米粉ホットケーキ
↓小麦に近いでしょう?
   
  
ホットケーキ材料(特大1枚)

製菓用米粉または上新粉        150g
てんさい糖                  40g
100%オレンジジュース          30g
水               75〜80ml前後で様子を見ながら加減
オリーブ油                  20g

塩                   ひとつまみ
BP                   小さじ0.5〜1(膨らみが悪いと感じる場合は多めに2.24追記)
バニラエッセンス             数滴

@水以外の材料をあわせ、水を加えてホットケーキの生地のかたさに。
Aテフロン加工のフライパンに蓋をして弱〜中火で焼き、上面がぷつぷついって固まってきてから一度だけひっくりかえしてチョット焼く。(注・弱火で長時間だと固くなるようです。また、数枚に分けて焼くと薄くなって固くなりやすいので特大一枚で焼く。02.13追記)
Bお好みでトッピングする

まぜてからしばらく時間をおく場合★BPは一番最後に加え、混ぜてからすぐに焼く。
ポイント 02.24追記
★テフロン加工が剥げかけている場合、油を薄くひき、キッチンペーパーでふき取ってから加熱。
★フライパンが温まりすぎた時は、少し冷ましてから生地を入れる。←こげるため。ホットプレートで作ったほうが火力にムラがないので失敗も少ないらしい
★蓋を開けずに上面がぷつぷついって、ひっくり返して焼かなくてもよさそうなくらいまで焼く
★火力の弱いほうで中火近くにし、強いほうなら弱火に近くしています。
★膨らまないのは生地に空気が入っていないからであり、それはBPのメーカーの違いによるせいとか期限が古い可能性も考えられるそう。重曹使っている場合など、同じようにいかない可能性あり。
応用ケーキのつくりかた

にゃんママ式(HP・にャんママはじめての育児で紹介していた焼き方)のように、卵焼き用フライパンで2枚焼き、好きな形に包丁でカット。フルーツ、クリームなどをはさみデコレーションする。
   

←翌日もふわふわ