実際の表示サイズよりも伸びます。
※ラグラン・袖(スリーブ)・・・袖の生地が、襟ぐり(首の付け根)まで伸び身頃と袖が連続しているもの。
もっと簡単に言うと、肩に縫目が無くどこまでが肩でどこからが袖なのか見分けがつかないもの。


 採寸方法は人によって測定位置等が異なります。当サイトに掲載の方法は、
 当方“turandot_mina”の提供する洋服のネットオークションに適用されます。
 それ以外の通信販売・オークション・その他における洋服の購入・売却に利用し、
 万一損害が発生してもその責任は負いかねます。



※当WEBサイトに掲載している文書、写真の無断転載はお控え願います。
Copyright (C) 2006- “turandot_mina” All rights reserved