VST Efect Reviews

自分が使ってきたVSTエフェクトの聞き比べをしてレビューしています。
徐々に追加していきます。

リバーブ系

◆方法
1:サウンドフォント、Jazz Piano(116MB)で演奏
2:SoundEngineで44kHz、16bitで録音
3:REAPERでホール系のエフェクトをかけ、ミックスダウン。
4:午後のこーだで192kbpsでエンコード


◆注意
・ここに書いてあるレビューは管理人の主観で書いてるので、あまり信じすぎないように(笑
・できるだけご自分の耳で確かめてみてください。
・アンサンブルに混ぜたときに生きてくるものもあるので、
 ぜひ実際に使って試してください。
・意見、感想、要望とかは掲示板へ。


エフェクト無しサンプルファイル

◆参考ページ
+ + + 一蓮托生 + + +
リバーブに関して
私見プラグインレビュー


■Buzz RoomReverb



◆パラメータ
 Type A
 Density 2
 PreDelay 25ms
 Time 70%
 Width 90%
 HiDamp 50%
 Tone 45%
 Wet 50%
 Dry 100%
 
◆CPU使用率
 2〜3%

◆サンプルファイル
 
DownLoad

◆レビュー
 自分がミキシングのときに一番使っているリバーブ。
 CPU使用率が低いのに比べてとてもクリアーな感じで自分好み。
 パラメータを弄ればルームシュミレータにも使えたりして。
 昔はBuzzRoomで配布していたんですが、
 今はKVRでしか落とせないっぽいです。

 2006/09/30:訂正

  すいません普通にサイトでダウンロードできました。
  Productの下のほうにあるOLD buzzroom VST Plugins
  のなかに入ってました。



■Classic Reverb



◆パラメータ
 Size 640m2
 Damping 30
 PreDelay 10ms
 HiDamp 50
 LoCut 60Hz
 EarlyRef 1.4dB
 OutPut 1.3:0.68
 Level 0dB

◆CPU使用率
 3〜4%

◆サンプルファイル
 
DownLoad

◆レビュー
 自分がミキシングのときによく使っているリバーブその2。
 素直に響いてくれるし、見ため的も扱いやすいです。
 これもホール系で鳴らしてはいますが、
設定しだいでルーム系にもできそうです。
 これの配布元のサイトには他のプラグインは他にもあるんですが、
 どれもかなりいいですよ。



■Glace Verb



◆パラメータ
 画像の通り

◆CPU使用率
 約5%

◆サンプルファイル
 
DownLoad

◆レビュー
 ResidualVectorModulationというアルゴリズムを使ったリバーブ。
 RVMはこのリバーブのための独自アルゴリズムなんだとか。
 で、聞いた感想なんですが、
 うわーなんか他のリバーブと一味違った響きです。
 残響の成分がなんかキラキラしてる印象がします。
 Fx的に使うといいかも。  



■Freeverb Too



◆パラメータ
 画像の通り

◆CPU使用率
 約3%

◆サンプルファイル
 
DownLoad

◆レビュー
 インストールしたのはだいぶ前だったんですが、
 そのときに試したときは自分の設定の仕方がおかしかったのか、
 あまりいい印象じゃないのでお蔵入りになってました。
 ですが、今回はちょっと数増やしに引っ張り出して
 まじめにエフェクト設定してみました。
 で、感想。
 ん〜使えるけどちょい主張しすぎかな?ってかCPU使用率低っw
 まぁ使える場面は結構あると思います。
 あと真ん中のグラフィックがわかりやすいので
 いじくりまくると化けるかも。これからちょっと使っていこう。



■AMBIENCE



◆パラメータ
 画像の通り

◆CPU使用率
 約20%

◆サンプルファイル
 
DownLoad

◆レビュー
 プリセットがいっぱい付いてるプラグイン。
 実はデモバージョンなんだそうな。
 で、注目の音のほうなんですが、
 いや〜すっきりした感じですね。さっぱりした高域がなんともいいw
 まぁクオリティが高い分、CPU使用率も高いわけですが^^;
 一応Quality/cpuっていうつまみがあるので
 こいつをいじればCPU使用率は下がります。
 ですが、0にするとなんかショートディレイみたいになります(笑  



■SIR -Super Impulse Reverb-



◆パラメータ
 設定できるけどインパルスに左右される。

◆CPU使用率
 約10〜20%

◆サンプルファイル
 
DownLoad

◆レビュー
 フリーのサンプリングリバーブ。
 何それ?という方はこちらを参照くださいませ。
 まぁ簡単に説明しとくと、フリーのリバーブプラグインとしては
 トップ3に入る実力を誇るリバーブだということです。
 今回のサンプルではホール系にしていますが、
 こいつの場合はルーム系で真価を発揮するものなので
 色々試してみるのをお勧めします。