水流渓人のページ「登山日記」No.533

 
2013/12/15
 「崘出山」「柳の越
ロンシュツヤマ946.8m / ヤナギノコシ922.2m

崘出山946.8m ここだったんだ! 柳の越」922.2m
 

 何かを成し遂げる時・・・っつうか、目標に向かう時、「狂気」を蔓延し、気違いにならなくては、どうにもならない事だってある。「宮崎全山」という目標・・・今年の4月に達成できたのだが、周囲の声が気になった?全然そんなことは無く、自分の中に潜む・・・いや常駐する「それも自分」が、ブレーキをかける。それを振りほどこうとする「自分」が、葛藤する。精神が消耗され、出口が見えなくなり、人は患うのか?だが、「狂気」「気違い」に自分がなれば、もう自分の叫びさえ飲み込み、進むのみとなる。明けても暮れてもやってくる「次の山」・・・しかし、その出口は、「たった341座」という儚い所にあった。それが故、何かを失った感も多分に残り、形あるものを掴みたくて、「シーバス1m越え挑戦」と、どうしたんだ?という目標へと「狂気」の矛先を向けた。
 彷徨う中にいた去年の10月、72cmのシーバスを釣った!衝撃が走り、そしてのめり込むことになった。それは、宮崎全山制覇に向け「残31座」と言う時期・・・。「まっ、焦らなくてもじきに制覇できるわい!釣りと山をのんびり楽しめば・・・。」と、少しガス抜きをした時期でもあった。そして、シーバスに完全にのめり込むことになった時期でもある。ランカーと言われる80cmオーバーを釣り上げた3月5日、夏の「アカメ94cm」、11月末「3匹目のランカー」、そして今月・・・エイ?と思ったら「84cmもあるヒラメ」だったりした。でも、気合だけでメーター越えが釣れるなんて、とうてい思えなかった。本気の「狂気」「気違い」へと、なったところで、何の確証も無かったが、12月11日「103cm」というシーバスを本当に釣ってしまった。
 シーバスは生涯続けよう!山は生涯続けよう!そういう今、疑わしき「崘出山」の三角点を探してみた。車道から10分ぐらいだろうか?あった!!

  

ブログへ

  
参加者 ぱぱ まま 長女 次女 長男 次男 ゲスト
出欠             
年齢 54          
ピーク(山行)合計 737