水流渓人のページ「登山日記」No.419

 
2011/3/2
「上逆瀬山」
かみさかせやま 931.3m

尾鈴山系16座・・・これで制覇だ!
 
林道で地図とにらめっこ 山頂三角点 落石の多い林道

 
 明日の3月3日、次女は福岡に戻る。今回は、成人式の着物レンタルに戻ってきたようなものだが、なんだか引き止める感じで10日も長居させてしまった。ちゃんとした布団が無いので、リビングにシュラフで寝かせていた。月末には、福岡の西区から南区の学部近くに引越しする事になっている。8日からは、青春18切符で、放浪の旅に出るらしい・・・。
 朝、ぐずぐずしていて出遅れたので、近場へと行く事にした。地形図では、山頂そばまで林道があるので、周辺を数座行ってみようと思っていた。結構長い林道で、あまりにも近い登山は面白くないので、少し手前から目指そうとしたのが大間違いだった。その先は、地図に無い作業林道が縦横に抜け、方向を見失ってしまった。適当に、地形の似たピークめがけ、4箇所登ってみたが、短いが猛烈な藪で、そこかしこ擦り傷が出来た。駐車位置に戻ると、すでに12時・・・家で準備してきた「焼肉やさい入り?」「やさい炒め肉入り?」と、おにぎりで昼食にした。旨い!
 当初の確認出来る分岐に車で移動し、山頂方面を目指す。すぐに林道の崩壊が目立ち始め、落石に道を阻まれてしまう。往復5kmの林道歩きになったが、その分、会話は弾んだ!娘は、今まで以上に素敵な自分の世界を作り始めていた。これからは、遠巻きに眺めて楽しませてもらう事にしよう・・・。時折、その楽しげな報告を聞けたら、それで幸せだと、思う事にしなくてはならない!・・・辛いが。
 尾鈴全山を、「尾鈴山」「長崎尾」矢筈岳」「黒原山」「春山」「上面木山「万吉山」「神陰山」角崎山」「権現尾「荒崎山」「相見山」「戸矢山」「畑倉山」「牧内山」・・・「上逆瀬山」の16座と決め、ようやく制覇できた。テレビで、50歳代は「目標を見失う時期」でもあると言っていた。目標などと大それたものではないが、ささやかな楽しみとしてのピークハントを続けて行きたいと思っている。実際、目標が持てない・・・持つ事が辛い時期にさしかかっている気もしている。
 付き合ってくれた次女に、感謝したい。
 

  
自宅8:30----上征矢原8:59----徘徊開始10:04----間違いと気付く12:00----昼食----車移動----落石にて林道駐車(標高830m)13:10----林道から尾根へ13:48----山頂14:05----下山----駐車位置14:55----観音滝----自宅17:00
  

ブログ

  
参加者 ぱぱ まま 長女 次女 長男 次男 ゲスト
出欠        
 
年齢 52 51   19    
ピーク(山行)合計 536 194   110(+28)