つねプロ特別企画 女性限定&二週連続公演

 

『ONNA』

 


つねプロ特別企画として「女性限定」の演劇公演を上演いたします。
テーマは「おっぱい」。

女性にしかワカラナイ、女性のための演劇を二週に渡っておとどけします。
一週目は、久川明(劇団翔航群)・渡山博崇(星の女子さん)の男性作家による二本立て。
二週目は、みなみ津姉・鏡味富美子の女性作家による二本立てを上演します。
四人の劇作家が描く「ONNA」をお楽しみに。

 

【スケジュール】

■Aプログラム[2016年10月20日(木)〜23日(日)]

[上演作品]

『どこいく。』作・演出 久川明(劇団翔航群)

『ハハチチ』作・演出 渡山博崇(星の女子さん)
[日時]

2016年10月20日(木)19:30開演
2016年10月21日(金)19:30開演
2016年10月22日(土)11:00開演/15:00開演
2016年10月23日(日)11:00開演(※)/15:00開演(※)

 

■Bプログラム[2016年10月27日(木)〜30日(日)]

[上演作品]

『スガタミ』作・演出 みなみ津姉

『心(ハート)より前にあるモノ』作・演出 鏡味富美子
[日時]
2016年10月27日(木)19:00開演
2016年10月28日(金)19:00開演
2016年10月29日(土)11:00開演/15:00開演
2016年10月30日(日)11:00開演(※)/15:00開演(※)

 

※女性限定(日曜日を除く)

※性別に関係なく女性の心をお持ちの方は、全ての公演に入場いただけます
※日曜日の公演のみ男性も入場可といたします

 

【料金】(日時指定・全席自由席)
●一般前売  2,000円 / 当日 2,500円

●2公演セット券(前売のみ)  3,000円

※客席数27席
※女性限定(日曜日を除く)
※当日券のお客様は入場を制限させていただく場合がございます
※性別に関係なく女性の心をお持ちの方は、全ての公演に入場いただけます
※日曜日の公演のみ男性も入場可といたします

 

【会場】
円頓寺 Les Piliers(名古屋市西区那古野1-18-2)

地下鉄桜通線「国際センター」下車、2番出口から徒歩5分。

地下鉄桜通線、鶴舞線「丸の内」下車、8番出口から徒歩8分。

市バス名駅12「円頓寺通南」から徒歩4分。

※駐車場はございません。

 

 

チケット電話予約・お問合わせ

つねプロデュース 080-4536-9570


【出演者・作品あらすじ紹介】


『どこいく。』作・演出/久川明
出演/みなみ津姉、他

 

[あらすじ]

ここは、あの人の部屋。そこで何やらもめている二人(?)…誰だ、こいつら?ここはあの人の部屋だぞ。と、そんな事お構いなしに、この二人(?)、兎に角もめている。「間違っていた。」、「いなかった。」、「そもそも悩む必要すらあったのか。」、兎に角、もう揉めているのだ。あの人の代わりに?
世の中、理不尽で結論を出すのが難しい事だらけ。曖昧のまま生きる事もそりゃ出来るかも知れないさ。けど、出さなきゃならない答えも有ったりするのさ。そして、あの人は出したんだ。一つの答えを。出したのだけど…。気付いて悩んで苦しんで、答えを出したら、また悩み、終わるようで終わらない…そんなお話。


『ハハチチ』作・演出/渡山博崇
 出演/まとい(蒼天の猫標識) 伊藤文乃(オレンヂスタ) 北川遥夏(愛知淑徳大学演劇研究会「月とカニ」)


[あらすじ]

生活のゴミが堆積し、散乱したアパートの一室で柱にくくりつけられた女がいる。それを取り囲む人影は、女の目覚めとともに苛烈な要求をはじめる。
 貧困と暴力の連鎖が女を縛り付け、追い詰める。はたして女の体感する不条理に解放の日は来るのか?


『スガタミ』作・演出/みなみ津姉

出演/荘加真美(劇団ジャブジャブサーキット)、澤田夕希江(劇団ひまわり)、上田遼(劇団ひまわり)

 

[あらすじ]

―ボクには秘密がある。絶対に誰にも知られてはイケナイ。特に母親には…―
近頃、ご近所で下着が盗まれる事件が頻発しているらしい…「何かと物騒で嫌ねぇ」なんて思っていたら、高校生になる自分の息子が見知らぬ下着を持っていた。自分の息子が下着泥棒?…いやいやウチの息子に限ってそんなことは無いはず!真相を探ろうとする母と、秘密を知られたくない息子の噛み合わない会話が始まる。


 『心(ハート)より前にあるモノ』作・演出/鏡味富美子

出演/荘加真美(劇団ジャブジャブサーキット)、澤田夕希江(劇団ひまわり)

 

[あらすじ]

その女は、カウンター奥から二番目の席で一人ビールを飲んでいた。とくに美人でも若くもない…誰かと待ち合わせしている様子もないので声をかけてみる。明るく人懐っこい笑顔の中に何処か寂しさを持つ女。今時めずらしい長屋に一人で住んでいるという女を裸にするには多くの時間を必要としなかった。 翌朝、女を訪ねて若い女がやって来る…



【スタッフ】
道具:山口 鉄也(山口家)

宣伝美術:みなみ 津姉
スチール撮影:岡部 直美

制作:みなみ 津姉


 

チケット電話予約・お問合わせ

つねプロデュース 080-4536-9570

 

 

 

 

INDEX


c2010-2015 tsunepuroduce. All Rights Reserved