伴 達也の「ふる里の蒸気機関車」
「ふる里鉄道」は全線無料。どこまで乗ってもタダ。赤字ながら2003年から15年目、94回になります。
出発ホームへ出て、乗りたか路線Noばクリックしてつかあさい、ご案内はぜぇーんぶ博多弁ですバイ
待合室は博多の方言やら
はかた仁和加博多弁の落語九州の観光案内など楽しか情報プラザになっとります


阿蘇から熊本市内へと下りてくる豊肥本線は、立野から西南へ斜めに南下してくる。
熊本藩が参勤交代に使うた「豊後街道(いまの国道57号線)」に沿うて・・
竜田口はその途中の駅。近くの山は「立田」、地名は「龍田」、駅名は「竜田」てややこしか。
もうSLも終わりに近く、弱っとるケン、重連運行やった。
真正面の西日が沈む山は、市内の金峰山。

  待合室は「深耶馬溪のモミジ」に変わりました
ご乗車切符番号
アクセスカウンター
着物着物宝石買取カラコンブランド買取【ブランドファン】
次回更新は2019年1
月1日 バッテン、「待合室」は随時更新しよります。