<システム>

※ 画像はRPGツクール2000のものです ※











★存在ダンジョン★
通路、部屋がマスで隠されているダンジョンです。
一マス捲るとEP(存在値)を1消費していきます。EPが0になると強制的に探索終了となります。
EPの最小値は200で、イベントやアイテムで上昇させることが可能となっています。また、アイテムで回復させることも可能です。

マスは接触することで勝手に捲れ、ランダムで採取系アイテムを入手します。
アイテムを入手した際は画面左の「Get Item」に表示されます。
入手時に会話ウインドウが開かれない為、これまでの過去作より若干テンポアップしてます。
戦闘はランダムエンカウント、特定のマスにシンボルエンカウントが設置されています。
特定のマス以外はダンジョンの出入りでリセットされます。

★UBE(アンバランスエトレ)★
ダンジョン内には極めて存在が不安定なマスがあります。
そこで、現在EPを消費させることで任意のイベントを作ることが可能となっています。

(箱 … 武器や防具、換金アイテムなどを入手。
▲轡鵐椒襯┘鵐ウント … ここでしか戦えない敵が出現することも?
採取ポイント … 確実に採取系アイテムを入手できます。
ぅ鼻璽團鵐哀▲ぅ謄燹 帖1個〜複数個のドーピングアイテムを入手。入手回数は1回で、以降ポイントは消滅します。

 銑はダンジョンの出入りで何度も発生可能な入手、戦闘ポイントとなります。
イベントを作り変えたい時は、EPを消費することでリセット可能となります。

★アクセラレータ★
画面左端のゲージになります。
イベント戦闘以外の戦闘で1ターンで勝利すると1本上昇します。
最大10段階で、特定の段階ごとに「Rarity」「Drop Rate」が上昇していきます。
戦闘から逃げたら1本下降し、ダンジョンを出ることでリセットされます。

※2000版は5段階目で上昇係数は打ち止めとなります。(たぶん)

▼Rarity
入手アイテムのレア度、入手量等がアップします。
また、シンボルエンカウントの敵レベルも上昇します。

▼Drop Rate
採取系アイテムの入手率です。
ツクールの変な数なのでどこまで正確かは…。


  

★ギルド★
採取系アイテムと引き換えに報酬を得ることができる機関です。
主にfEo、アーティファクトが貰え、極々稀にドーピングアイテムも貰える事があります。
依頼内容はアイテムのメモで確認可。受けた依頼の破棄も可能です。今のところ破棄によるペナルティは無し。
見た目寂しいので、VX版では専用の画面を準備します。

▼fEo
お金です。フェオと読みます。

▼アーティファクト
簡単に言えば上級アクセサリ。ステータスの上昇、下降効果。
その他耐性効果などが付与されます。




★外付けBS(バトルスキル)★
ダマーシリーズ? ではある意味お馴染みのシステム。
装備している間のみ、そのスキルを使用可能になります。
VX版では、スキルツリーにてより強いスキルの生成を行うことが出来ます。

主なシステムは以上となります。
画像は2000版のものとなっており、VX版の実装にあわせて差し替えていきます。


サイトTOPへ   dummer Spiel TOPへ