斉藤一人
今日一日、奉仕のつもりで働く会
顧問:斉藤一人 会長:芦川勝代
1日を、自分に関っている全てに感謝しながら、奉仕のつもりで働く
この奉仕のつもりで働くとは、「ボランティア」とは、少しちがい、毎日
仕事・家事などで働いている皆様の上司・部下・家族に支えられて毎日
働けている事を感謝して、働く会です。
楽しい修行のススメ
斉藤一人さんのお弟子さんの皆様の会で修行している、事を
仕事・家事などで実践して行き、いつも奉仕のつもりでお仕事をしていって
下さい。
初級編 1日楽しく仕事をする
上級編 1日頼まれた仕事は断らずに仕事をする
芦川勝代
斉藤一人さんのお弟子さんの一人で、芦川政夫の奥さんで芦川裕子の母親でもあり
斉藤一人さんが通っていた、喫茶店の「ピクニック」を芦川政夫(夫)と一緒に経営しており
その時に、斉藤一人さんと出会って、考え方や商売の教えなどを教えてもらい、夫婦で斉藤一人
さんの教えを実践し、夫(芦川政夫)は、芦川隊設立し、妻(芦川勝代)は、銀座まるかんの本社の
責任者として今もなお活躍しています。