○○クリニック 本文へジャンプ
                                                              〜3〜
フォトフェイシャル〜諦めていたシミ・くすみ、治療法があります〜

         Before                            After
     
               フォトフェイシャル施術後拡大写真はこちらをクリック 



フォトフェイシャルって何?


はじめに

フォトフェイシャルって聞いた事がありますか?フェイシャルとか、フォト・・どこかで聞いた事があるような気がしませんか?
それは
フォトフェイシャルの評判が上がるにつれ、フォトフェイシャルに似た名前のエステのメニューや美顔機が登場し、紛らわしい状態になっているのです。実際にフォトフェイシャルではないその他の光治療に対してフォトフェイシャルと明記して施術している医療機関もあります。例えると、富士山はつがる冨士とは違いますよね。フォト・・・が付いていてもフォトフェイシャルとは違うものなのです。
当院はフォトフェイシャルの純正機を使用していますので、臨床、学会で医学的に効果が立証されているものです


フォトフェイシャル医療機関のみでの治療です。簡単にいえば、素人がシミ(肝班・皮膚がん等)の知識なく施術するとトラブルをおこしかねないので、法律で禁止されているのです。
ドクターだから出来る、それがフォトフェイシャルです。

今までは、美顔・美白・シミ・たるみ対策としてエステでお手入れするのが一般的でした。
しかし
肌のトラブルには、より効果の大きい治療法が確立され、化粧品ではなくお薬を、お手入れではなく、治療を希望される風潮になってきています。
そこで開発されたのが、
フォトフェイシャルなのです。


フォトフェイシャルの特徴は?


フォトフェイシャルはこれまでのレーザー治療とは違い、ダウンタイムが無いのが特徴です。
ダウンタイムとは施術したと悟られないで、人前に出られるようになるまでの時間のことです。

従来のレーザーは照射後に2〜3週間はクスリを塗り、ガーゼを当てる必要があり、人に会う度に説明しなくてはならない不自由さがありました。
その点
フォトフェイシャルは肌へのダメージが少ないため、施術後はすぐにメイクしてお帰りいただけます


フォトフェイシャルってどんな治療?


フォトフェイシャルは、IPLという、紫外線を除いた光を、写真のフラッシュのように肌に照射して治療します。
この光は肌の奥までとどき、
細胞を活性化してコラーゲンの生成を増やすので、肌のハリ、質感、感触、が良くなるのです。

また、この光は黒や赤に反応する性質があるので、メラニン色素や浮き出した毛細血管に作用し、
シミ、ソバカス、くすみ、シワ、赤ら顔、毛穴の開きなど、お肌のトラブル全般に画期的な効果をもたらします。
レーザー 治療 レーザー  
フォトフェイシャルの光でダメージを受けたメラニン色素は、徐々に弱り、働きをやめます。
すると肌の表面に死んだメラニンが浮き出してきて、新陳代謝により古い角質とともに、知らず知らず
洗顔時にはがれ落ちてしまうのです。

徐々に肌の色が白くトーンアップしていくので「私の肌は光で洗う」という表現がぴったりです。

肌の表面にうきだしてくるメラニン色素が多いと目に見える事があります。それはマイクロクラストといい、
黒いすりゴマ状に見えます。
通常
フォトフェイシャル施術後から3日ぐらいから浮き出し始め、一週間から10日ほどで自然にとれます。

フォトフェイシャルの料金・時間・回数は?


治療時間は10分〜20分程度と短時間ですみます。ただ、救急の患者さんがいらした場合にはそちらを優先させていただき、お待ちいただく事があります。
田町小山クリニック(旧)対馬内科小児科・外科ではドクターが診察施術し、気になっている箇所には、
マイルド設定で2度打ち、3度打ちしますので、より、効果的に治療ができます。通常の医院で行われているより、肌の面積に対して密に打っていきますのでそれだけ効果は高いです。

また、赤ら顔、深いシミにはそれぞれ
設定の違う専用のヘッド(光を発する部分)で、治療を行ないますが、料金の上のせは一斉ありません。外科医が診察しながらの施術ですので、フォトフェイシャルを打った肌の状態を見てその方にあった治療を随時実行できるのです。

              全顔一回9800円です

もちろん何度でも同料金、一回9800円です。他の部位も一部位につき9800円。手のように二つあるものは両手で9800円です。破格の料金です。

かなりお安いです。これは、
フォトフェイシャルは美容としての範疇をこえた画期的な治療であるのに、料金の高さがネックになって、受けたくても受けられない方が沢山おられるという状況をを打破したいという思いがあるのです。
いい治療ならば、金銭に関係なく皆に広く受けてもらいたいのが医師としての思いです。

施術間隔は3週間以上あけることが必要です。回数は3〜5回以上をお勧めしています。
レーザー 治療 レーザー 治療  レーザー 
ある年齢より上の方は、継続することで、治療効果が高まり、新たなシミ、しわを防げますので、
アンチエイジングのために継続されることをお勧めします。
1〜3ヶ月おきの施術が効果的です。

「私はもういいわ」とあきらめないで下さい。
少ない費用と少ない労力で肌の若さを持続できるのです。
フォトフェイシャルぜひ一度お試し下さい。


        設定が違うヘッド・効果・準備・痛み などについて説明しています


     続けてフォトフェイシャルQ&Aをご覧下さい 詳しくわかります 
             こちらをクリック
 
 



      フォトフェイシャル関係のリンクしているサイトを紹介します
             

 
治療費.com(治療費の比較、当院ページ) ←当院のフォトフェイシャル施術価格が比較できます
フォトフェイシャルのランキング格安美容クリニックの紹介 当院の安さと誠実さがわかります 

医療・健康・美容係リンクサイト
病院検索・医院検索のマイクリニック全国各地の医療機関情報をご紹介 便利です。携帯版も
プチ整形ネット全国フォトフェイシャル美容外科検索
プチ整形GIRLS 全国の美容・整形・形成外科・フォトフェイシャルを紹介
プチ整形の口コミ広場フォトフェイシャル基礎知識,様々な治療法,口コミ掲示板 内容充実、勉強になります
アートメイクサロン e`crue福島県郡山市にあるアートメイクサロン。スクール、フォトフェイシャルなど
エステ・人気ランキング クチコミ・キャンペーン情報 フォトフェイシャル 
美容外科・皮膚科の口コミ広場&病院検索 どこでフォトフェイシャル受けられるのかが分かります
美容ナビ日本全国のエステサロンを都道府県別に紹介フォトフェイシャルも
フォトフェイシャル美肌効果検証室 医療機関は?フォトフェイシャル失敗する? 疑問に答えていくサイト