エレクトーンの魅力

ジャンルを問わない無限の可能性

 POPS,Jazz,クラシック、ROCK、ラテン… 世の中には、いったいどれ程の数のジャンルの音楽があるのでしょう・・
何百という数のジャンルがあります。あらゆるジャンルの音楽を楽しむことが出来、また、エレクトーンがその様な楽器だからこそ、自分の知らなかったジャンルを改めて発見することもあり、「へ〜!こんなジャンルの曲も案外好きかも」などという自分の音楽視野を広げるきっかけにもなったりもします。

その時々のレベルに合わせて満足できるのも魅力

 自動演奏機能があり、初めての方でも楽しさを充分に味わえます。レベルと共に、自動演奏無しの演奏を取得していきますが、エレクトーンの機能を充分に生かした演奏をするのは果てしなく高度な、そして特殊な技術が必要となり、そんなことが体全身で出来る様になった日には、素晴らしい満足感が味わえます。

ピアノでは機能的には出来ない、持続音を思う存分に堪能する!

 ピアノは減衰音なので、鍵盤を弾いた後は音は減衰していきます。様々な音色が出てくるエレクトーンは、持続音などの楽器を味わえます。今のエレクトーンは、鍵盤を弾いた後も、指を強く押したり、震わせたりして音色に変化をつけることが可能で、そこら辺を駆使し始めると、表現力はどんどん広がります。


※文章はHiromi Music Room様のものを使わせていただきました。